YAZIUP CLUB会員募集中

箱根駅伝を見て冬のドライブデートコースにしてみたくなった

  • 2019/01/15
  • モテ
  • 22view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 恋愛/デート
  • デート
  • デートコース
  • 国内旅行
  • 恋愛
  • 恋愛テクニック

箱根はドライブの定番コースでもある

箱根はドライブの定番コースでもある
・箱根駅伝をデートネタにする
お正月恒例の箱根駅伝で東京都心から駅伝選手が走って約5時間ちょっとにあるのが箱根だと言うことも再度、認識させられたところです。
これが車であれば順調に走れて2時間ちょっとくらいですので、デートに丁度良い時間ではないでしょうか。
激闘の駅伝コースを確かめるように走れば、それだけで道中も退屈しないと言うものです。
駅伝には関心の薄い彼女であっても、この辺で「東海大学がトップに出たんだ、ここが往路最後の山登りだ」などと口走っていれば、変に納得もしてくれたりでしょう。

・冬ならではの箱根に誘う
冬の箱根は天気が良ければ空気も澄んでいて、雪を被ったまさに富士山らしい富士山がくっきり視界に入ることもあります。
箱根には女性の好きな芦ノ湖と言う水辺もセットされてます。
時間が許せば美術館や日帰り温泉なども楽しめます。
女性を誘いやすいパーツが揃っているのが冬の箱根ではないでしょうか。
そのことがわかる箱根のおすすめデートスポットを見ていきましょう。

 

外したくない箱根のデートスポット

・芦ノ湖
箱根駅伝でもしっかり映されていた言わずと知れた芦ノ湖です。
余裕があれば遊覧船でまったりするのも最高です。
周囲が雪景色になっていれば、また格別の味わいのある体験となるでしょう。

・箱根関所
芦ノ湖のほとりにあって、東京から遠く離れながら江戸時代にタイムスリップできるスポットになっています。
徳川政権を守るために西国から江戸に入る際に通過する交通の要所である箱根に関所が置かれていたのです。
資料を元に当時の姿で再現してありますのでリアルさも格別になっています。

・箱根神社
初詣の流れで引き続き神社参りをするのもご利益に繋がるかもしれません。
縁結びでも知られた神社のようですので、神様の力を授かろうとするのも喜ばれます。

・駒ヶ岳ロープウェイ
冬の箱根の絶景を楽しむにはこの全長1,783mのロープウェイを利用しない手はありません。
芦ノ湖を上空から見下ろせて温泉街も整然と佇んでいて綺麗なものです。
遠くにあるはずの富士山も天気次第で手に取るように目に映ります。
双眼鏡でも用意してくるのもおすすめです。

・箱根湯寮
数ある箱根温泉でも美肌効果の高い温泉ですので、女性向けでもあります。
大浴場もありますが貸し切り風呂やマッサージサービスなどもありますので、カップルにも最適なのです。
雪景色の中で入る温泉は、その寒い景色が余計に身体を温く感じさせてくれ、心もまた温められることでしょう。

・箱根園水族館
冬に水族館に行く気にはあまりならないかもしれません。
ですが、ここにはバイカル湖からやって来たアザラシが芸をしてくれるのでできれば寄り道したいものです。

・箱根ガラスの森美術館
ヴェネチアガラスによる美術品が陳列されていますが、それだけではありません。
ガラスの小物を作る楽しい体験もできるのです。

 

最大の問題は天気にある

箱根駅伝でも勝負どころとなっているのが延々と続く坂道です。
これは冬のドライブで凍結でもしていたら、それこそドライブの勝負どころにもなります。
あんな坂道で1台でもスリップして道を塞いでいたら、たちまちドライブも中断せざるを得ないのが難点となります。
そこで天気予報や道路交通情報などには細心の注意を払っておくべきです。
理想的なのは積雪があった後の好天に恵まれた日です。
これから本格的な雪シーズンを迎え、注意していればそんな日は案外、見つかるものではないでしょうか。
またこの頃の天候変化は激しくもありますので、常に注意を払って状況次第では予定を早目に切り上げることも大切な判断となります。
早目に出発、見どころは満載ですが欲張らずに早目に帰るプランを基本にしておきましょう。

この記事につけられたタグ

  • 恋愛/デート
  • デート
  • デートコース
  • 国内旅行
  • 恋愛
  • 恋愛テクニック

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ