YAZIUP CLUB会員募集中

この夏の時期に髪の毛に大切なこと!【毛髪診断士がアドバイス】

  • 2019/08/09
  • ヘアケア
  • 37view
  • 風間【毛髪診断士】
タグ
  • 薄毛
  • ハゲ
  • 対策
  • 悩み
  • 生活習慣
  • 薄毛
  • 頭髪

薄毛に悩む人が1年で一番抜け毛に悩む時期…それは「秋」ということをご存知ですか?秋脱毛という言葉もある通り、秋は1年で1番抜け毛が多い時期なのです。人によっては通常時の2倍以上も抜け毛が増えてしまうかもしれません。
まだ夏だから今は大丈夫…なんて油断していると数か月後に大変なことになってしまう可能性も!
秋脱毛をどれくらい回避できるかは「この夏の過ごし方」にかかっているのです。

 

どうして秋に抜け毛が増えるの?…そのカギは夏の過ごし方にあり!

どうして秋に抜け毛が増えるの?…そのカギは夏の過ごし方にあり!
一説では秋に抜け毛が増えるのは動物としての名残り、冬の毛に生え変わる時期だからとも言われています。
その影響もあるかもしれませんが、どのように夏を過ごしてきたかがより多くの影響を及ぼします。
どんな過ごし方が秋脱毛に繋がるか見ていきましょう。

 

食事

近年、猛暑を通り越して酷暑が続く日本の夏。
あまりの暑さに食欲が落ちてしまい…のど越しの良い麺類中心の食事になったり、ビールとおつまみ中心の食事になったりしていませんか?
摂った栄養素から作られる髪の毛ですが、今日食べたものが明日の髪の毛になるわけではないのです。今日食べたものは数か月後の髪の毛を左右します。つまり、夏に摂った栄養素が秋の髪の毛を作るのです。
夏の間に栄養の偏った食事が続き、必要な栄養素を十分に摂れていないことで秋に髪を育むことが出来ず、抜けてしまうのです。抜けてしまった後も、材料(栄養素)が足りないので新しい髪を作ることが出来ません。
抜け毛が増えるだけでなく、新しい髪の毛も作られないので薄毛はどんどん進行してしまいます。

また、アルコールの飲みすぎにも注意が必要です。アルコールは肝臓を酷使することで有名ですが、肝臓は髪の毛の元をつくる器官です。肝機能が低下してしまうと髪の毛を作る機能の低下してしまいます。さらにアルコール摂取によって体内にたまったアセトアルデヒドを分解するために、髪の原料となる栄養素が使われてしまいます。
このようにアルコールの摂りすぎは髪の毛を作る機能を弱め、髪の原料を消費してしまいます。

 

紫外線

5月から9月にかけて紫外線量はかなり多く、特に8月は1年間で最も紫外線量が多い時期です。
太陽に1番近い髪の毛や頭皮は体のどの部分よりも紫外線の影響を受けやすく、顔の3倍もの紫外線を浴びています。紫外線を浴びることで、頭皮は乾燥や皮脂の酸化による毛穴詰まり・炎症等様々なダメージがおこり、抜け毛の原因となってしまいます。
また、海外の大学では紫外線を浴びると男性ホルモン(テストステロン)値が上昇するという研究発表がなされています。

 

夏ならではのレジャー

夏といえば海水浴やプールに行きたくなりますね。そんな夏ならではのレジャーも抜け毛・薄毛を進行させてしまう原因の1つです。
水は紫外線を照り返してしまうので、陸地に比べて紫外線量が高いのです。
また、海水には塩分・プールには消毒用の塩素が大量に含まれています。海やプールで遊んだあと髪の毛がきしんだという経験はありませんか?これは紫外線の影響だけでなく、塩分や塩素の影響を受けているのです。
塩分や塩素によって頭皮が荒れたり、湿疹ができたりして頭皮環境が乱れてしまいます。そしてそれらが抜け毛や薄毛の原因となってしまうのです。

 

睡眠不足

夏は明るい時間が長いので活動的になったり、暑さから夜はお酒が進んでしまったりして夜更かししがちな季節です。
髪の毛は夜寝ている間に作られているのですが、寝不足だったり質の悪い睡眠だったりすると成長ホルモンが十分に分泌されず、髪の毛を作ることができなくなってしまいます。
また、睡眠不足は肌老化を助長するので頭皮環境が悪化してしまいます。
これだけにとどまらず、睡眠不足によりからだの基礎代謝が落ち、体内の毒素を排出できなくなってしまいます。すると体内では薄毛の大敵である酸化が進み、それもまた抜け毛・薄毛の原因となってしまうのです。

 

冷房によるからだの冷え

屋内においては夏場の方が「寒い」と感じたことはありませんか?
オフィスやショッピングモール、交通機関等夏場は冷房が強いため、知らず知らずのうちにからだが冷えやすくなっています。女性はすぐに寒さを感じますが、男性は女性と比べて筋肉量が多いので「冷えている」という自覚がない場合も多いのです。
「冷えは万病のもと」という言葉のとおり、からだに色々な不調をもたらします。冷えがもたらす髪の毛への1番の影響といえば「血行不良」。
血行が悪くなると毛母細胞に必要な栄養や酸素が十分に運ばれず、髪の毛を作ったり成長させたりすることができなくなってしまうのです。

 

今日から始めよう!この夏に絶対やるべき簡単抜け毛対策

今日から始めよう!この夏に絶対やるべき簡単抜け毛対策
薄毛の進行を防ぐには抜け毛を増やさない・今ある髪の毛を大切に育てることが不可欠です。この夏をどう過ごすかで今後が大きく変わっていきます。秋脱毛に陥りやすい夏の過ごし方に対する「絶対やるべき簡単抜け毛対策」をご紹介していきましょう。

 

食事対策

髪の毛を作るためにはいろいろな栄養素が満遍なく必要になります。特にたんぱく質は髪の毛の原料となりますので、意識して取りたい栄養素です。タンパク質と言われても…髪の毛のために一体何を食べればいいのでしょうか?
毛髪診断士イチオシの髪にいいオススメのたんぱく質は何といっても「卵」です!
卵は髪の毛に必要な栄養素がふんだんに含まれています。
ただし、ただ食べれば良い訳ではありません。髪に良い食べ方は黄身と白身を撹拌しないで食べることです。ゆで卵や目玉焼きといった黄身と白身
が別々で固まるように調理をするようにしましょう。
夏場、麺類で食事を済ませがちなことも多いかと思いますが、そんな時はゆで卵をトッピングしてみてください。

さらに、髪の毛を作るためにはいろいろな栄養素がまんべんなく必要になります。
栄養バランスを整えたいけど、どうしたらいいのかよくわからない!という場合は食事の色を気にしてみてください。茶色ばかりの食事になっている場合は要注意です。
赤・緑・白・黄色・茶色…目の前に並んでいる食事が色鮮やかであれば、栄養バランスが整っている可能性が高いです。栄養バランスなんてよくわからない!という方は是非、食事の色に気を使ってみてください。

 

紫外線対策

紫外線は「光老化」という言葉の通り、髪の毛にも頭皮にもダメージを与えます。頭皮が紫外線でダメージをうけて荒れてしまうと健康な髪を育てることができません。紫外線は今生えている髪にも、これから生える髪にも影響を及ぼします。
外出するときは帽子をかぶったり、髪の毛と頭皮にも日焼け止めを塗ったりしてしっかり対策をしてください。紫外線を浴びてしまった時はスカルプローションや育毛剤等で頭皮ケアをしましょう。

 

夏ならではのレジャー対策

日焼止めと帽子、サングラスは絶対に欠かせません。髪や頭皮にもしっかり日焼け止めを使用しましょう。
また陸地で過ごす際は、出来るだけパラソルの下など直射日光を浴びにくい場所で過ごすようにしてください。
海やプールから上がった後は入念にシャワーを浴びて塩分や塩素をしっかり洗い流してくださいね!すぐにシャンプーをするのが理想ですが、難しい場合は水道水でしっかり流すことを忘れないでください。

 

睡眠対策

睡眠はただ長時間取ればいいものではありません。日ごろ忙しさから慢性的に睡眠不足になっていることも多いのではないでしょうか。でも、心配はいりません。髪の毛と睡眠に関しては何時間寝たかよりも、どれだけ質の良い睡眠が取れているかが重要になります。入眠から3時間~4時間をいかに深い眠りにするか、これが最大のポイントです。
寝る前までスマートフォンやパソコンを見ていると質の良い睡眠はとれません。
お風呂は寝る3時間前、歯磨きは1時間前までに終わらせておくと質の良い睡眠に繋がります。

 

冷え対策

夏の冷え対策に1番オススメなのは湯船に浸かること。夏は気温が高いので、ついついシャワーで済ませがちですが夏こそ湯船に浸かってほしいのです。
湯船に浸かることは冷房で冷えたからだを温めてくれるだけでなく、髪を育てるために重要な自律神経が安定したり、血行が良くなったりします。また、リラックス効果もあるため髪を育てるのにいいことだらけ!ぬるめのお湯で構いませんのでしっかり湯船に浸かる習慣をつけることをおすすめします。

 

まとめ

まとめ
何気なくしていることが実は頭皮や髪の毛に悪いことだった!という事は色々あります。夏の生活は今後の状態を左右すると言っても過言ではありません。しかし、何が良くないのかを知り対策を講じていけばあなたの未来は変わっていきます。
夏を制する者は抜け毛を防げる!
今回ご紹介した対策方法は今日から出来ることばかり。出来ることから少しずつ取り入れてこの夏を制しましょう。

この記事の作者

風間【毛髪診断士】
風間【毛髪診断士】
毛髪診断士として育毛剤の企画・プロデュース、顧客相談・情報提供に携わってきました。 ネット上には薄毛や育毛に対するたくさんの情報が出ていますが、すべてが正しいわけではありません。 毛髪診断士として正しい情報、出来るだけコストがかからず今日から実践できるお手頃な対策方法を提供 していきたいと考えています。 育毛は1日にして成らず。少しでも有益な情報をお伝えして、皆さまの育毛生活をお手伝いしたいです。
up 風間【毛髪診断士】
風間【毛髪診断士】

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ