YAZIUP CLUB会員募集中

オヤジだからこそ「今でしょ!」で、女性をグイグイ引っ張ろう

  • 2018/11/02
  • モテ
  • 67view
  • YAZIUP運営
タグ

女性はやっぱり受け身がベース

女性はやっぱり受け身がベース
今時の女性は男性に負けず劣らず社会で地位を築き上げるようにもなりつつあります。
しかしながら、男性との関係においては不変の法則があります。
女性はいくつになっても「王子様が白馬に乗って迎えに来るの」などと妄想に取りつかれている節があるのです。
もちろんそれは理想であって、現実にはなかなかないのも認識はしています。
だからこそその心の隙間を埋めるかのようなアプローチをしてあげるのは、男性の役割とも言えます。
それが若いうちは女性の方が恋愛にはイニシアティブを握っていたりもしますので、なかなかできなかったりした男性も多いのです。
ですがもうそんなことを言っている年代でもなくなったオヤジは、オヤジらしく「俺が王子様だ」とばかりの行動力を見せつけてあげようではありませんか。
ヒントは相変わらずテレビで引っ張りだこになっている林先生の「今でしょ!」にあります。
やみくもにチャージするのではなく、女性が参ってしまいそうなそんな行動力の正しい見せつけ方を参考にしてください。

 

行動力はこうして身に付ける

行動力はこうして身に付ける
・考える時間を短くする
一般に沈思黙考する男性は女性の苦手なタイプです。
ここは「下手な考え、休むに似たり」とピンと来た方に判断することです。
それも判断する内容の重要性にも寄りますが、日常のつまらないことでいちいち間を持たせるのはただの重たい男性でしかありません。
例えば、デートの行先、料理のメニューだったりもそうです。
女性の意向を過度に気にするようでは、判断の責任を押し付けられるようで敬遠したくなります。
逆にテキパキと決めてくれると、ついつい付いていきたくなるのです。

・話題になったら即、現実にさせる
例えば、何気に行きたい旅行先の話にでもなったら、その場でプランを立てて提案してくれると行動力を感じさせます。
当然、すぐには決められませんので、そのタイミングで「それじゃ、これで行ってみよう」と押し付けてしまうくらいの勢いも大切です。
ただ、何でも決めて押し倒せば良いのとは違います。
リアクションを見ながら臨機応変に方向を変えてくれると、とても便利な男性に見えてくるのです。

・とにかく誘う
前もってデートコースを準備万端にしてからデートに誘って断られると、ガックリ感も大きくなります。
そうではなくとりあえず「どこか行きましょう」と攻めてみる方が腰の軽さを感じさせます。
乗ってこなければ「どこかに行く」のではなく、「○○と△△のどちらに行こうか」と選択をさせるように仕向けるのも行動的な人に感じます。
スピーディに話をまとめてくれると、「もう好きにしてよ」くらいの気分になってくれるかもしれないのです。
ただ、女性なんて押せば倒れると言うことではありません。
そこは押し売りとセールスの違いのようなものとしか表現できません。

 

とりあえずやってみる習慣にする

とりあえずやってみる習慣にする
思い立ったら即、実行を日常生活で習慣にすることで、自然な行動力が付けられます。
それには特定の趣味や習い事に興じるのもおすすめです。
パソコンの腕を磨いたり、将棋講座を受けてみたり、体育系であればフルマラソン完走を目指したりするのも行動的です。
そんなものが無くても、気になる商品の情報が入ったらすぐに店に出かけて現物をチェックしてみたり、近所でやってるイベントをのぞいてみたりでも良いのです。
そこで成功体験をすれば、ますます習慣にもなるものです。
わざわざ出かけても大したことなかったりの失敗もあるでしょうが、それがまた勉強になります。
失敗の小ささも感じられると動かない方がよほどつまらないことにも思えるでしょう。
こうしていろいろと経験を積んでいるうちに、判断力も向上してくれるのです。

 

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ