50代を過ぎたからこそ、楽しめる大人の旅

  • 2017/10/07
  • ライフスタイル・娯楽
  • 296view
  • YAZIUP運営
タグ

50代になった今男、性が楽しめる旅行の醍醐味

50代になった今男、性が楽しめる旅行の醍醐味
最近では格安航空券(LLC)なども当たり前となり、一昔前に比べて「旅行へのハードル」が劇的に下がりました。シーズン以外であれば東南アジアへの旅行なら国内旅行よりも安くつくケースも珍しくありません。

50代になってくると、家庭内でのお金の使い方や時間の使い方が変化してくるものです。特に、それまでかかっていた「子供の教育費」という出費がなくなることによる変化が大きいといわれています。子供のために使っていた時間にも余裕が生まれ、家庭内でも、夫、妻それぞれに自分の時間が持てるように変化していきます。

そのお金や時間を使い、今まで我慢してきた「旅行」を楽しむのもシニアライフの醍醐味ではないでしょうか。初めて子育からの解放感を味わえる「夫婦だけの旅行」「男の一人旅」などが実現出来るようになります。50代ともなると、人生経験もそれなりに積んでいるため、旅の中で起こる小さなアクシデントやハプニングも、旅行ならではの醍醐味として楽しめる余裕も生まれてくるでしょう。

 

旅行に行きたい場所と移動手段の楽しみ方

旅行に行きたい場所と移動手段の楽しみ方
50代の男性の旅行と言えば、やはり最初に行きたいと考えるのは「温泉地」かと思います。日本には、本当に多くの温泉地が存在するため、楽しみは尽きないかと思います。1回当たりの旅行費用を少し抑えれば、より数多くの温泉地を巡る事ができます。

また、温泉以外では日本各地の城下町への旅や、昔ながらの街並みを楽しめる「宿場町」などの散策も、手軽に楽しめる旅行といえます。旅先までの移動手段としては、国内の高速道路の整備が進んでいるため、自動車での移動が便利ですが、せっかくの旅は、列車などでゆっくりその景色などを楽しむ方法もおすすめです。

仲間と行く旅行の場合にでも、列車の中で周りの迷惑にならない程度であれば、お酒を飲んでいつもと違う気分を楽しめたりもします。

また、もし海外への旅行を希望する場合は、観光がメインとなるヨーロッパよりも、途上国の多い東南アジアや韓国、台湾など料金も比較的安く出来る所もあるので、候補に入れてみてもよいでしょう。

 

旅先での楽しみ方

旅先での楽しみ方
また、宿泊を伴う旅行であれば、当然ながら夜の食事やお酒、宴会等の楽しみは欠かせません。その旅先で楽しめる、他のアクティビティも同時に体験できると最高ではないでしょうか。それのためには、訪れる旅先で、自分でも積極的に楽しめそうなアクティビティを調べておくことも大切です。事前に旅先に関する情報収集を行いましょう。

例えば、旅先でゴルフが楽しめる場所で有れば日程の中に組み込んでみたり、登山などのウォーキング、魚釣り等何でもよいと思います。更に、旅先で日帰り温泉を見つけたりするのも醍醐味かと思います。食べることが好きな人は、日本各地の様々なグルメを楽しむという意味で「グルメ旅」などもおすすめです。とにかく旅行に何か一工夫を加えることで「旅行そのものの厚み」が増してきます。お金と時間があれば、ぜひ計画してみましょう。

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ