YAZIUP CLUB会員募集中

家電の買い替えのタイミングは?今のトレンド 髭剃り(シェーバー)編

  • 2019/08/02
  • ライフスタイル・娯楽
  • 112view
  • 大前【家電shopromoter】
タグ
  • 趣味
  • おすすめ
  • ヒゲ
  • 便利グッズ
  • 家電
  • 身だしなみ

30代後半から40代になると、男性ホルモンの分泌がだんだん増えていき、ヒゲが太く濃くなっていきます。すると、深ぞりの必要性が出たり、くせ毛が出てくると、それに対応する髭剃りが必要になったりします。

じゃあどれが、深剃りが得意で、くせ毛に強いの?更には長持ちするのはどれ?安いのは?となる訳です。

結論から話すと、深ぞりに強いのは、Panasonic、BRAUN。
この二つのメーカーで良いかと思います。
一応話すと、フィリップスは、深剃りが甘く、肌に優しいそり味の優しい機種が多いです。
HITACHIは深ぞりは得意だがくせ毛に弱く、肌にきつい。
IZUMIは深剃りが出来ず、くせ毛に弱い、肌に優しい低価格でお探しの方にオススメとなります。

なので、Panasonic、BRAUNで商品を選んでいきましょう。
まずPanasonicから。

 

Panasonicのシェーバーのオススメ

Panasonicのシェーバーのオススメ
まず、3枚刃の物と5枚刃の商品があります。
刃が多いと、曲線部分も綺麗に剃りやすく、色々な角度から剃れるので、深ぞりに強いです。
短い時間でしっかり剃れると思った方がいいかもしれません。

そして、5枚刃のシェーバーは、洗浄機がついてる物が多いです。
洗浄機とは、シェーバーを使うと皮脂よごれがシェーバーに付着していきます。これをずっと使うと、刃も錆びたり、切れなくなったりします。それで寿命が短くなります。
これが洗浄機を使えば、皮脂よごれなどしっかり取れ、商品を長く使うことができます。
長持ちするには洗浄機を使うと良いでしょう。

なので、深ぞりも得意で、5枚刃の物を選ぶ事をオススメします。
しかし、経済的な問題で、3枚刃が良いという方も、水洗いができるタイプが多いので、水でしっかり洗いさえすれば、ある程度皮脂汚れも落ちるのでしっかり洗えるという方は、3枚刃のシェーバーを選び、価格も安いので、そちらを選ばれると良いでしょう。

Panasonicは、肌にも優しく、シェーバーで剃る時間も短く、深剃りが出来、洗浄機により、清潔な状態を保ちやすいです。

オススメは、
ラムダッシュ 5枚刃 ES-LV7D-A
ラムダッシュ 5枚刃 ES-LV7D-T

ちなみに充電時間はこちらは1時間です。風呂での利用は不可です。
家電量販店であれば、一年前の機種とかでも良いでしょう。
厳選特価などでお安く買えますし、他店の価格を提示すれば、もしくは
家電量販店のwebショッピングサイトで商品を調べ、提示すれば、それと同額に安くなる事も考えられるので、実践しても良いかと思います。

結構、曲線部分(顎下とか)の毛って剃りにくいんですよね。私も苦戦する事が多いです。
私は3枚刃のラムダッシュなので、経済的な面で買わせていただいたのですが、本当に何度も往復させ剃らないと全然剃れない。

しかし5枚刃なら曲線部分の対応力が高いのです。
外刃の部分が浮き沈みするフロートヘッドに、ヘッド自体が上下、左右、前後、軸方向に動いていくので、しっかり剃れるのです。

それでしっかり剃れるのに肌へも優しいです。
金色のスムースローラーを装備し、緩和が図れるからです。

クセヒゲに関しても、くせ毛ドリフト刃がついており、しっかり剃れます。

シェービング速度も相当早く、短い時間で剃れます。

更には、消耗品コストも他社と比較し安く、コスパ的にも良いです。

その他、
ラムダッシュ 5枚刃 ES-LV5E
ラムダッシュ 5枚刃 ES-LV5D

往復式
5Dアクティブサスペンション
洗浄機はなし
充電は1時間
風呂利用は不可

肌の優しさあり、シェービング速度速い、深ぞり得意、清潔性があり。

くせ毛ドリフト刃を使い、くせ毛にも対応しており、静音性くらいしか欠点のないシェーバーです。バランスが非常に良い、欠点の少ないシェーバーという事でオススメです。

 

BRAUNのシェーバーのオススメ

BRAUNのシェーバーのオススメ
BRAUNのシェーバーは同じように高い機種は、洗浄機がついており、安い機種は洗浄機が付いておりません。
Series3は洗浄機がついておらず、Series5、Series7、Series9は洗浄機が付いています。しかし、単体での販売もしています。

長く使いたいなら洗浄機のついたシェーバーがオススメでしょう。

深ぞりがクセヒゲ対応力の高いモデルとしてオススメは、
Series7の7760cc
Series7の7898cc-P
Series7の7899cc-Pです。

3枚刃で密着3Dヘッド、洗浄機が付いており、充電時間は1時間です。風呂利用は対応しています。
肌に優しく、シェーバー速度は速く、深ぞりに対応しており、洗浄機が付いているので清潔です。

強みとしては、朝に髭剃りをしたら、夕方までヒゲを気にしないで済む事です。
ディープキャッチ網刃で往復式では最も深ぞりができます。
曲線部分もフロートヘッドと密着3DヘッドでWでしっかり剃りやすいです。
動くクセ髭トリマーでそり残しはかなり小さいシェーバーです。
クセ髭が多い欧米仕様で、この点は優れています。

洗浄液は殺菌効果があり、アマゾンで購入するのが安く買えるでしょう。

静音性については、往復式なので、そこまで期待はできません。

そしてこちらも家電量販店で厳選特価の商品を探し買うのが良いでしょう。
一個前の2018年の機種など安く購入できるのでオススメです。

もう一つ、深剃りができ、クセ髭対応を最も重視したい方は、
Series7の7840s-P
Series7の7842s-Pを選ぶと良いでしょう。

往復式で、3枚刃で密着3Dヘッド
洗浄機は付いていない。
充電時間は1時間
風呂利用可

肌に優しく、シェーバー速度速く、深ぞりが得意で、清潔。

肌への優しさはBraunは弱いのだが、ストレッチスキンガードと人工知能テクノロジーで最低限の能力はあります。

シェービング速度も速く、深ぞり以外の性能も良好です。

 

価格帯での選び方

価格帯での選び方
価格だけで話すと安いのが欲しければ、まずはアウトレットで購入する事です。
ヤマダ電機、ヨドバシ、ビックカメラなどアウトレット館を持っているお店があります。
アウトレット館は、展示として出していた商品がアウトレット館に運ばれ、しっかりクリーニングされ、価格は3割安など、本当に特価で購入ができて、相当お得に購入ができます。
しかも保証に入れる会社もあるので、長期保証に入れば故障のリスクにも対応します。

少なくとも大手の家電量販店で買う事をオススメします。

中古のお店という事で名の知れていないところで買えたとしても、クリーニングがしっかりされず、どこか壊れていたり、保証もつかないなど、悲惨な事は多いですから。ネットも同様です。
保証がないのは、壊れたらそれで終わり。コストも高くつき、結果リスクヘッジとなる保証についていれば良かったとなりますから。
品質が良く低価格は家電量販店、アウトレットで探すのが最初で良いでしょう。

その上で、無ければ、通常の店舗で厳選特価で購入する。
その際、家電量販店のwebショッピングサイトと比較し、その価格を提示すれば、その価格になります。長期で保証に入れるところもメリットでしょう。

更に家電量販店はポイントがつくのが一般的かと思います。
次回のお買い物でポイントを使えば、価格から値引きして購入ができます。
それをポイントは要らないので、もっとお安くできないかと提案してみてください。それが通る可能性もあるので、試し甲斐ありです。

購入のポイントは
1、くせ毛、深剃りに強いシェーバーを選ぶ→パナソニック、ブラウンがオススメ
2、長持ちする洗浄機つきを選ぶ
3、価格が安い物を買うには、家電量販店のアウトレット館をさがし、無ければ次に通常の家電量販店に行き別な家電量販店のwebショッピングサイトで出た料金の提示をし、ポイントは要らないという。
ぜひ色々と試して頂き良い商品をお探しください。

この記事の作者

大前【家電shopromoter】
大前【家電shopromoter】
家電販売員として白物家電を売っている。 ライティングも家電記事を書き、街コン運営にも携わる。 企画する事も数々あり、 集客に自信あり。
up 大前【家電shopromoter】
大前【家電shopromoter】

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ