YAZIUP CLUB会員募集中

Facebook、LINE離れの若者はスマホでなにを見ているのか

  • 2018/04/07
  • ライフスタイル・娯楽
  • 329view
  • アントニオ犬助
タグ
  • 趣味
  • LINE
  • YouTube
  • アプリ
  • コミュニケーション
  • 趣味

遂に若者は、多くのSNSからも離れだした

遂に若者は、多くのSNSからも離れだした

「若者の○○離れ」
恋愛、車、外出などなど、若者が様々なものから離れていって、ずいぶんたちます。
そんな離れる若者から浮かんでくるのは、非アクティブなイメージ。終日部屋にこもって過ごしている「非リア充」な若者の姿です。

ならば、リア充の若者たちは何をしているのか? スマホ片手にFacebookやLINEで仲間と連絡を取り合い、充実した日々を世間にアピールしていると思ったら大間違い。
近年、FacebookやLINEからも若者は続々と離れていっている様子なのです。

ある調査によると、25歳までの若者世代でFacebookを利用している率は60%弱。
その上の31歳までの世代では70%を超えていますから「離れている」という表現はともかく、イメージよりは使われていないのです。

また別の調査では、LINEを使用している10代は10.3%、20代は20.7%といいます。
2年前の同様の調査では、それぞれ11.6%、24.8%だったといいますから、こちらは「離れている」というのは間違いない。
Facebook、LINE離れは、実際に起こっているのです。

 

唯一勝ち残っているのがTwitter

なぜ、そんなことが起こっているのか?
その理由としてFacebookの場合は、際限なく広がるコミュニティへ抵抗を感じるから、LINEの場合は、取らざるを得ないコミュニケーションに抵抗を感じるからということが考えられます。
Facebookの場合は「知り合いかも?」のサジェストに、LINEの場合は「既読無視」を許さない空気を不快だと思うから。コミュニケーションを強いられるのが、要はウザいと感じているということです。

だから、鍵のかかったTwitterを使って、仲間内に発信するというという方向に流れている。現に先ほどの調査によると25歳までの若者世代で最も使われているSNSは、FacebookやLINEよりも強制力が強くないTwitter、その割合は95%ということになっています。

 

強いられるコミュニケーションは、苦痛でしかない

強いられるコミュニケーションは、苦痛でしかない

では、Twitter以外に若者たちはスマホで何をみているのか?
一番身近な若者である、犬助の息子(17歳・高校2年生)に聞いてみたところ「ゲームかYoutube、ニュースサイトかな」なんていう答えが返ってきました。

犬助のイメージではスマホ=新しいコミュニケーションのツール。
それだけにもっとSNSを活用していると思ったら、それほどでもない様子。これは彼の周りでも同様らしく、仲間内の連絡用でしか使っていないといいます。

しばしば「SNSの誕生により新しい形のコミュニケーションが生まれた!!」などといわれて、Twitterやインスタを活用している若者が報道で取り上げられますが、それはごく一部の話。多くの若者がスマホが普及したからといって、SNSをフルに活用しているわけではないということです。

 

ツールがあるから、絶対量が増えるのではない

ツールがあるから、絶対量が増えるのではない

スマホやSNSというツールが身近にあるからといって、若者が他の世代よりもコミュニケーションを頻繁に取っているというわけではないということです。

そりゃあ、FacebookやLINEが登場した当初は物珍しさもありますし、人とコミュニケーションを取りたいという欲求もありますから、こぞって若者は利用していたのです。しかしスマホがあるからといって、その欲求の量が増えるわけではありません。だから、離れていく……そりゃそうですよね、求めていない相手からの接触は「ウザい」ものですから。

結果、スマホでゲームかYoutube、ニュースサイトを見ている。
これも別に新しいことをしているわけではなく、単にDSやPSPといった携帯ゲーム機がスマホに置き換わっただけ。テレビや新聞、PCがスマホに置き換わっただけの様です。

「スマホの登場により様々なものが変化した!!」何てよくいわれていますが、実際に変化なんてしておらず、スマホが既存のものの代替となっただけなのです。

FacebookやLINEから離れた若者がスマホで何をしているのか? というと、別に目新しいことはやっていないのです。ところで……高校生の息子にゲームアプリ「荒野行動 KNIVES OUT」を教えてもらいました。これ、なかなか面白いですよ。スマホでの暇つぶしを探しているオヤジの皆さん、オススメなのです。

この記事の作者

アントニオ犬助
アントニオ犬助
みんなに嫌われるジジイを目指して、日々精進中!!
up アントニオ犬助
アントニオ犬助

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ