男なら最低限知っておきたい車の基本メンテナンス

  • 2017/05/22
  • ライフスタイル・娯楽
  • 1353view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 自動車
  • トラブル
  • ライフスタイル
  • 生活習慣

自動車に興味はなくても知っておきたいカーメンテナンス

知っておきたいカーメンテナンス

最近では、若者の物欲が弱くなったせいか、昔ほど「高級車に乗りたい」「ロレックスが欲しい」といった分りやすい価値観が共有される時代ではなくなりました。物欲の低下によって多くの男性が「欲しがらなくなった物」といえば、自動車が代表的です。ここでは、車にはあまり興味がない男性に向けて、それでも最低限は知っておきたい「車の知識」を分かりやすく紹介します。

 

車の選び方

車の選び方

車を選ぶ際には、使用目的や乗る人数によって選ぶと思いますが、基本的には「乗りたい車」を選べばよいかと思います。男性ならではの視点で、拘ってほしいポイントとしては「タイヤのサイズ」でしょうか。車を選ぶ際、必ず「どのグレードにするか」という選択場面があります。何故、タイヤのサイズとグレードが関係するかというと、この「グレード」によってタイヤのサイズが変わる車種が多いためです。

例えば、グレードが低いモデルだと「195/65R15」というサイズのタイヤが装着され、グレードの高いモデルだと「215/45R17」というタイヤが付いているとします。グレードが高い物タイヤの方が横に広く、縦が短いタイヤになり、買おうとするとグレードが低い物のタイヤより高いのです。よく、新車を買う際に、タイヤが数10万高くても既に数百万を払っているせいか、あまり考えずにグレードの高い方を買う人がいるかもしれませんが、タイヤ交換の際に「こんなに高いなんて」という声をよく聞くのも事実です。新車購入時には注意したいところです。

 

オイル交換について

オイル交換は6カ月に1回は必要

一般的には、オイル交換は6カ月に1回は必要となります。交換しないままだと燃費が悪くなり、最悪の場合、汚れたオイルによりエンジンにトラブルが起きてしまう可能性があります。カーディーラーでメンテナンスパックなどに入っている方なら、カーディーラーに持っていけば交換してくれるので持って行きましょう。メンテナンスパックなどに入っていない人は、自分自身でオイル交換の時期を把握して時期が来たら交換する必要があります。

オイル交換をするとボンネットか運転席に交換した時期を書いたシールを張ってくれる店があるので、貼ってあればそれを参考にしてください。また、ガソリンスタンドでは決まった時期に「オイルのセール」を開催する店が多いので、安く済ませるにはこうしたセールを利用しましょう。

大体、1年に2回程度開催する店が一般的ですが、それらを利用すれば6カ月に一回は交換ができる計算となります。本当に安いのかと疑う人もいるかもしれませんが、「セール中は通常の値段の半額で作業工賃も無料」というのは割と当たり前です。

 

車検を安くするには

メンテナンスといえば車検

メンテナンスといえば車検です。一般的にスタンドでの車検はカーディーラーでやるよりもガソリンスタンドで車検に出す方が安上がりです。そして、さらに安く車検を通したいのであれば、本当に必要な内容だけをチェックしてもらうように話しましょう。通常、ガソリンスタンド側としては多くの作業注文を取りたいため、車検を通すだけであれば不具合のない箇所についても整備しようと提案してきます。例えばエアコン関連の作業などです。車検を通してしばらく問題なく乗りたいのであれば、提案された内容を受け入れてもよいでしょう。

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ