YAZIUP CLUB会員募集中

最も簡単・単純なダイエット法!試してみる価値アリ!

  • 2019/03/05
  • ボディメイク
  • 107view
  • 加藤薩樹
タグ

最も簡単・単純なダイエット法!試してみる価値アリ!

ダイエット成功の鍵は正しい知識だけど…

自分自身のたくさんの失敗経験と、筆者が所属するジムの会員さん達からのヒアリング結果を総合するとダイエット成功の最大の鍵は「正しい知識」であると断言せざるを得ません。そして、摂取する食事の栄養素やカロリーを正しく数字で把握することが効率よくダイエットを進める上では必要不可欠となるのです。

しかし、正しい知識というのは決して「難しい知識」のことを意味しているわけではないのです。生化学を深掘りすればするほど確かにマニアックなダイエット知識は身につきますが、それをしなければ体脂肪をカットするためにに必要な知識を得られないわけではないのです。

ダイエットに必要な正しい知識、それは端的に言えば「いかに上手くカロリーを減らすか」です。今回はカロリーを減らすための究極的にシンプルな方法を紹介していきましょう。

 

解決法①朝食を抜く!

確実にカロリーを減らしたいなら朝食を抜きましょう。基本的に何かを減らす、抜くというのがカロリーカットにとって一番単純で間違いのない方法です。

日常生活において最も苦痛を感じにくい一食抜きのターゲットは朝食です。例えば夕食を抜くともう翌日まで何も食べられないため精神的な圧迫感が強くなりますが、昼食であればすぐ後には昼食が控えているためそれほど苦痛は感じないでしょう。

もちろん朝食を減らした分、昼食を多く食べてしまうのでは意味がありませんよ。昼食や夕食の量は変えないのが大前提です。朝食抜きを行う1週間前から少しずつ朝食の量を減らしていくと体への負担はとても小さくなります。

プロテインを飲むと満腹感を得やすく栄養価的にも好都合です。糖質や脂質も低い点も評価できます。

朝食に毎日400kcal摂っていた人であれば一ヶ月で12000kcalものカロリーカットとなります。これは体脂肪に換算すると1.5kg以上。一年続ければなんと18kg分ものダイエット効果が計算上は得られるのです。

 

解決法②ノンカロリービールを飲む

毎日晩酌の習慣があるという人はアルコール飲料をノンカロリービールへと変えましょう。最初は物足りないかもしれませんが意外とすぐに慣れます。どうしても多少のアルコールは欲しいという人は、飲酒量を半分に減らし残りをノンカロリービールにチェンジするところから始めると良いでしょう。

アルコールは1ccあたり7kcalもあります。ビール1缶は500ccで約200kcal。2本飲めば400kcalですからカロリーカット対象としては相当有望と言えるのです。

朝食抜きとアルコールカットを同時に行えば、その他の食事量を変えなくても体脂肪はかなりのスピードで減っていきます。現在、体重が増加傾向にある人にとっては効果てきめんですよ。

 

引き算し過ぎるのも危険

というわけで、ダイエットにおいては足すより引く方が簡単であることの具体例をちょこっとだけご紹介させて頂きました。これらはお金との付き合い方とほとんど同じですね。稼ぐ金額を増やすのは大変だけど使うお金を減らすのはそう難しいことではありません。

そしてこの両方を同時に達成できればお金はとてつもないスピードで貯まっていきますが、そのためには努力や忍耐が必要となるのです。

ただしこの引き算も度が過ぎてしまうと毒になります。あまりにも摂取する栄養を削り過ぎると免疫力が落ちて風邪をひきやすくなったり、脳内ホルモンの影響でポジティブな考え方ができなくなってしまいます。お金だって節約し過ぎるとケチ人間のレッテルを貼られてしまい人付き合いに支障が生じます。

我々の体は長い日々の生活の中でゆっくりと作られ現在の姿があります。ですからあまりにも短期間でドラスティックに変化させるのは無理があると考えるべきです。

体を良い方向へと変化させそれを長続きさせるためには、ライフスタイルそのものを無理なく変えるしかないのです。

この記事の作者

加藤薩樹
加藤薩樹
フィットネス関連の記事をメインに執筆させて頂いております加藤と申します。トレーニングテクニックやサプリメント等々、全て自分で実践しハッキリと効果を体感できた情報だけを皆様とシェアしていきたいと考えております。 体が変われば心まで変わります。そしてハッキリ言ってモテるようになります!私の記事が皆様の充実したオヤジライフの一助となれば幸いです。宜しくお願い致します。
up 加藤薩樹
加藤薩樹

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ