YAZIUP CLUB会員募集中

バイアグラの思わぬ効果!ダイエットにも効くってマジか?!

  • 2017/10/15
  • ボディメイク
  • 418view
  • 加藤薩樹
タグ

バイアグラといえば…

バイアグラといえば股間の血流を元気にする勃起不全治療薬ですが…

バイアグラといえば!そう、股間の血流を元気にする勃起不全治療薬のことですよね。使ったことはなくても誰でも名前くらいなら知っていると思います。このバイアグラに実はダイエット効果がある事をご存知でしょうか。かなりイレギュラーな内容ですから、あくまでも雑学、参考程度のつもりで頭に入れておいて欲しいのですが、話しのネタとしては結構ウケが良く、オススメですよ(笑)

 

なぜダイエットに効く?その理由とは

バイアグラはダイエットに効く?

体脂肪を減らすには褐色脂肪組織やベージュ脂肪組織の存在が重要となります。これらの脂肪は体温を上昇させる発熱の役割を持っており、エネルギーを多く消費する脂肪です。褐色脂肪組織やベージュ脂肪組織には「UCP-1」というタンパク質が多く存在しますが、この物質が「エネルギーの無駄遣い」を促進してくれるのです。

さて、ではバイアグラにはどのような力があるのかというと、実はバイアグラは褐色脂肪組織やベージュ脂肪組織を増やすことができるのです。

バイアグラの有効成分であるシルデナフィルをマウスに投与したところ、UCP-1の値が4倍以上に増加し、白色脂肪細胞の一部が褐色、もしくはベージュ脂肪組織へと変換されていることが確認されたのです。この部分の仕組みとしてはマウスと人間も大差がないと考えられます。つまり、バイアグラを飲むと脂肪の「質」が変化しダイエットを進めやすくなる可能性が高いのです。

 

非現実的?試すのはちょっと…

バイアグラはあくまでもEDの治療

さて、ここまで読んだ方の中には「勃起力も復活してしかもダイエット出来るんなら最高じゃないか!早速試すぜ!」と考えた人もいるかもしれません。でもちょっと待ってください。

マウスに対する実験では体重1kgあたりシルデナフィルを12mg投与しています。この量は病院でバイアグラを処方してもらう場合の用量の約10倍にもなります。お医者さんから指導された量の10倍ものバイアグラを飲んでしまうと、別の意味で体調を壊してしまいかねません。また、持続性勃起障害という立ちっぱなし野郎になってしまう可能性すらあるのです。

ですから、あくまでもEDの治療という本来の効果を期待して処方してもらったバイアグラには、ダイエット効果も薄っすら後押ししてくれる力があるんだよ~くらいに考えておきましょう。ダイエットメインで10倍ものバイアグラは絶対に飲んではいけませんよ。

 

コンテスト出場者は要注意?

バイアグラはドーピングにひっかかるかも?

ちなみにボディビルやフィジークといったコンテストに参加する選手の場合は更に注意が必要です。そもそもバイアグラは公式競技に対する禁止薬物に指定されている可能性が高いですし、万が一副作用(本来の作用とも言えますが…)が発現してしまった場合、舞台の上でとんでもない股間を晒す羽目になってしまいます。これはマニアでもない限り相当恥ずかしい事態です。

ですからあくまでも参考までに…ダイエットのためにバイアグラを積極的に使おうなんて思わないでくださいね!

この記事の作者

加藤薩樹
加藤薩樹
フィットネス関連の記事をメインに執筆させて頂いております加藤と申します。トレーニングテクニックやサプリメント等々、全て自分で実践しハッキリと効果を体感できた情報だけを皆様とシェアしていきたいと考えております。 体が変われば心まで変わります。そしてハッキリ言ってモテるようになります!私の記事が皆様の充実したオヤジライフの一助となれば幸いです。宜しくお願い致します。
up 加藤薩樹
加藤薩樹

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ