記事制作方針ガイドライン

中年オヤジでもホステスと恋人関係になれるのか?

  • 2017/04/11
  • モテ
  • 142view
  • YAZIUP運営
タグ
  • テクニック
  • オヤジ
  • キャバクラ
  • 恋人
  • 恋愛
  • 恋愛テクニック
  • 水商売

答えはYES!ただし…

キャバクラやクラブで働く水商売のお姉ちゃんに恋をしたことはありますか?
この記事をご覧のオヤジ達の中には、現在進行形で惚れている人もいることでしょう。
そして、ホステスと客という関係から次のステップに発展できないことに、ヤキモキしている人もいるはずです。
相手がホステスである以上は「いいように使われて呆気なく捨てられそう」「騙されているだけなのかもしれない」といった不安を拭いきれません。
ですが、世の中には客と結婚するホステスが意外にも沢山います。
当然、中年オヤジにもチャンスがあるわけですが、ホステスの恋愛傾向を知っておかないと、成就させるのは困難です。

 

友達や親に自信を持って紹介できるかどうか

人に自慢できるような肩書や外見に惚れる傾向

ホステスはハイステータスな男性との付き合いも多く、見栄っ張りな女性も少なくありません。
ランキング上位のホステスともなればプライドも高いので、相手に求める条件も厳しくなりがちです。
その条件とは、簡単に言えば『友達や親に自信を持って紹介できる男性』であること。
華やかな世界にいるので、人に自慢できるような肩書や外見に惚れる傾向があります。

しかし一方で『ちょっとダメな男』にハマるホステスが多いのも事実。
自分自身に経済力があるので、男性に貢ぐケースもあります。
肩書や経済力に自信がないオヤジは、困っている人がいると放っておけない世話好きタイプのホステスのほうが、恋人関係に発展しやすいと言えます。

 

太客が恋人になるパターンもある

太客が恋人になるパターンも非常に多い

「店に呼ばれてる時点で客以上にはなれない」とお悩みの方、ご安心ください。
太客が恋人になるパターンも非常に多いです。
「今日ピンチだから来てほしい」と気軽に頼める太客は、ホステスにとって頼れる存在。
ホステスでなくても、女性は頼りがいのある男性に惚れやすいものなので、売上や相談などで日頃から力になってくれている太客に惚れるのは、自然の流れとも言えます。

ただし、太客だからといって恋人になれるという保障はありません。
ホステスと客という関係が長く続くと「どれだけ貢いだと思っているんだ」と怒りを露わにする人もいますが、それは逆効果。
思い通りにいかないからといって責めても、頼れる男から面倒な男に格下げされて、心は離れていくばかりです。
「太客でも良いから彼女の力になりたい」というくらい余裕がある人のほうが、恋人に発展する望みがあると思っていいでしょう。

 

客で終わらないためには

関係の発展を望むなら、魅力的なオヤジになること

関係の発展を望むなら、魅力的なオヤジになることです。
内面も外見も洗練された男になるために、努力できることは沢山あります。
そして、ホステスにアタックするなら相手がホステスであることを忘れないこと。
恋人関係になれず、金や時間が無駄だったと恨むようなら、最初からホステスとは関わらないほうが身のためです。
ホステスという仕事を理解して陰で支えられる覚悟があれば、良き理解者というポジションから恋人にステップアップできる可能性はあります。

この記事につけられたタグ

  • テクニック
  • オヤジ
  • キャバクラ
  • 恋人
  • 恋愛
  • 恋愛テクニック
  • 水商売

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールドブーストパック

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ