Jリーグ1から降格したチームが1年で戻る可能性は実は3分の1くらいなの知ってますか?

  • 2018/12/13
  • ライフスタイル・娯楽
  • 120view
  • YAZIUP運営
タグ

Jリーグには残留争いの楽しみがある

Jリーグには残留争いの楽しみがある
Jリーグにあってプロ野球に無い面白さにJ1への昇格争い、さらには残留争いがあります。
成績の全く振るわないチームの頑張り具合の半端なさにも魅力があるのです。
それと言うのも、J1からJ2に降格するとすぐに戻れないケースも多いからです。
J1のリーグ戦試合数は1シーズン34試合しかありませんので、ちょっと歯車が狂うとたちまち連敗を繰り返し、降格圏に入ってしまうのです。
その結果、十分な戦力のあると思われたチームが降格した事例も結構あります。
それでもさすがに翌シーズンは地力を調整し、J2で巻き返してJ1に昇格するかと思えばそうでもないケースが目立っているのです。

 

J2が激戦になっている

今のJ2には元J1のチームが増えていて、全22チーム中12チームと過半数を占めるようになりました。
この中には、かつてJ1でも名門チームとして名を馳せていたチームもあります。
JEFユナイテッド千葉、京都サンガ、東京ヴェルディなどはタイトルも持っているチームです。
2018年にJ2に降格した大宮アルディージャ、アルビレックス新潟も長らくJ1に在籍していました。
これに加えて全国各地にある他のチームも、J1昇格を現実的な目標に掲げて強化するようになりましたからなおさらです。
J2では2012年の大分トリニータのようにJ3に降格する恐れもあるリーグでもありますので、下位チームも上位チームから勝ち点を取ろうとする意気込みも高いのです。

・2018年シーズンJ2に降格したチームの成績
残念ながら2018年シーズンをこれまでのJ1でなくJ2で迎えたチームの成績は、見る限り芳しくはありません。
ヴァンフォーレ甲府は9位、アルビレックス新潟は16位、大宮アルディージャこそ終盤になって頑張り5位に滑り込んでのプレーオフ進出は果たしましたが、それも1回戦で敗退しました。
およそ例外なく降格したチームは、1年でJ1に復帰すると意気込んでJ2に臨んでいるはずなのにこの有様でした。

 

J2降格後1年で昇格した事例

とりあえず、J2降格後1年での昇格に成功したチームを紹介します。
2000年:浦和レッズ
2001年:京都パープルサンガ
2002年:セレッソ大阪
2003年:サンフレッチェ広島
2006年:柏レイソル、ヴィッセル神戸
2007年:京都サンガ
2008年:サンフレッチェ広島
2010年:柏レイソル
2011年:FC東京
2012年:ヴァンフォーレ甲府
2013年:ガンバ大阪、ヴィッセル神戸
2014年:湘南ベルマーレ
2015年:大宮アルディージャ
2016年:清水エスパルス
以上、16の例があります。
18年間でJ2に降格したチーム数は延べ約50になりますので、その約3分の1が1年でJ1に復帰していると言えます。
現行のルールではJ2で2位以内であれば昇格なのですが、大まかに降格が3チームだとするとその内1チームしか2位以内に入れない勘定になっています。

 

降格後1年での昇格を阻む要因

・J2を甘く見ている
J2のチームは単純に考えて、監督や選手の年俸を合わせた人件費が概ねJ1チームとは大きな差があります。
それだけに優秀な選手も少ないのですから、どこか気楽に構えてしまっても自然なところです。
今シーズンは楽な試合ばかりができそうだと浮ついた気持ちで試合に臨む選手も少なからずいる可能性も十分あるでしょう。

・J2のサッカーを知らない
J1チームとスタイルの異なる試合運びをするチームがあります。
具体的にはひたすらゴール前を人数で固めて失点しないようにして、攻撃はカウンターで一発で仕留める、あるいはセットプレーに専念する等の特徴あるチームが目立ってきます。
その術中にはまって圧倒的に攻め込みながら試合には負けてしまったりで、なぜか上位に入れないこともあります。

・降格チームには全力でぶつかってくる
既存のJ2チームは、降格してきたチームに対して特別な思い入れがあります。
それは天皇杯で見受けられるようないわゆる下克上の戦いをしてみせようとするところです。
サッカーは時間の割に一瞬で勝敗の決まるスポーツですので、そこに番狂わせを食らいやすい立場になるのです。

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ