YAZIUP CLUB会員募集中

今回のプロ野球のドラフトで成功した球団は中日ドラゴンズだ!

  • 2018/11/08
  • ライフスタイル・娯楽
  • 23view
  • アントニオ犬助
タグ
  • スポーツ
  • スポーツ
  • プロ野球
  • 甲子園
  • 選手
  • 野球
  • 高校野球

日本中が大注目だった、今年のドラフト

日本中が大注目だった、今年のドラフト
忙しいはずの平日の夕方に、1,700万人がテレビを見つめる。
「2018年・プロ野球ドラフト会議」は実に、14.2%という高視聴率を叩き出しました。肝心の試合が地上波でほとんど中継されていないにもかかわらず、この人気ぶり。選手たちの運命の一日を見守っていた人がいかに多いことか。
それもこれも、注目の選手が候補として、たくさん指名を待っていたからでしょう。だって、現・日ハムの清宮が候補だった昨年ですら、視聴率は13.4%ですからね。

そして私、アントニオ犬助も多分にもれず、仕事中にもかかわらずWeb中継に見入っていたのですが……うーん、成功・失敗がはっきり分かれたドラフトでしたね。

 

注目の高校生候補を引き当てたのは?

注目の高校生候補を引き当てたのは
今年のドラフトで注目だったのは、夏の甲子園を沸かせた高校生野手たち。
とりわけ根尾昂、藤原恭大(共に大阪桐蔭)、小園海斗(報徳学園)の3人は引く手あまた。それぞれ4つ、3つ、4つの球団が競合するという、まれに見る激戦となりました。ですから、この3人の当たりクジを引いたチームこそがドラフトに成功したといえるはず。
根尾、藤原をそれぞれ引き当てたのは、中日とロッテでした。

中日はそれだけでなく「東洋大学150km超トリオ」の筆頭、大学ナンバーワン投手の呼び声も高い、梅津晃大の交渉権も獲得しましたから、これは文句なしの大成功。ショートを守り抑えでも登板、こんなリアル二刀流での起用も検討されているという根尾と、即戦力右腕の梅津。中日ファンは早くも来年の開幕が待ち遠しいことでしょう。

一方のロッテは、同じく高校生の山口航輝(明桜)を4位で指名。彼は夏の甲子園・準優勝投手、金足農業・吉田に投げ勝ったこともある豪腕であるばかりか、高校通算25本塁打を放ったスラッガーでもあるのです。
競合した高校生野手を引き当てたばかりか、投打ともに見どころがある高校生・山口まで。数年後が楽しみな人材が着々と集まりつつあるロッテ、将来に明るい光が見えるドラフトだったといえるでしょう。

 

先を見据えた指名に抜かりがない、広島

そして、小園海斗を引き当てたのは広島だったのですが(小園のニコニコ顔も印象的でしたね)、同時に長打力が魅力の内野手、林晃汰(智辯和歌山)も3位で指名、これは見事なドラフトです。というのも現在の広島の強さの理由の一つに、不動のセンターラインがあるのですが、この先何年も現在のレギュラーにばかり頼っているわけにはいきません。ならば才能のある高校生を獲得、今から鍛えていこうという意志がはっきり見える。さすが育成の広島、「らしさ」満点のドラフトです。

以上、中日、ロッテ、広島が、今年のドラフトで大成功した3球団と犬助は考えます。

 

今年も話題性の高さなら、日ハムが一番

夏の甲子園で話題だった選手といえば、すでにあげた3人の野手だけではありません。いや、むしろ話題を独占していたのは吉田輝星。ご存知、決勝まで勝ち進んだ金足農業のエースです。

そんな吉田の交渉権を獲得したのが日本ハム、投手では他に、柿木蓮(大阪桐蔭)も獲得しています。加えて、野村佑希(花咲徳栄)、万波中正(横浜)、高校生屈指のスラッガーも指名。いずれもノビシロが期待できる高校生だけに話題性も充分。こちらもロッテ同様、将来が実に楽しみなドラフトの指名となりました。

 

ドラフトだけでは、何もわからないのです

ドラフトだけでは、何もわからないのです
以上、ドラフトでの勝ち組4球団をあげましたが、その中で1つ選ぶとするならば、将来の希望と即戦力をバランス良く指名できた中日ドラゴンズかな?と思うのですが……これは、私、アントニオ犬助のドラフト直後の印象でしかありません。

いかにドラフト上位で指名されようとも、モノにならない選手がいる。また逆の例もたくさんあるのはご存知の通り。ドラフトが成功だったか否かなど、5年たたなくてはわからない。一番成功したはずの中日が、実は……何てことも往々にしてありえるものなのです。
ということで「今年のドラフトは大失敗」と揶揄されがちな我らが阪神タイガースも、今後の鍛え方、起用法でまだまだ望みがあると書いておきましょう。

※今回は個人名が頻出することから、敬称は略させていただきました。ドラフトで指名された選手、そして惜しくも指名からもれてしまった選手の皆さんの明るい未来を祈りつつ。

YAZIUP PR

この記事につけられたタグ

  • スポーツ
  • スポーツ
  • プロ野球
  • 甲子園
  • 選手
  • 野球
  • 高校野球

関連する記事

この記事の作者

アントニオ犬助
アントニオ犬助
みんなに嫌われるジジイを目指して、日々精進中!!
up アントニオ犬助
アントニオ犬助

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ