YAZIUP CLUB会員募集中

ゴルフはメンタルが重要!トレーニング方法について紹介!

  • 2018/08/20
  • ライフスタイル・娯楽
  • 91view
  • 松村 昴
タグ
  • スポーツ
  • ゴルフ
  • スポーツ
  • トレーニング
  • メンタル

ゴルフとメンタル!

オヤジゴルファーの中には、スコアが伸び悩んでいる方もいるのではないでしょうか。そんなオヤジゴルファーにおすすめなのがメンタルトレーニングです。実は、ゴルフはよく「メンタルが重要」と言われています。

それだけに、スコアが伸び悩んだときには、メンタルトレーニングが効果的とされているのです。そこで今回は、ゴルフはメンタルが重要である理由とメンタルトレーニングの方法を中心に紹介していきたいと思います。

ゴルフとメンタル!

 

メンタルが重要な理由!

ゴルフにとってメンタルが重要な理由は、ゴルフは完全に個人競技だからです。キャディーを付けてアドバイスをもらったとしても、プレーするのは選手だけです。つまり、プレーの全責任を持つ必要があります。そのため、プレッシャーがかかり、メンタルが重要となってくるのです。

また、ゴルフは集中しなければ良いプレーはできません。集中できなければ、ミスショットをしてしまい、さらに焦ってミスをする悪循環となっていきます。しかし、メンタルを鍛えておけば、ミスをしても切り替えることができます。ですから、ゴルフにとってメンタルが重要なのです。

 

ゴルフのおすすめメンタルトレーニング!

①イメージトレーニングをする!
メンタルトレーニングとしておすすめなのが、事前にイメージをすることです。気持ち良くプレーしているイメージを持つことで、メンタル的に余裕を持つことができます。その結果、平常心を保ち集中しながらプレーすることができ、スコアの向上に役立つのです。

練習をするのも大切ですが、コースでプレーする際のイメージトレーニングをしてみてください。できれば、コースのレイアウトなども確認し、より具体的にイメージするのがおすすめです。他にも、理想なスイングをイメージしてみるのもいいでしょう。

ゴルフのおすすめメンタルトレーニング!

②ルーティンを身に付ける!
メンタルトレーニングとして、ルーティンを取り入れる方法もあります。ルーティンとは、集中する場面で必ず決まった行動をとることです。ラグビー・五郎丸歩選手の「五郎丸ポーズ」が話題になりましたが、この五郎丸ポーズもルーティンとされています。他にも、イチロー選手やウサイン・ボルト選手など、スポーツ界で活躍した一流選手の多くがルーティンを持っています。

ルーティンの身に付け方は、ある状況では「この動きを作る」と決めて再現することです。簡単に身に付けることはできませんが、何度も繰り返すことで、ルーティンとして身に付けることができます。そして、ルーティンをすることで、メンタル的に余裕を持つことができるようになるのです。

③瞑想を取り入れる
メンタルトレーニングの方法としては、瞑想も1つの手段です。実は、多くの一流アスリートが瞑想を取り入れています。瞑想の効果には、「リラックスできる」「集中力を高める」「ストレスを解消する」などがあります。これらは、ゴルフを気持ち良くプレーするのに重要なものばかりです。

そのため、メンタルトレーニングとして瞑想と取り入れるのがおすすめなのです。ちなみに、瞑想のポイントは「無」の状態を作ることとなっています。ぜひ、瞑想からメンタルを鍛えてみてください。

ゴルフのおすすめメンタルトレーニング!

 

メンタルを鍛えてスコア向上を目指そう!

オヤジゴルファーでスコアが伸び悩んでいるなら、メンタルトレーニングを取り入れてみてください。ゴルフは、スポーツの中でもメンタルが重要とされています。ゴルフは個人競技であり、プレーの責任はすべて自分にあります。それだけに、メンタルがとても大切なのです。

メンタルトレーニングの方法としては、「イメージトレーニング」「ルーティン」「瞑想」などが挙げられます。ぜひ、メンタルトレーニングを取り入れて、スコアの向上を目指しましょう。

この記事につけられたタグ

  • スポーツ
  • ゴルフ
  • スポーツ
  • トレーニング
  • メンタル

関連する記事

この記事の作者

松村 昴
松村 昴
大学生時代からギャンブルを愛するフリーライター。 競艇・競馬・カジノがとくに大好き。 現在は全国24競艇場を旅しながら記事を執筆中。 趣味はアウトドアでキャンプやサイクリングで気分転換。
up 松村 昴
松村 昴

週間アクセスランキング

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ