ビジネスで成功するために。自分に自信をもつ方法

  • 2018/02/21
  • ライフスタイル・娯楽
  • 146view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 生活習慣
  • ビジネス
  • ビジネスマン
  • 仕事
  • 会社
  • 心理
  • 自信

自信をつける方法

自信をつける方法
ビジネスで成功するような人に、オドオドしているタイプの人はほとんどおりません。
一見控えめな人でも、どこかに確固たる自信を持っているものです。
そのような自信をつけるためにはどうすればいいのか。
ここでは、その方法をご紹介します。

 

姿勢を正す

姿勢は、心理にも影響を与えます。
そのため姿勢が悪くいつも体が「く」の字になっている人は、それを正すだけでも心境が好転する可能性があります。
まずは形から変えていき、自信を付けていきましょう。

 

他人との比較をやめる


同僚や友人、また成功した著名人など。
何かある度に他人と比較をし、そしていちいち落ち込んでしまっている人もいるのではないでしょうか。
しかしそのように他人との比較をし続けてもキリがなく、それが自信を失っている原因となっているのなら直ちに止めるべきです。
自分の比較相手は他人ではなく、過去の自分。
昨日の自分より少しでも成長しているのなら、それで良いのです。

 

自慢話をしない

自慢話は一見自信があるから行っているように見えるかもしれませんが、実際は逆。
自信がなく他人に認められているかどうか不安だから、そのような行為に及んでしまうのです。
本当に自信がある人は自分で自分のことを認めており、他人からどう評価されようと簡単に揺らぐことはありません。
また本人は認めてもらうためにしているつもりでも、かえって評価を下げていることが多いのも自慢話の特徴です。
ついつい自慢話をしたくなる時があっても、グッと堪えましょう。
それが結果的に、周囲からの評価を高めることも繋がります。

 

自信がない原因を書き出してみる

どうしても自信が持てないという人は、なぜそうなのか理由を書き出して見ましょう。
収入が少ないのであれば、昇進や副業を始めることによって克服することができます。
コミュニケーションに自信がないという人は、セミナーや自己啓発本によって改善することができます。
もちろん理由がわかったからといってすぐに解決できるというわけではありませんが、行動を起こすだけでもポジティブな気分になるものです。
何の理由もなく、自信を失っているという人間はいません。
まずは自分と向き合い、解決できることであればそのための行動を起こしましょう。

 

欠点を認める

完璧超人というのはこの世に存在せず、人間何かしら不完全な部分を持っているものです。
しかしそれが嫌で気にしてばかりいると、結果的に自信を失ってしまう原因にもなります。
重要なのは、欠点を認めること。
それをすることで、自分という人間を認めることにも繋がります。

 

小さな成功を積み上げる

1度で大きな成功を得るのは誰にでもできることではなく、時には運も絡んできます。
しかし小さな成功なら、多くの人が努力次第で積み上げていくことができます。
それを続けていけば自信も少しずつ付いてきますし、やがて大きな成功に届きうるほどの高さになっているのかもしれません。

 

継続する

断念する、途中で止めてしまうというのは自信を失う原因になります。
過去に挫折をした経験があり、それを今も引きずっている人もいるのではないでしょうか。
失った時間を取り戻すことはできませんが、自信は取り戻すことができます。
そのために必要なのは、とにかく何か1つでもコツコツと続けること。
ブログを書く、掃除をする、散歩をするなど何でも構いません。
続けているという事実、それが自信を蘇らせる要因にもなります。

 

まとめ

まとめ
自信を得るためには、このような方法が挙げられます。
自信を失くしてしまっている人は試してみてはいかがでしょうか。
ビジネスに活かすことが出来ればそれがまた自信になり、陽のサイクルを循環させることができます。

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ