YAZIUP CLUB会員募集中

あなたも甘~い罠にハマっているかも⁉人気キャバクラ嬢のテクニック

  • 2019/07/08
  • ライフスタイル・娯楽
  • 14view
  • 水木舞【元キャバクラNo.1嬢】
タグ
  • 趣味
  • お酒
  • キャバクラ
  • キャバ嬢
  • 恋愛
  • 恋愛テクニック

こんにちは!元歌舞伎町キャバクラ嬢の水木舞です。
今日は「あなたも甘~い罠にハマっているかも⁉人気キャバクラ嬢のテクニック」ということで、私が実践していた実体験や周りの子の実践していたテクニックを基に、リアルな裏事情をお話ししちゃいます!人気のあるキャバクラ嬢には必ず愛される理由があります。心の準備はいいですか?では、行ってみましょう!

 

【人気キャバクラ嬢のテクニック➀】さりげなくボディータッチ♡

さりげなくボディータッチ♡
まず、こちらは基本中の基本と言っていいテクニック。嫌味のないさりげないボディータッチにドキッとする男性は多いはず。これは多くのキャバクラ嬢が実践しているテクニックでしょう。
初めからベタベタするのでなく、例えば『私、ちょっと手相が見れるんですよ~!ちょっと見せてください!』なんて言ってさりげなく手を取ったり、『手が大きいですね。ほら、私とこんなに違う!』なんて手を合わせたり。ある程度お互いを理解する段階になるまでは、引かれないように、あくまでもさりげなく!です。中にはキャバクラはお金を沢山使わせられるのではないか?と気構えている方もいらっしゃるのでまずはリラックスしていただくことを前提にグイグイ行き過ぎないようにします。

 

【人気キャバクラ嬢のテクニック➁】お客様ノートを作る

この方法は、私が以前勤務していたお店のママに教わりました。割と高級店で実践していた子が多いように思います。
お客様と接したら、忘れないうちにそのお客様の「容姿の特徴」「会話の内容」「タバコの銘柄」「趣味」「好きな食べ物」などなど。とにかくあらゆる情報を書き込むのです。すると、次回来ていただいた時に会話がしやすく、『自分と話したことをちゃんと覚えていてくれた!』と好印象につながる、という訳です。実際、キャバクラ嬢は毎日違った男性と何人も会話するため、こうでもしないとすべてのお客様の情報を記憶しておくのは至難の業です。さらに、私はタバコを吸っていたお客様に関しては、二度目のご来店時には1箱その方の銘柄のタバコを買って用意していました。それでもし指名がいただけたら、お店から【指名料バック】と呼ばれるお金が入ったので結果少しでもプラスになるのです。一度指名してくださったお客様はそれからずっと指名してくださることが多いので、まさに「損して得取れ」といったところなのです。「損して得取れ」の部分で言えば、時には自分が話しやすいと思ったお客様に『私が指名料を払うので場内指名してください!』とお願いしてみることもあります。それを承諾してくれたお客様は以後ずっと指名してくださることが多いです。

 

【人気キャバクラ嬢のテクニック➂】お土産おそろい作戦

ある時、キャバクラのお店の友人数人と一緒にディズニーランドへでかけました。
お土産を選ぶ時、一緒に行った子のうち主に【色恋営業】という営業スタイルの子が実践していたのがこの「お土産おそろい作戦」です。例えば、ミッキーマウスのストラップが複数とミニーマウスのストラップが1つ。ドナルドダックのボールペン複数とデイジーダックのボールペンが1本。このように買い物をして、お客様に配るのです。ミニーマウス側を自分の携帯につけながら渡します。決め台詞は『私とペアにしてみたの♡』(←嘘ではないですね…)
ただし、既婚者のお客様もいらっしゃるのでいかにもペア!なデザインではなく、単体でも違和感のないものを選んでいました。。

 

【人気キャバクラ嬢のテクニック➃】そのドリンク、実は…

そのドリンク、実は…
これを言ってしまうと怒られてしまいそうですが、実はお店で出されるドリンクにはアルコールが入っていないこともあるのです。
キャバクラ嬢はお仕事をしているわけで、実際お酒が弱かったりすると、飲んだらお仕事にならない子もいるのです。そんな子はあらかじめボーイさんと打ち合わせをしておいて、例えばドリンクオーダーの時に『ウーロン杯』と言ったらウーロン茶、『ウーロン杯濃いめ』と言ったら初めてウーロン杯を運んで来てもらうといったように、ルールを設定しておくのです。個別に女の子に運ばれたグラスをお客様が飲むことはないので、こうして自分のお酒の量をコントロールしてしっかりとお仕事が出来るようにするのです。シャンパンやボトルのお客様はどうしようもないのですが…。特に週末などは特に長丁場になるので、飲みすぎて潰れることのないように調整しています。しっかりプロフェッショナルな接客をするための防御策の一つです。キャバクラ嬢に確実に一緒にお酒を楽しんで欲しければシャンパンやボトルを入れて飲むのをおすすめします。また次来るかわからないお店でボトルなんて…と思われる方も多いかもしれませんが、大人数の時などは、一番安いボトルだったら意外と1杯ずつ注文するよりお得な時もありますので、一度値段をチェックして比較してもいいかもしれませんよ。

 

【人気キャバクラ嬢のテクニック➄】魔法の言葉『コ・ス・メ』♡

キャバクラ嬢の間で、お客様に喜んでいただく方法として、魔法の言葉【コスメ】があります。コスメとは、女の子がメイクアップするときに使うお化粧品のことですが、ここでは

コ→こんなの初めて!
ス→すごーい!
メ→めちゃめちゃ楽しい!

という3つの言葉の頭文字を取った言葉です。

コスメの『コ』
「男は最初の男になりたがる、女は最後の女になりたがる」とはよく言われることで、男性は初めて!と言われることに弱いのです。

コスメの『ス』
すごーい!という言葉は、きっとどこのキャバクラでも一番使われている言葉ではないでしょうか。ストレートに自尊心をくすぐり、どんな場面でも使いやすいこの言葉はまさに最強ワードと言えます。

コスメの『メ』
やっぱり、相手が楽しんでくれていたら自分も楽しくなりますよね。笑いながら楽しい!と伝えることで、お客様のテンションもぐっとアップ。

 

【人気キャバクラ嬢のテクニック➅】なんだかんだで まごころ接客 が最強♡

なんだかんだで まごころ接客 が最強♡
いろいろなテクニックを紹介しましたが、なんだかんだで一番お客様に喜んでいただけるのは気持ちのこもった接客でした。適当な気持ちで接客したお客様よりも、楽しませてあげよう!と頑張ったお客様はやっぱり指名してくださる事が多いです。
例えば、同伴のことには触れずに『お店に出勤する前に少し飲もうよ!』と誘われたら、やっぱり少しは同伴してくれるのかな?と期待します。しかし、『同伴してくれなくても気にしないで、楽しませてあげよう♪』くらいの気構えで行った方が、実際同伴につながりやすいのです。人は自分に優しくしてくれる人には自分も優しくしたくなる生き物です。その逆も然りで、キャバクラでもこの方程式は成立します。なので、利益にばかりこだわりすぎず、自分も楽しみながら接客するのが私が長年キャバクラ嬢を経験した中で一番のテクニックだと思っています。あまりにも自分本位な接客はお客様にも伝わると思いますし、そう感じたら気分が悪いですよね。

 

まとめ

いかがでしたか?
キャバクラ嬢は十人十色、それぞれ全く違った営業スタイルでお客様と接します。キャバクラ嬢の数だけテクニックがあります。皆、少しでもお客様に楽しいお酒を飲んでいただいて、1本でも多く指名が欲しくて日々模索しています。外見を磨くのははもちろんのこと、プロフェッショナルな接客を日々こうして探求しているのです。是非、自分にぴったりのお気に入りの子を見つけて、楽しいナイトライフをお過ごしください!

この記事につけられたタグ

  • 趣味
  • お酒
  • キャバクラ
  • キャバ嬢
  • 恋愛
  • 恋愛テクニック

関連する記事

この記事の作者

水木舞【元キャバクラNo.1嬢】
水木舞【元キャバクラNo.1嬢】
20歳の時にキャバクラ嬢として夜の世界へ。 その後各地で水商売を経験し、数年後歌舞伎町のお店でナンバー1に。 現在は引退し子育て中ですが、過去の経験から臨場感溢れる情報をお届けします! 
up 水木舞【元キャバクラNo.1嬢】
水木舞【元キャバクラNo.1嬢】

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ