YAZIUP CLUB会員募集中

今からでも友達できる?オヤジ世代から新しい友人を作るコツ

  • 2019/05/02
  • ライフスタイル・娯楽
  • 91view
  • 松村 昴
タグ
  • 趣味
  • SNS
  • コミュニケーション
  • 人間関係
  • 趣味

気が付けば友達が…

気が付けば友達が…
オヤジ世代になり、ふと気付いたら友達と呼べる存在があまりいないという方もいるのではないでしょうか。よく遊んでいた同世代は、結婚などから遊ぶことが少なくなり、次第に疎遠になっていくということがよくあります。

そのため、オヤジ世代だと「新しい友人を作りたい」という悩みを持っている方も多いです。どんな年齢になっても、友達を作ることは可能です。そこで今回は、オヤジ世代で新しい友人が欲しいという悩みを解決するコツについて紹介していきます。

 

難しく感じる大人になってからの友人作り

大人になり、オヤジになっていくと新しい友人作りが難しく感じるようになります。これは、新しい出会いがなかなかないからです。とくに、生活がワンパターン化している場合、新しい出会いなど全くありません。

当然ですが、新しい出会いがなければ新しい友人を作ることは難しくなります。そのため、「新しい友人が欲しい」と悩んでいる方は、まずは新しい出会いを作ることがポイントです。

 

新しい友人を作る3つのコツ

<積極的に行動>
オヤジになって、新しい友人を作るコツは積極的に行動することです。当然ですが、何も行動しない方に友達ができるわけがありません。自分から積極的に行動することで、新しい友人ができるきっかけを作ることができます。

具体的には、「飲み会に参加する」「社会人サークルに参加してみる」「ボランティア活動をしてみる」「同窓会に参加してみる」など色々なことが挙げられます。いずれも自分から積極的に行動することで、新しい出会いを増やすことができます。その出会いから、友人を作ることにつなげることができるのです。

<プラス思考>
新しい友人を作るコツとしては、プラス思考でいることも挙げられます。マイナス思考では、行動が消極的になりがちです。それではいつまでたっても、新しい友人を作ることはできません。

プラス思考の方とマイナス思考の方、どちらと友達になりたいのかを考えてみてください。両者を比べた場合、やはりプラス思考の方と友達になりたいという方が多いはずです。プラス思考の方が仲良くなりやすく、友達を作るのに向いているのです。

また、プラス思考の方なら積極的に行動しやすく、新しい出会いを作りやすい傾向にあります。そのため、普段からプラス思考で行動するのがおすすめです。

<SNSの活用>
現在社会では、新しい友人を作るのにSNSを活用するのもコツの1つです。SNSは気軽に始めることができ、友達作りのツールとしても使うことができます。自分から積極的に発信したり、趣味のコミュニティに参加したりすることで、新しい友人を作るきっかけを生み出すことができます。

また、SNSを通して仲良くなってから、オフ会などでリアルな繋がりを持つのもありです。ただし、相手を見極めるのがポイントになります。軽はずみに会う約束をすれば、トラブルに巻き込まれる可能性があります。SNSは新しい友人を作るツールとして優秀ですが、失敗するとトラブルに発展することもあるので注意してください。

 

自分から行動して友達作りの悩みは解決しよう!

オヤジになってから新しい友人が欲しいという悩みの解決方法は、自分から積極的に行動するのが一番です。自分が積極的に行動しなければ、新しい出会いもなく友達になるきっかけを作ることも難しいです。逆に言えば、積極的に行動すれば友達になるきっかけを作ることができます。

また、今の時代はSNSを活用するのも有効的です。SNSは友達作りのツールとして利用することができます。上手に活用して、新しい出会いを作ってみてください。オヤジになってからでも新しい友人はできるので、プラス思考で新しい友人を作っていきましょう。

この記事につけられたタグ

  • 趣味
  • SNS
  • コミュニケーション
  • 人間関係
  • 趣味

関連する記事

この記事の作者

松村 昴
松村 昴
大学生時代からギャンブルを愛するフリーライター。 競艇・競馬・カジノがとくに大好き。 現在は全国24競艇場を旅しながら記事を執筆中。 趣味はアウトドアでキャンプやサイクリングで気分転換。
up 松村 昴
松村 昴

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ