レンタカーでかなう夢は、意外とでかかったりする

  • 2016/12/21
  • ライフスタイル・娯楽
  • 812view
  • アントニオ犬助
タグ
  • 自動車
  • ドライブ
  • ライフスタイル
  • 娯楽
  • 暮らし
  • 趣味

夢はかなうよ!!(ちょっとの)お金さえあればね

503188078

ノンスタイルというお笑いコンビの井上さんが、タクシーに当て逃げしたと。で、その時に井上さんが乗っていた車が、ロールスロイスだとか、ベントレーだとかで話題になっています……まあ、噂ですからなんとも言えないんですが、お笑いって儲かるんですね。
そんな話を聞いて「ロールスロイス何て夢のまた夢」なんて、遠い目をしている方々に朗報が!!最近は、気軽にロールスロイスに乗ることができるのです。
例えば東京・品川区にある「プレミアムレンタカー」、こちらは高級車専門のレンタカー。125台という圧倒的なラインナップの頂点に君臨するのが「ロールスロイス ファントム」。2.6トンという超重量級のボディに搭載されているのは、V12、6,700ccという化物のようなエンジン。こんな1台、今すぐにも借りることができます。

 

 

16万円弱でオーナー気分……といきますか?

気になる価格はというと、12時間で15万8,400円〜、まあレンタカーでもロールスですよね、この辺。でも、ロールスのオーナーになれるという夢が叶うなら安いもの……なのか?問題はファントムは4ドアのため運転しているとオーナー気分というよりも、お抱え運転手気分になってしまうというところか。
まあ、V12エンジンなんてトラックのドライバーでもなければ、なかなか体験できるものでもありませんから、自分のために借りるというのもありですし、例えば取引先の最重要人物を送迎するといったシーンで使うというのもありでしょう。

 

 

メルセデスのクーペならまだまだ現実的

398395207

もっと現実的な高級車もラインナップされています。「メルセデス・ベンツ SLK200」、家族持ちにとっては憧れ以外の何物でもない2シーターのクーペです。こちらの料金は12時間で2万3,800円〜となっており、まだまだ現実的。
愛する妻との久々のデート、SLKで颯爽と登場!!というのはともかく、東京観光の足としてちょっと借りるというのも全然あり。ボディもコンパクトですし、右ハンドルでもちろんオートマ、トランク容量も大きいですから、人が乗れないことを除けば意外と実用性も高いのです。

 

 

若き日の夢も、オヤジの力を持ってすれば!!

「いやいや、そんな高級車じゃなくて、乗りたいのは昔憧れた車だよ」
そんな向きには、箱根のレンタカー「fun2drive」があります。ラインナップはスカイラインだけでも大充実。「ハコスカ」から「ケンメリ」、BNR32の「GT-R」そしてR35の日産「GT-R」まで。
他にもホンダ「NSX」、「S2000」、トヨタ「スープラRZ-S」、「AE86トレノ」などなど、昔からの車好きを熱くする往年の名車がずらりと並ぶのです。

 

 

意外とリーズナブルなのもうれしいところ

2175299

料金はハコスカだと1.5時間で1万1,980円〜、トレノだと同じく4,980円〜。ショップの立地が箱根ということもあり、気軽に峠のワインディングで「カーグラフィックTV」ごっこも楽しめてしまえます。他にも「インプレッサWRX」や「ランエボ6」、「RX-7」なんかも揃っていますから、仲間と「頭文字D」ごっこもいいですね。

 

 

あなたの地元でも利用できるサービスかも?!

車は単なる移動のための道具なのか?まあ家庭を持ってしまうと、そうならざるを得なくなるのですが、それだけでは寂しすぎるとお嘆きの貴兄にオススメしたくなる変わり種レンタカーのショップでした。
色々見ていると、高級車のレンタルについては、東京だけでなくサービスをおこなっているショップが全国に増殖中、フェラーリなんかもあったりして楽しいのです。
あなたの地元にもそんなショップがあるかも?!気になる方は一度調べてみてはいかがでしょうか?

この記事の作者

アントニオ犬助
アントニオ犬助
みんなに嫌われるジジイを目指して、日々精進中!!
up アントニオ犬助
アントニオ犬助

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ