YAZIUP CLUB会員募集中

稼いだ分だけお金が逃げる!貯まらない人が無意識にやっている生活習慣と口癖はこれだ!

  • 2018/05/20
  • ビジネス
  • 173view
  • 沖倉 毅
タグ

それなりに稼いでいるはずなのに周りに比べてお金が貯まらない、いつも周囲に苦しい苦しいアピールをしている。
楽しいけれどヒマじゃない、アレさえなければなぁ~のボヤきが多い。

これらの無意識のボヤきや、生活習慣が、稼いでるにも関わらず、悪い意味で、お金が逃げる法則を
作っているのだとすれば、貴方はどうするのだろうか?

お金の貯まらない人に共通する生活習慣

お金が貯まらない人に共通するのは、無意識のうちにやっている生活習慣と、周囲の人にボヤく言動と行動が
一致していない事だ。

生活習慣から見ていくと、以下の項目が当てはまればお金が貯まらない体質だと言える。

1:ATMや銀行からチョコチョコとお金を引き出している
2:先月、今月使った額が判らない、翌月使う額の見込みもわからない
3:給料前はクレカでしのいでいる
4:ネットショッピングと衝動買いはお友達
5:ボーナスは使うためにあるか、ローンに消えている
6:イベントや旅行が好き
7:家計簿アプリは入れていない、入れていても使わない

全部当てはまるぞ、オレ破産するのか!とギョっとしたオヤジやオヤジ予備軍がいるかもしれない。
アラフォーを、とうの昔に過ぎているのに、今から一億稼いだらなんとかなるかなぁといった浪費家の男がいたが、
一億稼ぐよりも、上記の生活習慣を改めれば、その半分の資産で何とか一生過ごせるのだ。

上記が半分以上当てはまるアラフォー以上の男に共通するのは、独身か、もしくは家庭内離婚状態かだ。
前者は自分が悪いとは全く思っていない、だからこそ、このサイトでも度々あがっている
『40でなぜお前は結婚できないのか』という悪名高きコラムにランクインしている。

後者は、奥さん子供から『浮気不倫されるよりマシ』だと思われている。
奥さん子供から見ると、墓場にもっていけない浮気と不倫は浪費以上の重罪なのだ。
貯まらない人の人生は場当たりで直感的
米石油王ジャン・ポール・ゲディは、ひ孫の代まで使いきれない財産があるにも関わらず、靴下一足買うのも惜しむ
ドケチ男だったというが、そんな例はめったにない。

では、これらの7つの生活習慣は、どこから来ているのか?お金持ちとどう違うのか?

貯まらない人の人生は場当たりで直感的

ATMや銀行からチョコチョコお金を出したり、足りなくなったらクレカを使う習慣のある人は、給料の範囲内で
お金を使う事が出来ない人である。
お金を使う事が出来ない人である。
場当たり的にお金を使うので、何のために、どう使ったのか記憶にない。
イベント好きや旅行好きというのを挙げたのはその為だ。
場当たり的な人が唯一計画を立ててお金を使うのが、イベントと旅行である。
大金を使いパーっと楽しむ事に喜びを感じるタイプなので、人生に定期的に打ち上げ花火が欲しい人なのだ。

だが日々の人生を大事にしなければ蓄財能力を鍛えることはできない。
お金が貯まる体質の人間は、その月に必要な金額を確認し、常に手帳に書き込んでいる。
一か月の行動計画を立て、予算を組んで、銀行から手持ち金を出すようにしている
そして一か月の行動計画を立て、予算を組んで、銀行から手持ち金を出すようにしている。
これらの金の流れを家計簿アプリで管理し、自分の行動と金の流れが同一化するように振り返りチェックするのだ。

お金が貯まる人は、言動と行動に普段から不一致がない事が判っただろう。
では、生活習慣以上に、お金が貯まらないどころか、一緒にいると、お金が貯まらなくなる悪魔の様な輩は
どんな奴なのか。

嘘つきは、蓄財能力に関係する

私の知り合いに、氏素性のよろしくない中年の若作りパート看護婦がいる。
看護婦というとオヤジはエロい事を考えがちだが、嘘つきで下品な肉食系のおばさんだ。
嘘つきは、蓄財能力に関係する
口癖は、お金がない、ダンナがうるさいから夕方までには家に帰らなきゃいけない、ヒマがないの三拍子。
この三つほぼウソである。

パートの給料をお稽古のダンスにつぎ込み、三つもスタジオを掛け持ちし、車であちこち移動し、
土曜の夜は筆者の友人の話だと、夜遅くまで風呂に長々とつかって、入り浸り、帰らないのだそうだ。

本人をみかけたので、ダンナはうるさくないのか、うまくなりたいなら1か所でいいんじゃないかととがめると。
うまくなりたいから何か所も通うと、またまたウソが出た。
一向にうまくならない上、しゃべりに来ている厚かましいオバサンという噂がたっているにも関わらずだ。
言ってることと、やってる事が全く違うウソつきは、お金が貯まらない。
この様に、言ってることと、やってる事が全く違うウソつきは、お金が貯まらない。
目標達成もできないのが現状である、なぜならウソをつくのは言い訳が目的だからだ。

いかがだろうか。

お金をためて、人生の目標を達成したければ、生活習慣を少しづつ改め、くだらない言い訳がましいウソを
つかないことである。
お金が逃げない体質にすることも大事なのだ。

この記事の作者

沖倉 毅
沖倉 毅
ビジネスと国際関連をメインに執筆しています沖倉です。 転職経験と語学力を生かし、語学教師とフリーライターをしています。 趣味は定期的に記録会に出る水泳、3000本以上お蔵入り字幕なしも観た映画、ガラクタも集める時計、万年筆、車、ガーデニング、筋トレです。 どうすれば永遠の男前になれるかをテーマに、取材は匿名を条件に記事執筆に勤しみます。
up 沖倉 毅
沖倉 毅

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ