YAZIUP CLUB会員募集中

タイプ別!効果的なジムの選び方がコレ

  • 2018/09/07
  • ボディメイク
  • 37view
  • 加藤薩樹
タグ

自分に合ったジムのタイプを探そう

自分に合ったジムのタイプを探そう

ジムにはいろいろなタイプがありますが、同時に皆さんのジムに入会する動機も様々だと思います。自分の目的に適ったジムを選ばなければ、なんともしっくりいかないモヤモヤしたトレーニングライフを送ることになってしまいますがこれは絶対避けたいところですよね。

今回は、ジムへ通う目的を三つに分け代表的なジムのタイプ「総合型ジム」「パーソナルジム」「コンビニエンスジム」の三種類のどれに適しているかを解説していきます。

総合型ジムというのは以前からよくあるプールやサウナなどのついた大型ジムのこと。そしてコンビニエンスジムというのは最近流行りの筋トレだけに特化した24時間型のジムです。また、パーソナルジムというのはトレーナーに直接指導を受けながら汗を流す、マンツーマンタイプのジムを指します。

 

①短期間でのダイエットが目的

①短期間でのダイエットが目的

とにかく突き出た腹をどうにかしたい。短時間でスパッと痩せたい。そう考えている人にはパーソナルジムが最も適しています。パーソナルジムではトレーニングだけでなく、栄養に関する指導も受けることができるためとにかく体脂肪減少の効果が早く体感できるのです。

多少お金は高くつきますが、遠回りをしたくないという人にとってはパーソナルジムはベストな選択です。

その他、他人の目を気にしたくない人やマシンの順番待ちをしたくない人もパーソナルジムがマッチしていると言えるでしょう。

 

②トレーニング経験アリ!筋肉を増やしたい

②トレーニング経験アリ!筋肉を増やしたい

学生時代や若い頃に筋トレの経験があり、最近になって改めて体を鍛え直したいという人にはコンビニエンスジムが適しています。

筋トレの基本的な知識は既に身につけているでしょうから、後は筋トレに特化した環境が24時間使い放題であればそれで十分。会社帰りに寄ってもいいですし早朝に仕事前に筋トレするのもよいでしょう。

筋肉を効率よく増やすためには十分なボリュームでなるべく頻度を多くトレーニングするのが大切です。コンビニエンスジムなら都合の良いときにいつでも行けますから本当に助かります。

 

③健康増進でまったりのんびりトレーニングしたい

③健康増進でまったりのんびりトレーニングしたい

筋肉よりも健康増進や維持の目的でジムに通うのであれば総合型ジムが良いでしょう。プールで泳いだりスタジオレッスンを受けるのも気分転換になって心地よいはずです。

あまりゴリゴリ筋トレをするのには向きませんが、まったり自分のペースでトレーニングできる環境というのも良いものです。総合型ジムも最近では入会金無料などのキャンペーンを頻繁に実施していますから、そのようなタイミングを狙ってみるのもいいですね。

 

間違いないのはパーソナルジム

というわけで、値段やサービスも全く違ういろいろなジムがあるわけですが、内容的にどんな目的にも対応できるのはパーソナルジムだと言えます。

パーソナルジムの弱点といえばやっぱりお値段ですね。高いジムだと一ヶ月で10万円以上もかかります。ただ、最近はパーソナルも低価格化が進んでおり、サービス内容を多少削ることで一ヶ月3万円台からトレーニング指導を受けられるジムもあるようです。

パーソナルジムである程度トレーニングや栄養管理の方法を見に付け、その後コンビニエンスジムや総合ジムへと移動するのが賢い方法だと言えるかもしれません。

筋トレ初心者にとってジムはちょっと敷居が高いと感じるかもしれませんが入ってみればなんてことはありません。もっと効果を素早く実感するために、皆さんもジム通いを始めてみましょう!

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

加藤薩樹
加藤薩樹
フィットネス関連の記事をメインに執筆させて頂いております加藤と申します。トレーニングテクニックやサプリメント等々、全て自分で実践しハッキリと効果を体感できた情報だけを皆様とシェアしていきたいと考えております。 体が変われば心まで変わります。そしてハッキリ言ってモテるようになります!私の記事が皆様の充実したオヤジライフの一助となれば幸いです。宜しくお願い致します。
up 加藤薩樹
加藤薩樹

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ