YAZIUP CLUB会員募集中

彼氏・旦那の「気持ち悪いキス」に大迷惑!女ウケしないキスの特徴は?

  • 2018/03/12
  • モテ
  • 408view
  • YAZIUP運営
タグ

「俺はキスが上手い」と思っているオヤジは危険!?

「俺はキスが上手い」と思っているオヤジは危険!?
パートナーを愛していても、キスがどうしても気持ち悪く感じてしまう―――。
彼氏・旦那のキスに不満を抱いている女性は、意外にも多いです。
「キスが気持ち悪くて生理的に受け付けない」という辛辣な意見もあるので、あなたも他人事と思わず、キスの仕方を再確認してはいかがでしょうか。

 

唾液たっぷりのキス

唾液たっぷりのキス
・唾を飲ませようとしてくる意味がわからない
・口の周りまでベチャベチャにされて最悪
・メイクが取れてしまう
・唾液でわざと糸を引かせるようにするのがキモイ
・普通にAVの見すぎと思う

唾液の描写はAVをはじめとするアダルト創作の定番ですし、「唾液交換」という言葉があるくらいなので「唾液たっぷりのキスって普通じゃないの?」と思っているオヤジは要注意!
唾液で興奮する女性も一定数いますが、不快に思う女性がいることを忘れてはいけません。
精液を飲むことに抵抗がある女性がいるように、唾液を受け付けない女性がいてもおかしくないのです。
パートナーが唾液フェチでない限り、唾液たっぷりのキスをするメリットはなく、むしろデメリットのほうが多いと思っていいでしょう。
唾液を口に含まされるだけでも嫌なのに、髪や顔、服、シーツまで汚れることもあります。
自己満足で唾液を垂らしているオヤジは、キスの仕方を改めたほうがいいかもしれません。

 

そこまでしなくてもいい!と言いたくなるディープキス

そこまでしなくてもいい!と言いたくなるディープキス
・舌で歯をなぞってくるのが気持ち悪い
・舌を奥まで入れないでほしい
・口の中を舐め回さないでほしい
・わざと音を鳴らすな!
・AVやアダルト雑誌の影響をモロに受けている感じがキモイ

ディープキスのやり方をAVやエロ本から学んだオヤジは、必要以上のテクニックを駆使しがちです。
キスで雰囲気や気分を盛り上げようとがんばるほど、空回りする恐れがあります。
ディープキスがソフトすぎると味気ない感じがしますが、必要以上ともとれる過剰な演出や舌技は女性に不評です。
下手すると「いい歳してAVを真に受けてダサイ」「素人童貞かな?」とまで思われるので、彼女の反応を確かめながら加減しましょう。

 

耳にキス

耳にキス
・耳の穴に舌を突っ込まないでほしい
・耳に唾液を付けてほしくない
・耳をベロベロ舐める意味がわからない
・髪が汚れるからやめてほしい

耳は敏感な部分なので、彼女の反応が見たいがために耳を舐めてしまうオヤジもいるのでは。
少しくらいなら彼女も我慢できますが、執拗に舌で攻めたり、唾液まみれにするのはいただけません。
耳にキスをされるのが嫌な女性にしてみれば、耳の穴に舌を入れられると気持ち悪さが増しますし、髪まで汚れて最悪な気分になります。

 

タイミングの悪いキス

・寝起きのキスは最悪
・食後のキスはやめてほしい

彼氏や旦那の口臭やネバつきが嫌なのもありますが、彼女も自身の口の中が気になってしまい、キスが気持ち悪く感じることがあります。
「歯を磨いてからキスなんてムードがない!」と思うオヤジもいるかもしれませんが、好きな人に自分の汚いところを見せたくないのが女心というやつです。
同じような理由で「セックスするならシャワーを浴びてからじゃなきゃ嫌」という女性も少なくないので、なにごともタイミングを見計らうことが大切です。

 

「キスしたくないサイン」を見逃すな!

あなたの彼女や奥さんが、

・キスの途中で顔を反らす
・唇にベタベタするグロスを塗る
・キスに対する反応が薄い

ということが多い場合、あなたとのキスを嫌がっている可能性があります。
キスの相性が悪いとその後のセックスも盛り上がりに欠けますし、キスのたびに「気持ち悪い」と思われてしまっては、セックスレスにもなりかねません。
たまにはキスの仕方を振り返って、反省すべき点がないかチェックしましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ