YAZIUP CLUB会員募集中

他人事ではない、社内不倫がもたらした不幸な出来事

  • 2018/02/16
  • モテ
  • 3926view
  • YAZIUP運営
タグ

昨今不倫の件数が増えている傾向にあり、その中でも社内不倫は起こりやすいケースとなっています。始める前は誰もが「できれば避けたい」と思っているでしょうが、些細なことがきっかけで不倫に踏み込んでしまうこともあるようです。
ここでは社内不倫の後に起こってしまった不幸な事例を紹介し、不倫にはまってしまうのを防げることに役立てたらと思います。
よくあるケースから冷や汗ものの事例まで紹介していきます。

 

避けられない職場での降下

不倫がばれてしまうと、どうしても社会人として不適格と烙印を押されてしまいます。真面目でできる人であったイメージも一変し、あらゆる面において降下していく道筋が・・・
不倫がばれて会社にされる処分として多いケースが、役職を奪われたり、どちらか一方が異動させられることのようです。確かに「このまま顔を合わせていて、仕事になるのか・・・」と会社が考えても仕方ありません。
せっかく今までコツコツと続けてきた努力が報われ与えられた昇進が、不倫などで水の泡になってしまってもよいのでしょうか。お金に余裕が出てきた昇格後のおやじも、不倫を始める前に、是非そこのところを考えてほしいです。
しかし、企業のかなり上層部にいる人は、男女の関係程度で地位がゆらぐことはないとも言われています。所属している会社や、会社での権力にもよるでしょうが、もしかするとおやじのステイタスは不倫以外のことでも満たされるかもしれません。

避けられない職場での降下

 

罰を受けても逃れられない

タチの悪い昼ドラではなく現実社会でも、不倫がばれ会社で降格や退職処分にされたとしても、不倫の悪い面がずっと本人たちにつきまとうケースがあるようです。
「すべてを失っても自分たちが一緒にいれればよいの」と2人で同棲を始めたとしても、周囲の人は誰も祝福してくれないことがあります。それだけ世間が不倫に対して描くイメージがよくなく、世間を敵に回す行動だともいえるのでしょう。聞く話によると、せっかく結婚(再婚)までたどり着けても、不倫の末の結婚など親にも縁を切られて誰も祝福してくれず、結婚式を挙げることも、婚姻届けを出すこともできなかったということもあるのです。

 

復縁しやすい

せっかく会社にばれずに関係を終わらせたと思っていても、復縁しやすいのも社内不倫だと言われています。理由は「別れても顔を合わせる機会が多いこと」と、他の男女が同じフィールドにいる以上嫉妬が起こりやすい環境で、恋の感情の再燃と感じやすいからでしょう。
不倫がばれて顔を合わさないとこりへ異動となれば別ですが、ばれなくても「別れたくても別れられない」状況に陥りやすいリスクが社内不倫にはあるのです。

復縁しやすい

 

驚きびっくりの事例

・会社ごとなくなる!?
部長クラスの男性とお局社員の不倫がばれ、男性の奥さんが会社を訴え、会社ごとなくなってしまったという話もあるようです。まったく関係のない多くの社員にまで被害が及びその先の人生まで真っ暗にしてしまうなんてひどすぎませんか?!一生恨まれても仕方ありませんね。

・海外に飛ばされる!?
社内不倫がばれてどちらかが異動や転勤を余儀なくされるのは、よく聞くケースですが、中には海外に赴任させられてしまうこともあるようです。
家族は一体どうなってしまうのでしょうか?気になるところですが、退職処分よりはましかもしれませんね。

いつかはばれると思っておいた方がよい
社内不倫は毎日同じメンバーと顔を合わせる職場において、とてもばれやすく、ばれた時には職や信用を失ったりリスクが高いものです。
ばれないと思っていても、勘の鋭い人がいたり、何かのきっかけでばれたり、いつかはばれると思っておいた方がよいでしょう。
家庭よりも過ごす時間が長いとされる職場で、そこに男女がいる以上不倫が発生してしまうことは否めないですが、軽はずみにタブーを犯す以上のリスクがあることをわかっておいて欲しいものです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ