激安軽量ギアを駆使せよ!体力と経済力に自信がないオヤジがソロキャンプを楽しむ方法4つ

  • 2018/10/23
  • ライフスタイル・娯楽
  • 100view
  • YAZIUP運営
タグ

体力と経済力がないとソロキャンプはできない?

体力と経済力がないとソロキャンプはできない?

「第3次キャンプブーム」が巻き起こっている昨今、様々なスタイルでキャンプを楽しむ人が増えています。
特にオヤジ世代に人気なのは、1人でキャンプをする「ソロキャンプ」。
1人ならば、場所も料理も過ごし方も自由です。

団体となると、予定を合わせるだけでなく、食材の買い出し、車の手配、割り勘の計算などで時間と労力がとられますし、人数が多いほどサイトの予約が取りにくくなるといったデメリットも。
キャンプ中も常に気を遣わなくてはいけないと思うと、面倒に感じることさえあります。

1人ならば、好きなように行動でき、プランも自由自在。
たまには「孤独を楽しむ俺」に酔いしれるのも、悪くはありません。

そんなソロキャンプに憧れを持ち、自分もやってみたいと思っているオヤジもいるでしょう。
ですが、ソロキャンプを始めるには、道具(ギア)がいくつか必要なので、経済的な理由で諦める人も少なくありません。
ギアを持っていても、年齢とともに体力が落ちて、運搬や設営が億劫になることもあります。

 

激安ギアだけでウルトラライトなキャンプが可能!

激安ギアだけでウルトラライトなキャンプが可能!

そこでオススメしたいのが、激安軽量ギアを駆使した身軽なソロキャンプです。
筆者が愛用しているのは1点100円~3,000円以下の激安ギアのみで、ザックを含めた荷物の総重量(水・食材・燃料を除く)は10月の平地でキャンプをするなら5kg弱。
水(という名の酒)・食材・燃料を含めても1泊で7kgくらいです。
基本的に電車と徒歩の移動なので、お財布と相談しながら身軽さを追求した結果、“ウルトラライト(UL)”と呼ばれる領域に達することができました。

高価なギアがなくても、ソロキャンプは十分に可能。
必要最低限の装備なので、運搬も設営もらくちんです。
本記事をヒントに低予算で軽量化を図ってみてはいかがでしょうか。

 

ガスをやめてアルコールストーブにする

畳めるタイプのコンパクトなガスバーナーを持っていますが、なかなか重たいです。
アルコールストーブは軽量かつ燃料もかさばりません。
筆者は空き缶で自作したものを愛用しています。

 

タイベックを取り入れる

デュポン社が独自に開発した不燃布「タイベック」は、軽量かつ透湿・防水性能に優れています。
値段が手ごろで入手しやすいのも、うれしいポイント。
ウルトラライトな登山やキャンプを目指す人なら、誰もが一度は手にする素材ではないでしょうか。
タープ、グランドシート、シュラフカバーとしても有能なのですが、筆者はタイベックで自作したビビィを愛用しています。

 

テントはいらない

テントはいらない

テントを張らずに、タープの下で泊まる「タープ泊」がオススメ。
軽量なテントはとにかく高いので、筆者はタープ(ポールは150㎝程度ものが1本)+タイベックで作ったビビィで、プライベートな空間と軽量化の両方を手に入れています。
タープ泊の際には、ポールの長さや数が増えるほど重たくなるので、必要な本数と長さを見極めることが大切です。

 

不要なものは除外する

使わないものは持ち歩かないこと。
常備薬、ポイズンリムーバー、エマージェンシーシートといった、非常時に備えた装備は必要ですが、使わないものや他で代用できるものは容赦なく省きます。

例えば、鍋。
大きさの異なる鍋やフライパンは本当に必要ですか?
「軽いから両方持っていこう」とすると、「あれも持っていこう、これも持っていこう」となり、結果として重装備になることが多々あります。
軽いギアでも、積もり積もれば数kg規模の巨大な塊になるのです。

 

工夫する楽しさ

工夫する楽しさ

高価なギアをポーンと買えないからこそ、工夫する楽しさや喜びを味わうことができます。
今回ご紹介したものはあくまでも一例です。
他に「農ポリ」「中国製ギア」「100均」など、軽量化のヒントがまだまだたくさんあるので、自分のスタイルを追求するのもまた一興。
あなたも低予算で充実したソロキャンプライフを送りませんか?

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ