ロト6アゲイン 等間隔で数字が出現した後はおもしろいことが起きる

  • 2018/05/09
  • ライフスタイル・娯楽
  • 266view
  • のりき 夢丸
タグ

楽しかったGWで散財した分を取り戻すべく

楽しかったGWで散財した分を取り戻すべく
前回のロト6ロト7抽せんでは、まずロト6のキャリーが一気にはじけ、「たくさんの人々に幸福を授ける」形で2億円が9本という大盤振る舞い的中を出す結果となった。

一方のロト7は、オジサン予想が久しぶりに当たったものの、配当は雀の涙。
またなんといってもキャリーはそのまま手つかず10億円の大台を突破しており、今回の主な狙いはもちろんこちらとなる。

が、その前に、前回久しぶりにロト6の出目を見ていておもしろいことに気がついたので、まずはその解説からしておきたい。
そのあとで今週もロト6ロト7両方の買い目を出すことにする。

 

思ったよりもレアなケースなんです

思ったよりもレアなケースなんです
ロト6の前々回、第1273回の出目は
○18、20、22、26、34、37
だった。

このように(18、20、22)ひとつずつ等間隔をあけて3つ以上の数字が並ぶ現象は、たくさんあるようでいて意外と少なく、今までに全部で45回しかない。

第7回  19 21 23
第8回  16 18 20

第1229回 29 31 33
第1273回 18 20 22

この等間隔数字が出た次の回に、本数字がどうなるかというと
(1)その等間隔数字の間に挟まった数字が出る
(2)その等間隔数字が再び出る
この2通りであることがスゴく多いのだ。

割合としては(1)が7割、(2)が2割くらいの確率で、あとの1割が「まったく関係ない」という感じだ。
もしひとつだけ覚えておくならば、(1)の間隔に挟まった数字を次回狙う、というのがいいかもしれない。

またこれに関連して、
(3)等間隔数字は一度出ると近いうちに再び出るが、出なくなると長い間出ない
(4)等間隔数字は、本数字の中でも一番端っこに位置することがほとんど
という結果も得られた。

とくに(4)については、感覚的に7割以上の確率で本数字の初め3つか終わり3つを占めており、たとえそれが16や18のような真ん中の数字から始まったとしても、それ以下の数字は買わなくてよさそうということだ。

最後に、等間隔で現れる数字3つの組み合わせで一番多いのは、02 04 06であることも付け加えておく。

 

さあまずは連勝期待のロト7から

さあまずは連勝期待のロト7から
前回のロト7は「23を中心にそろそろ12穴空間が現れる」と見たのが幸いして、残りの数字からたくさん選べたのが勝因だろう。

ただし27という数字がひとつ出ているので、まだ正式に12穴が完成したわけではない。
そこで今週も12穴推しを継続し、もうお腹いっぱいで出ないと思われる逆の数字を狙っていきたい。

数字の山はなだらかになり、出ない方の組である
42回 16 19 37
46回 10 17 32
47回 03 11 14
あたりが候補となる。

よって今週はそれぞれの組から、23周辺を避けてひとつずつ選んで、37、10、03を買う。
あとは出る数字から、空きがある61回と53回を埋める09と34を買うと、08を加えることで3連続を作れそうなのでこれもプラス。
残りは出る数字の山で一番高い04をチョイスし、

▼03 04 08 09 10 34 37
が今週のロト7買い目となる。

 

ロト6はいちから出直しですね

ロト6はいちから出直しですね
まずロト6第1275回の参考買い目は
○大間隔数字の29
○小さな素数間隔の数字 03、13、20、25、27 から
▼03、13、20、25、27、29
とし、これが全て当たらないと仮定して上で、勝負の木曜抽せんはいつも通り11から29を買わない方針でいく。

○大間隔数字の02、43
○小さな素数間隔(1、2、3、5…)より 09 34 31 30

よってロト6第1276回の買い目は
▼02 09 30 31 34 43
となる。

この記事の作者

のりき 夢丸
のりき 夢丸
馬と日本酒と時代劇をこよなく愛するフリーライター。 モットーは「人の行く裏に道あり花の山」。 最近はドローンに興味津々の毎日。 競馬血統ブログ「ほぼ毎週競馬ナビ」にて執筆中。
up のりき 夢丸
のりき 夢丸

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ