YAZIUP CLUB会員募集中

「ハッカ油」を使って、ひときわの酷暑を乗り切ってしまえ

  • 2018/08/04
  • ライフスタイル・娯楽
  • 24view
  • アントニオ犬助
タグ
  • 趣味
  • ライフスタイル
  • 便利グッズ
  • 暮らし
  • 趣味

チョコミントが一部で流行っているようです

チョコミントが一部で流行っているようです
「おお、毒々しい!!」
酷暑を避けて、いつものファミリーマートで買い物をしていたら、目に飛び込んできたのは真っ青なパンケーキ、決して美味しそうとは思わなかったのですが、思わず1つ購入してしまいました。パッケージには「チョコミントパンケーキ」とあります。
気がつくと、それ以外にも店内にはチョコミントフラッペバー、クールチョコミント、デビルズチョコミントケーキなどなど、チョコミントがラッシュ状態。
今年の酷暑を狙ってのことなのか清涼感豊か、でも食欲を刺激しない青色の食品がそこここに展開されているのです。

店を出て、チョコミントパンケーキを一口。
まあ予想通りの味が口内に広がるのを感じながら思ったのですが、チョコミントのファンって世の中に、いったいどれほどいらっしゃるのでしょうか? 決してまずくはない、でも美味くもないのです。

 

どこでも涼感、ハッカ油のすすめ

どこでも涼感、ハッカ油のすすめ
タバコ、ガム、タブレット。チョコミントは今ひとつなのですが、ミントやメントールのフレーバーは大好きな私・アントニオ犬助です。
魅力はいうまでもなく独特の清涼感、口の中が爽やかになっただけで、体を包む気温まで低下したかのような感覚になりますね。

そんな犬助が先日、ドラッグストアで発見したのが「ハッカ油」。
「これを色々なところに使えば、ミントならではの清涼感が好きなだけ楽しめるのではないか?」と思わずひらめいてしまったのです。価格は茶色の小瓶に入って600円ほどでした。

帰宅してまず試したのが、足の指の間や脇の下など、想像するだけで不快になってくるような体の箇所に塗布すること。
ティッシュペーパーに含ませて塗るだけなのですが、まあ快適。
常に発汗しているような箇所にも関わらず、スッキリ爽やか。汗も引いたかのように感じられます。

次に試したのは、綿棒につけてハッカ油を耳の穴に塗るということ。
口の中や鼻の穴がスースーする感覚には慣れているのですが、それが耳の穴となるとまあ新鮮。耳ばかりか、頭の中までクリアになる感覚は癖になりそうです。

ハッカ油を水で希釈してアトマイザーに入れれば、外出先でも頭皮や首筋にも思う存分使えます。どこでもハッカ油、酷暑のころだけにありがたみを感じることができるでしょう。

 

センサーが誤動作しているだけなのですが

ただ、気をつけなければいけないのはハッカ油(メントール)が果たしているのは、涼感を与えてくれることだけであって、実際に温度は下げないということ。塗った箇所がスースーするだけであって、実際には涼しくはなっていないということです。

ハッカ油が体をスースーさせるのは、メントールが「TRPM8」なる人間の体の冷感センサーを刺激するから。いわば冷感センサーを誤動作させているからです。

ですから、メントールのタバコを吸おうと、ハッカ油を体に塗ろうと、チョコミントパンケーキを食べようと気温はもちろん、体温も下がりません。

 

恐怖!!涼感・ハッカ風呂で熱中症に

恐怖!! 涼感・ハッカ風呂で熱中症に
ハッカ油で、次は何をスースーさせようか?犬助の頭に思い浮かんだのはお風呂。
早速バスタブに湯を張り、ハッカ油をドボドボ。これで爽やかなバスタイムが楽しめると思ったら……メントールの効果は恐ろしいですね。
体中の冷感センサーが誤動作しまくりで涼しいどころか寒くなる、そして痛い!! しばらく湯船につかっていると、ガチガチと歯の根が合わなくなってくるほどです。

思わず入浴もそこそこに体に付いたメントールを洗い流し、暑い最中に部屋の冷房を切り布団にくるまるという行動に出てしまいました。
体についたメントールをよく流したのが良かったのか、寒気はすぐにおさまりましたが……ハッカ油風呂をやりすぎると暑い中、布団をかぶって熱中症にかかって緊急搬送ということにもなりかねないことを実感。お試しの際には気をつけてくださるよう、申し上げておきます。

そしてハッカ油には、色々と涼感を得て楽しむ以外にも虫よけの効果もあるようで、妻はスプレーボトルで家のあちこちに散布しています。
こんな使い勝手の良いハッカ油、この機会のご購入をおすすめします。
ちなみに難点は塗布したところや家中がシップ臭くなることです。

この記事につけられたタグ

  • 趣味
  • ライフスタイル
  • 便利グッズ
  • 暮らし
  • 趣味

関連する記事

この記事の作者

アントニオ犬助
アントニオ犬助
みんなに嫌われるジジイを目指して、日々精進中!!
up アントニオ犬助
アントニオ犬助

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ