YAZIUP CLUB会員募集中

引越し代を安く抑えるちょっとしたコツとは?

  • 2018/02/06
  • ライフスタイル・娯楽
  • 77view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 住まい
  • ライフスタイル
  • 一人暮らし
  • 不動産
  • 住まい
  • 暮らし

引越し料金を抑えたい!

引越し料金を抑えたい!
職場によっては、転勤が頻繁にあるという人もいるのではないでしょうか。
そんな時に、困ってしまうのが引越し代。
全額負担をしてくれる会社もありますが、半分くらいしか出ないという所も存在しています。
そんな引越し料金を少しでも安く抑えるためにはどうすればいいのか。
ここでは、そのためのちょっとしたコツをご紹介します。

 

荷物を減らす

荷物を減らす
引越し料金は、荷物の量によっても変わります。
そのため荷物を減らせば、それだけ引越し料金も節約することが可能です。
もう使わないけど、何となく取っている・・・。
そのような物があれば、引越し前になるべく処分をしておきましょう。
もちろんお金になるものであれば、捨てるよりも売った方が断然お得です。
リサイクルショップならあらゆるジャンルの物品をまとめて売れるので便利ですが、そのぶん1つあたりの買取価格は専門店に劣りがちです。
少しでも高く売りたいという人はそれぞれの専門店に売るか、インターネットオークションを試してみてはいかがでしょうか。
また基本的な電化製品が最初から用意されている物件もありますので、荷物を減らすためにはそうした所を選ぶのも有効です。
高く売れば、それだけ引越し代に充てるお金も多くなります。
売る物が多かったり思わぬレア物があった場合は、引越し代以上の金額になるかも?

 

繁忙期を避ける

引越し業者は繁忙期は料金が高く、閑散期は低い傾向にあります。
特に忙しいと言われているのが3~4月で、避けられるのならこの時期は避けておいた方が無難です。
また閑散期は1月や2月上旬と言われていますが、業者によっても異なるようです。

 

平日を選ぶ

繁忙期でなくとも、土日祝といった休日はやはり引越し業者の料金が高くなりがちです。
可能なら平日を選び、少しでも費用を抑えましょう。

 

フリー便を選ぶ

引越し業者には、フリー便を用意している所もあります。
これは客からある程度の希望日を聞いておき、その日から前後数日以内から業者が決行日を決めるというものになります。
たとえばアート引越センターの場合、その料金は半額にもなるんだとか。
どうしてもその日でなくてはならないという人以外にはおすすめできる方法です。

 

複数の業者に見積もり依頼をする

見積もりは一社にしか依頼してはならない・・・そんなルールはありません。
より安い業者に依頼をするためにも、一括見積もりサイトを利用するなどして複数の業者にどれくらいの料金になるのか聞いてみましょう。
同じ距離、同じ荷物でも業者によって思わぬ違いが出る場合もあります。
見積もり結果が安い業者から、優先的に選びましょう。
ただ引越し業者はそのような料金の安さだけではなく、信頼性や実績も考慮して選ぶことをおすすめします。

 

割引を利用する

ネット割引や早期割引など、引越し業者によってさまざまな割引が用意されています。
少しでも引越し費用を安く抑えるためには、こうした割引も逃すことはできません。
各業者のサイトにアクセスし、どんなキャンペーンを行っているのかチェックしておきましょう。

 

自分で行う

荷物の量と距離によっては、自分で引越しを全て済ませてしまうというのも1つの方法です。
所持している車ではとても荷物を積み込めないという人も、レンタカーを利用すれば大丈夫。
軽トラもありますので、とことん料金を節約したい人は引越し業者に頼らない道も検討してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

サラリーマンにとっては、とても馬鹿にできる金額ではない引越し代。
引越し料金を安く抑えるには、こうした方法が挙げられます。
サラリーマンにとっては、とても馬鹿にできる金額ではない引越し代。
会社が全額負担をしてくれない場合は、少しでも安く引越しを行えるよう工夫をしてみましょう。

この記事につけられたタグ

  • 住まい
  • ライフスタイル
  • 一人暮らし
  • 不動産
  • 住まい
  • 暮らし

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ