YAZIUP CLUB会員募集中

ぶっちゃけ、スロットとパチンコどっちが実入りがいいの?

  • 2018/01/28
  • ライフスタイル・娯楽
  • 444view
  • YAZIUP運営
タグ

スロットは難しそうに見える

スロットは難しそうに見える
パチンコ屋に入ってもパチンコ台ばかりが並んでいるのではありません。
スロットコーナーもありますが、初心者などにはどことなく敷居が高そうな気もしてしまうでしょう。
きっとプロっぽいテクニックを身に着けた人だけが恩恵を授かれるコーナーに違いないなどと先入観を持っていてもおかしくはありません。
パチンコばかりやってる人を見ているとパチンコは儲かりそうですが、スロットばかりやってる人を見ているとスロットの方が儲かりそうでもあります。
結論から言うとそういうことはなく、どちらが儲かりやすいなどともはっきりした根拠は見つからないのです。

・長期的にはパチンコが優勢
スロットもパチンコもいつどのようにするのか、それによって言えることは変わります。
まず儲かりそうなのはどちらかを考えるのではなく、より負けそうにないのはどちらかを考えて選択をするべきです。
これは目先においてはあまり意味がありませんが、長期的視点に立つと有効になってきます。
この点においては気分転換のために細く長く続けたい一般人には、スロットでなくパチンコが優位に立っていると言えます。
スロットは客数が少ないため、攻略法の情報も得づらいものがあります。
広く浅く取り組みながらなおかつ実入りを求めようなどと思うのであれば、パチンコ台に向うのが自然な流れになります。

 

台数の比率をチェック

台数の比率をチェック
店のパチンコ台の数とスロットの台数を比べてみましょう。
地域差もありますので大体ですが、パチンコ台がスロットの台数の倍くらいが平均的なところではないでしょうか。
特に沖縄県では、逆にスロット台がパチンコ台の1.5倍もあるようです。
この平均と比べてパチンコ台数が多めにあると感じた店では、素直にパチンコの方に目を向けるのが正解とされています。
それに対し、スロット台が多いと感じれば、スロットをしてみると効率よく使いこなせる傾向にあるようです。
数あるパチンコ台の中でも稼げる台は球出しを良くしてあります。
ですからより多い台を狙うのが初歩的な対応なのです。
これはスロット台についてもい言えますので、標準的な台の割合から見てスロットとパチンコの多い方が実入りが良さそうと言えます。

 

好きな方が実入りが良くなる

好きな方が実入りが良くなる
一時的な実入りの良さは、店の様子などで判断しスロットにしたりパチンコにしたりと切り替えるのも得策ではあります。
しかし、長期的にはその道を極めていけた方に集中するべきでしょう。
そうでなければ楽しくもありませんから、お金を使う価値も下がってしまいます。
楽しければいかにすれば、実入りが良くなるのかの勉強も熱心にするものです。

・一般にはやっぱりパチンコが無難
総じてパチンコは一般人向けと言えます。
パチプロでもなければ、スロットに比べて短期的な儲けは期待できませんが、その代わり損も小さく抑えられやすいのです。
ただし、短期的にも損をする人は損をしますが、長期的に見れば割と落ち着いた収支状況となりやすいのです。
こうして損をしながらもそのうち取り戻せると、いつまでたっても止めない一般人が、パチンコ台を目指していることからも想像出来ます。

・その気になればスロットもあり
スロットはパチンコより設定の高い台が多く、それに向かってテクニックを駆使して一気に儲けようとする人には向いています。
マニアックなテクニックさえ身に着ければ、パチンコのような運試し的要素は少なくなるのです。
しかし、練習してもそれだけのテクニックになるまでに相応の練習代を支払うことにもなります。
そこまでするには、やはりどうしてもスロットが好きでたまらないという人に限られるでしょう。
基本的には一発当てた時の爽快感好みの人であれば、訓練も積み上げられ実入りも付いてくるようになるのでしょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ