YAZIUP CLUB会員募集中

ロト6チャレンジ ずっと出ていない目がポロッと出るとき

  • 2017/05/31
  • ライフスタイル・娯楽
  • 301view
  • のりき 夢丸
タグ

リセット回といっていい珍現象

リセット回といっていい珍現象

前回チャレンジの第1175回では、オジサンの買い目がひとつも当たらなかったわけだが、それもそのはず、オジサンが狙う方向と正反対の傾向ばかりを集めた出目だった。

第1175回
02、04、06、21、27、37(10)

それぞれの数字が、どのくらいの間隔をおいて出たかというと、

02(13回)
04(8回)
06(7回)
10(2回)
21(3回)
27(16回)
37(5回)

であり、連続回もなければ、連番もないという、予想家泣かせの結果だった。

とくに10回以上ごぶさただった数字がポロポロと出現したのは、何か潮目が変わった「リセット現象」ではないかと勘ぐりたくなる。

 

確率通りとはいかない出現率

確率通りとはいかない出現率

オジサンの考え方のひとつとして「出る目は追い続け、出ない目は出るまで追わない」というものがある。

本来なら数字というものは、どれもある一定の確率で出現するのだが、現に出やすい数、出にくい数、また出るときは大きな休みを経て出る数、連続しやすい数など、それぞれに特徴を持っている。

「そろそろ出なきゃおかしいだろう」と思いたいのはやまやまだが、それに付き合うと他の数字の選別にも影響してくる。
また1度出てから今後の行方を考えた方が楽だという面もある。

第1175回のように、今まで眠っていた数字ばかりを取り出して「在庫一掃セール」が行われる回は本当に珍しく、あきらめもつくというものだ。

 

今回は2連続ー2連続を狙う

第1177回の予想

さあ気を取り直して第1177回の予想といこう。
基本ルールは変わらないが、今回はそこへ
「2連続ー2連続がそろそろ怪しい」
という予想を加えてみる。

まずプロ予想は
◎11、13、35(01、09、21、23、29、40、42)の10個。
これは完全オミット。

前回のオジサン買い目からこれらを除くと
03、08、12、16、24、25、33、34、41が残るので、ここから

「16、24」(1)
「33、34」(2)
の組み合わせをチョイス。

(1)に連続回出目である「18、32」を組み合わせ((2)と組み合わせると3連続ができてしまう)、さらに2連続ー2連続を作れる数字を探し、
「15、16、18、24、25、32」これが買い目その1。

また(2)を中心に2連続ー2連続を作れる数字を足した
「17、26、27、33、34、43」これを買い目その2とした。

 

連続数字が出現したのに!

第1177回
02 05 21 22 23 38(36)

プロ予想 2個的中
オジサン予想 0個

確かに連続数字が欲しい回であり、2連続ー2連続を予想したが、結果はその上をいく「3連続数字」で決着。

次回はプロ予想家のチェンジと、間隔課題についてもう少し考えてみたい。

この記事の作者

のりき 夢丸
のりき 夢丸
馬と日本酒と時代劇をこよなく愛するフリーライター。 モットーは「人の行く裏に道あり花の山」。 最近はドローンに興味津々の毎日。 競馬血統ブログ「ほぼ毎週競馬ナビ」にて執筆中。
up のりき 夢丸
のりき 夢丸

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ