YAZIUP CLUB会員募集中

美しき世界~仏像マニアのススメ~

  • 2018/08/04
  • ライフスタイル・娯楽
  • 10view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 趣味
  • マニア
  • 仏像
  • 特徴
  • 種類

仏像の楽しみ方をご紹介!

仏像の楽しみ方をご紹介!

あなたは、仏像を見に行ったことはありますか?
遠足や家族で出かけたついでに“なんとなく”見たことがあるというオヤジが大半ではないでしょうか。

一方で、仏像を見るために、遠くまで足を運んだことがあるオヤジもいるはず。
マニアというほどではなくても
「見ると心が落ち着く」
「造形が美しい」
「お寺が好き」
などの理由で、仏像を見るのが好きな人達もいますし、
「熱心な仏教徒ではないけれど、仏像が好き」
という人だっているのです。
お寺には、仏教徒ではなさそうな外国人観光客も多く見かけますし、仏像は宗教の枠を超えて愛されている存在といっていいでしょう。

というわけで今回は「仏像の何がいいんだ?」というオヤジのために、仏像の楽しみ方をご紹介したいと思います!
仏像は大変奥が深いので、人生経験を重ねてきたオヤジにぴったりの趣味ではないでしょうか。

 

まずは仏像の特徴をチェック!

まずは仏像の特徴をチェック!

「仏像なんて、どれも同じ」←そんなことはありません!
仏像の種類(区分)は、大きくわけて4つ。

・悟りを開いた仏「如来」
・如来になるべく修行中の「菩薩」
・悪い人を従わせるべく如来が化身した「明王」
・インド古来の神が仏教に取り入れられた「天部」

以上の4つです。
種類だけを聞いても「ふ~ん…」という感想しか出ないかもしれませんね。

しかし!これらの4つを押さえていたら、仏像の楽しみ方が一気に広がります!
なぜなら、如来には如来の、菩薩には菩薩の、明王には明王の、天部には天部の…、それぞれの仏像に個性的な特徴があるからです。

■如来の特徴
如来は悟りを開いた仏なので、服装がシンプルであり、アクセサリーなどの装飾もありません。
髪型は“知恵の象徴”とされている、髪の毛が細かく丸まった“螺髪”で、背後には光が放たれているかのような“光背”が表現されています。

有名な如来の尊像
・釈迦如来
・薬師如来
・阿弥陀如来
・大日如来

■菩薩の特徴
地蔵菩薩は例外として、一般的な菩薩はとてもきらびやか!
よ~く見てみると、ブレスレットやイヤリング、ネックレスなどのアクセサリーをジャラジャラと身につけています。
髪型は美しくセットされていて“宝冠”という冠をかぶっているのも、大きな特徴です。
表情は優しく穏やかで、見る者を落ち着かせてくれるような、不思議な魅力があります。

有名な菩薩の尊像
・聖観音菩
・十一面観音菩
・如意輪観音菩薩
・千手観音菩薩
・弥勒菩薩
・普賢菩薩
・文殊菩薩
・虚空蔵菩薩
・地蔵菩薩

■明王の特徴
明王は仏教の教えに逆らう人たちを怒りの形相でにらみつけています。

有名な明王の尊像
・不動明王
・愛染明王
・降三世明王
・大威徳明王
・軍茶利明王

■天部の特徴
元々、インドの神だったものたちを護法尊として尊像化しているので、コレといった特徴がありません。
ただ、先にご紹介した3つの仏像よりも表情・装飾・出で立ちなどがバラエティー豊かなので、ファンが非常に多いです。

有名な天部の尊像
・梵天
・帝釈天
・吉祥天
・弁財天
・毘沙門天
・四天王(持国天、増長天、広目天、多聞天)
・阿修羅

他にも、実在する高僧・祖師を表したものや、日本各地の霊山に祀られている“蔵王権現(ざおうごんげん)”の仏像もあります。

 

仏像のトレンドをチェック!

仏像のトレンドをチェック!

時代とともにファッションの流行が移り変わっていくように、仏像にもその時代の流行りがあります!

飛鳥時代は唇の両端がちょっとだけ上がっていて、目はアーモンド形、衣類の折り目は左右非対称。
東大寺の大仏がつくられたことでも知られている天平時代は、表情も体つきもとてもナチュラルに表現されているのですが、鑑真が来日した後は中国の流行が取り入れられ、ふくよかな体型へと変化していきます。
平安時代はふくよかな仏像、手がとても長い仏像、頭が大きい仏像が目立ち、平安時代後期になると体型のバランスが整い、衣類の線は流れるかのように繊細で、表情も豊かです。

まずは、近くにある仏像からじっくり楽しんでみて、興味がわいたら遠方のお寺に繰り出してみてはいかがでしょうか。

この記事につけられたタグ

  • 趣味
  • マニア
  • 仏像
  • 特徴
  • 種類

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ