ちょっとの行動力で、中古車がぐっと安くなる!!

  • 2017/02/17
  • ライフスタイル・娯楽
  • 743view
  • アントニオ犬助
タグ
  • 自動車
  • お金
  • 生活
  • 節約
  • 豆知識
  • 買い物
  • 趣味

個人売買ではなく、オークションの利用でしたが

329156213
アメリカで約60%、イギリスやドイツでは約80%を超える中古車の個人売買。これが日本を見てみるとたったの1%!!
なぜ、日本で個人売買の割合が異常ともいえるほど低いかを考えると、これには自動車メーカーの思惑と、日本人特有の集団心理が働いているに違いないとは、別項目で述べました。
「ならばお前、中古車を個人売買したことあるんだろうな?!」こんな突っ込みが入ってくると思いますので、前もっていっておきますと、個人売買はありません。
しかしその前の段階、中古車のオークションから直接車を購入したは複数回あります。

 

多少の手間で、15万円の節約に

さて、以下はオークションから直接車を購入した感想です。
知り合いの中古車ディーラーに頼んで数万円を握らせて、オークションから仕入れてもらい、そのまま引渡してもらう。整備など一切なし、名義変更はこちらでおこなう。
中古車販売店を通すより当然ですが、15万円ほど安くあげることができました。
購入したのは5年落ちの国産車だったのですが、結論から言うと、何一つ問題はありません。

 

日本で走っている車で状態が悪いものはない

442704496
よく聞かれるのが、何かあったらどうするの? というものなのですが、何かとは何でしょうか?
例えば整備不良とか? 曲がりなりにも日本で走っていた中古車ならば、車検切れで放置でもされていない限り、2年前には車検という名の整備を、受けているのです。
更には、ディーラーのやたら高い「何とかパック」に加入している車ならば、新車の頃から半年おきに整備を受けている……この仕組み自体、アホなシステムなのです……何か起こるほうがおかしいのです。
もしも壊れたら? 新車から5年間も走らせていれば、ライトのバルブぐらいは切れるでしょう。
そうなったら、自分で直すだけなのです。

 

例えば「ヤフオク!」を利用するという選択

で、オークションに出品される車と、個人が所有している車、何が違うかというと特に違いはありません。
例えば、中古車の買取店がオークションに出品する前に何をするかというと、洗車をして掃除機をかけるぐらい、特別整備をして出品などはしないのです。
ならば「ヤフオク!」などに出品されている個人売買の車はどうなのか?
恐らく、何も問題はないでしょう。
むしろ売買時に当人同士顔を合わせることになりますから、オークションよりも安心できるはずです。

 

事故車? 恐るるに足らず

知り合いに、走行距離が10万キロを越えたような車をヤフオク!を通じて購入したという人がいます。
もう、予想できるとは思うのですが、全く何も問題はありません。
例えば事故車だったらどうなの? そんな声もあるかもしれませんが、試乗して問題なく走る車であれば、過去に事故を起こしていても何も問題がないと考えるべき。
世の中には安いからという理由で、事故車ばかり乗りついている人もいるのですから、何も不安になることはありません。

 

名義変更は多少の手間ではあるのです

200711633
例えば、名義変更など手続きが難しそうに思うかもしれません。
しかし、今やインターネット時代、方法を詳しく解説したサイトは多数ありますし、実際にやることといえば陸運事務局へ足を運ぶだけ。
居並ぶ事務の方々は、見た目とは違い、非常に親切に色々と教えてくれます。
ちょっとの行動力で10万円以上は安く購入できる中古車の個人売買、これは挑戦してみないとソンだと思うのですが……いかがでしょうか?

この記事の作者

アントニオ犬助
アントニオ犬助
みんなに嫌われるジジイを目指して、日々精進中!!
up アントニオ犬助
アントニオ犬助

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ