YAZIUP CLUB会員募集中

スキマ時間にできる!オヤジの少ないお小遣いを増やすための副業5選

  • 2019/07/13
  • ビジネス
  • 133view
  • 小室直子【キャリアのプロ】
タグ
  • キャリア
  • お金
  • キャリア
  • デメリット
  • メリット
  • 仕事
  • 副業

昼食代、帰りの「ちょっと1杯」代、趣味にかかるお金など、オヤジが楽しく生活するために必要なものがお小遣いですよね。
しかし、この不景気で、あるいは子どもが受験を控えていて…などの理由で、満足な金額のお小遣いが出ていないという人も多いのではないでしょうか。
充実した毎日を過ごすために、満足できるくらいのお小遣いを稼ぐ方法として、「スキマ時間にできる副業」がおすすめです。

 

オヤジたちのお小遣い事情…お小遣い平均金額は〇〇円

オヤジたちのお小遣い事情…お小遣い平均金額は〇〇円
2018年の新生銀行グループの調査では、世の中の男性会社員のお小遣い金額の平均は、39,836円だと報告されています。

「あれ?意外と多い?」と思う方も多いかもしれません。
この調査の対象者は、20~50代と年齢層が幅広く、また独身者も既婚者も含まれているため、平均値だけを見てもオヤジたちの本当のお小遣いは見えてこないでしょう。

上記の調査の中で、最もお小遣い金額が低かったのは30代の男性で、36,146円でした。
40代でも37,073円と、全体の平均値よりも低いことがわかります。

しかも、既婚で子どものいる男性の場合、お小遣いは32,554円であり、その内未就学児のいる世帯の男性のお小遣いは26,447円でした。
ここでようやく「それくらいなら現実的」と思う方も多いのではないでしょうか。

しかし、2~3万円のお小遣いでは、かわいい後輩にお酒をおごることもままならず、ましてやカメラ、旅行などお金のかかる趣味なんてできそうにもありません。

副業でお小遣いを少しでも増やしたい!と思っても、ただでさえ少ない自分の時間をとられるのはイヤだし、新しいスキルを覚えるのも面倒ですよね。
そんな人におすすめな、スキマ時間でできる副業をご紹介しましょう。

 

おすすめ副業1.自分のことを答えるだけ!アンケートサイトでの副業

電車やバスで通勤している人は、「この時間を有効活用できたら…」と考えたことがあるのではないでしょうか。
金額としては少なくとも、確実に通勤時間や休憩時間などのスキマ時間を使ってお小遣いを稼げるのが、アンケートサイトです。

アンケートサイトでは、企業の商品開発等の目的によって作成されたアンケートに答えるだけで、サイトのポイントがたまり、そのポイントを謝礼金として換金できます。

【アンケートサイトのメリット】
・1つのアンケートがだいたい5分程度で終わるものばかりで、ほんの少し空いた時間でもできる
・多様な業種からアンケートの依頼が来るため、見聞を広めることができる

【アンケートサイトのデメリット】
・稼げる金額は月に3,000円程度
・スマホを用いて外出先で行う場合、wi-fi環境がなければ通信費が少しかかる

 

おすすめ副業2.雑用をこなすだけ!スマホを使った「何でも屋」になる

特技も特にないし、自分にできる副業があるだろうか…と不安に思っている人におすすめなのが、「何でも屋」の副業です。
ちょっとした「お使い」のマッチングアプリを使用することで、様々な人の様々な依頼を受けて稼ぐことができるというものです。

ただし、何でも屋とはいえ自分がしたくないことはしなくてもいいですし、スマホさえあればどこでも依頼を受けることができます。

たとえば、「昼の12時にチケットを予約したいが、ちょうど授業中で予約できないから、代わりに予約してほしい」「好きなブランドの限定グッズを購入したいけれど、地方に住んでいて行けないから、代わりに購入してほしい」という依頼があります。

どれも購入資金とは別に報酬が支払われます。
自分の都合とちょうど合う依頼を見つけることで、出勤途中、昼休み、会社帰りなどの時間の「ついで」に副業をすることができておすすめです。

【何でも屋のメリット】
・自分ができる(やりたい)仕事を選んで引き受けることができる
・何かのついでにお小遣いを稼ぐことができる
・依頼によっては1件2,000円などの比較的高額なものもある

【何でも屋のデメリット】
・「12時からチケットをとる」「限定のグッズを買う」などのミッションがあるため、失敗しないようにというストレスがかかる人もいる

 

おすすめの副業3.覆面調査員

今はおしゃれに「ミステリーショッパー」とも表現されることのある覆面調査員。
この副業は、依頼主から指定された飲食店や小売店に出向き、何かを購入したり、飲食店で食事を摂るついでに、店員の接客態度や店内の環境(清掃は行き届いているか、整理整頓がされているかなど)を観察したりして、依頼主に報告するという仕事です。

もちろん、指定された商品の代金や、食事代は依頼主が持ってくれるため、タダで買い物をしたり、食事をしたりすることができ、生活費を浮かせることもできます。
少ないお小遣いから飲食代を出すことがなくなるので、浮いたお金を趣味に使うこともできるでしょう。

【覆面調査員のメリット】
・店舗側の人に知られないようにと、スパイのような感覚を楽しみながら仕事ができる
・高級レストランからの依頼もあり、普段行かないようなお店で食事ができることもある

【覆面調査員のデメリット】
・飲食代や買い物代は支給されるが、それ以外の現金収入はない
・遠方の小売店や飲食店からの依頼が来ることもある

 

おすすめの副業4.働いた当日に報酬ゲット!単発のスキマアルバイト

アルバイトというと、履歴書を送って、面接をして、短期・長期で同じ店に通う…というイメージのある人も多いでしょう。
しかし、2019年では今いるスポットから近くでできる単発アルバイトを簡単に検索してその日のうちに働いて、その日のうちに報酬が得られるというシステムがあります。

具体的には、バイトマッチングのアプリを使用します。
アプリへ現在の位置情報を提供することにより、周辺でできる単発アルバイトを提示してくれるのです。

「ちょっと今月厳しいな」という時、思い立った日に、空いている時間でアルバイトができるだけではなく、アルバイトが終わってからすぐにアプリのウォレットから報酬が振り込まれる仕組みになっているため、お小遣いが足りない!という時にもすぐに稼ぐことができます。

【単発スキマアルバイトのメリット】
・応募書類、面接が必要ないため、気軽に副業ができる
・今いる場所から近くのアルバイト先を探すことができる
・即金のため、すぐにお金が必要な時にも便利

【単発スキマアルバイトのデメリット】
・東京などの首都圏では件数が多いが、地方ではまだ対応していない地域が多い

 

おすすめの副業5.写真好きにおすすめ!写真を素材として販売する副業

インターネットで様々なサイトを見てみると、その記事を印象づけるような写真がアップされていることが多いでしょう。
今はいろいろな人がブログを書き、サイトをつくり、自分の考えをインターネットにアップする時代です。

この時代に対応するように、サイトで使用する画像の需要が高まっています。
その画像を撮影して、販売するという副業があるのです。

特別な写真ではなくても、ただどこかを指さしているだけ、考え事をしているだけの写真でも、需要はあります。
1枚売れるたびに、販売金額から手数料(写真によって異なります)を差し引いたものがあなたの懐に入るという仕組みです。

たとえば会社帰りにキレイな夕日が撮れた、旅行先で印象的なショットが撮れた時に、それをネットにアップするだけなので、空いた時間にお小遣いを稼ぐことができるでしょう。

【写真素材販売のメリット】
・スマホで撮った写真でもOKのため、元手がかからない
・ペットを飼っている場合、ペットの写真も需要が高いのでお金になる

【写真素材販売のデメリット】
・アップしても売れない写真もあるため、多くの写真を販売する必要がある

ご紹介してきた副業は、明日からでも始められるものばかりです。
メリットとデメリットを参考に、自分にぴったりの副業を見つけて、お小遣いに困らない充実した生活を送りましょう。

この記事の作者

小室直子【キャリアのプロ】
小室直子【キャリアのプロ】
専門学校・大学で心理学とキャリアに関する講義を担当。 若年層から高齢者まで幅広く転職支援も行っています。 ミドルエイジのクライシスを乗り越えるためのアイディアを提供していきたいです。
up 小室直子【キャリアのプロ】
小室直子【キャリアのプロ】

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ