YAZIUP CLUB会員募集中

なぜ?女性は出かける直前にバタバタと時間がかかるんですか!?

  • 2019/07/19
  • モテ
  • 173view
  • YAZIUP運営
タグ

女性が朝にドタバタするワケ

女性が朝にドタバタするワケ
「なぜ女性は出かける前にこんなにも時間がかかるのか」とか「朝はゆっくり寝ていたいのに、隣でドタバタされるのが不快」と感じる男性も多いですよね。オヤジはいつも疑問に思っていました。

女性の化粧があまりに時間がかかるものだから「そんなに頑張っても変わらないのに」とつい言ってしまう男性もいるようですが、女性は日々、努力を積み重ねて今の状況をキープしているものなので、余計なことは言わない方がいいでしょう。

ちなみに、モデルのように人前に立つ仕事をしている女性たちは、出かける3時間前には起きて、シャワーを浴び、髪を整え化粧をしています。それくらい余裕を持って起きないと、髪型も化粧も完成しないようですよ。さすがに、一般人で3時間もかけて準備をする人は少ないですが、それでも、デートの日にはいつもの2倍以上の時間をかけて、準備をします。通勤前の準備は20分程度で終わる人もデート前となると40分、50分とかけて綺麗に髪を整え化粧をすると考えると、少し可愛く思えたりしませんか?

 

髪の毛を乾かすのに20分かける女性たち

髪の毛を乾かすのに20分かける女性たち
男性の中にはドライヤーを使わず、タオルドライもそこそこに髪の毛が濡れたまま外に出てしまう人もいますが、女性がそのようにしてしまうと、髪の毛がハネたり、広がったりして見た目の印象が悪くなります。例えば、髪の長い女性が美容院でシャンプーをしてもらうと、美容師さんが2人がかりでドライヤーを当てるようなこともあります。さらに1人の美容師さんが2台のドライヤー使うこともあり、その状態で5分、10分と髪を乾かし続けるので、自宅でひとりでドライヤーを当てるとなると、やはり20分、30分と時間が過ぎてしまいます。

 

化粧にとりかかるまでの時間

化粧にとりかかるまでの時間
化粧といえば、ファンデーションにアイシャドー、チーク、口紅と肌に色を重ねていくような作業をイメージするかと思いますが、この色を付ける前の段階でも時間を使います。例えば、秋冬であれば肌をしっかり保湿しないと皮脂が出てしまって化粧が上手くできませんし、アブラっぽい匂いまで強くなってしまいます。また、夏であれば、どんどん汗が出るので、それを抑えながら肌を整えるのに時間がかかります。

化粧にかける時間は個人差が激しいかと思いますが、肌を整える基礎化粧品を4種類、5種類と使う人はそれだけで10分以上かかりますし、一重の瞼を二重にする人や眉を描いている人はそこでも時間がかかります。早い人であれば10分ほどで終わりますが、長い人だと1時間を超えることもあります。

 

急ごうとした結果に起こりやすいミス

急ごうとした結果に起こりやすいミス
せかされると女性でも焦ります。化粧や髪の毛にはギリギリまで時間をかけても、着替えには1分とかけず、彼氏や夫の元へ急ぐことでしょう。でも、このときが一番悲劇を起こしやすいのです。夏はともかくこの時期はストッキングを履く女性が多いですよね。ストッキングを雑に扱うと、破れたり伝線したりして、時間と一緒にお金まで飛んでいくことになります。女性のストッキングは安くても500円近くしますから、もう少しで家を出られるという瞬間に叫び声が上がるかもしれません。

早く家を出たい!と悩んでいるあなたへの答えは。

イライラせずに、見守ってあげる!これが一番時間の短縮になるようです!

妻や恋人がこのタイプの女性なら、+30分を考慮してみてください。

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ