YAZIUP CLUB会員募集中

山登りに最適な靴の選び方は?

  • 2018/10/09
  • ライフスタイル・娯楽
  • 24view
  • 松村 昴
タグ

秋と言えば山登り!

山登り好きのオヤジにとって秋は、待ちに待った季節ではないでしょうか。気候的に快適な山登りをすることができ、さらに紅葉を楽しみながらの山登りをすることもできます。山登り初心者のオヤジも、秋から本格的な山登りを楽しむのがおすすめです。

本格的な山登りの前に、知っておきたいのが山登りに最適な靴の選び方です。山登りは、靴が重要なポイントとなっています。そこで今回は、山登りに最適な靴の選び方について紹介していきたいと思います。

秋と言えば山登り!

 

まず登山靴は必要?

山登り初心者のオヤジとしては、そもそも「登山靴は必要なの?」と思うかもしれません。安全に山登りをするためには、登山靴は必要です。普通のスニーカーで山登りをすると、滑ったり靴底が外れたりして、危険があります。

その一方で、登山用の靴は登山するための作られているため、安全に登山を楽しむことができます。スニーカーと登山靴の違いは、ソールの固さです。登山靴はソールが固くなっており、不安定な登山道でも歩きやすく、疲れにくいような構造となっています。ただし、ソールが固いことで、足が固定されるため、平地や軽いハイキングなどだと逆に歩きづらいので注意してください。

 

山登りに最適な靴の選び方!

<登りたい山に合った登山靴を選ぶ>
山登りに最適な靴の選び方で大事なのは、登りたい山に合った登山靴を選ぶことです。登山靴の種類は、「ハイキングシューズ」「トレッキングシューズ」「マウンテニアリングシューズ」の3つに分類することができます。

高尾山などのハイキングや軽登山なら、ハイキングシューズがベストです。日帰りできる低山や富士山程度の登山なら、トレッキングシューズを選択するのがおすすめです。高難易度の登山をするなら、マウンテニアリングシューズを利用します。

登山を趣味にするオヤジとしては、トレッキングシューズもしくはハイキングシューズで十分です。趣味ながら本格的な山登りを楽しみたいなら、トレッキングシューズを選択するのがおすすめです。

・山登りに最適な靴の選び方!

<登山靴の形状から選ぶ>
登山靴の形状には、「ローカット」「ミドルカット」「ハイカット」の3種類があります。登りたい山によって、どの形状の登山靴を選ぶのかが違ってきます。ローカットは、ソールが柔らかく、軽いハイキングや軽登山におすすめです。

ミドルカットは、ソールが少し固くて足首を固定してくれるため、標高2000m以下の日帰り登山などにおすすめです。ハイカットは、さらにソールが固いため、岩場や急斜面でも安定した歩行ができます。そのため、長時間な登山やハードな登山の際におすすめです。

<サイズも重要>
最適な靴の選び方としては、サイズが重要となっています。サイズを間違えてしまうと、足を痛めてしまい、登山が最悪の思い出になってしまいます。サイズの選び方としては、1㎝ほど余裕のあるサイズを選ぶのがポイントです。

つま先を靴の先端に触れた状態にして、1㎝ほど余裕があるのかチェックして選びましょう。また、履き心地も重要なので、試し履きをして登山靴を選ぶのがおすすめです。試し履きの際には、圧迫感やフィット感などをチェックしましょう。

山登りに最適な靴の選び方!

 

最適な靴を選んで登山を楽しもう!

秋は登山を楽しむのに最高の季節です。そして、登山を楽しむためには、最適な靴を選ぶことが大切です。最適な靴の選び方としては、種類や形状、サイズをチェックして選ぶようにしましょう。

登山靴選びを間違えてしまうと、せっかくの登山が台無しになってしまいます。場合によっては、ケガをしてしまう可能性があるため、最適な靴を選ぶべきなのです。どんな山を登るのかに合わせて、最適な登山靴を選んでみてください。そして、秋登山を思う存分楽しみましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

松村 昴
松村 昴
大学生時代からギャンブルを愛するフリーライター。 競艇・競馬・カジノがとくに大好き。 現在は全国24競艇場を旅しながら記事を執筆中。 趣味はアウトドアでキャンプやサイクリングで気分転換。
up 松村 昴
松村 昴

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ