妻にだけは知られたくない!既婚男性の隠し事8つ

  • 2018/02/22
  • ライフスタイル・娯楽
  • 990view
  • YAZIUP運営
タグ

バレたらヤバイ隠し事、ありませんか?

家族のことが大切でも、言えないことがある――。
矛盾しているようですが、人間だからこそ失敗もあれば、妻を信用できずに打ち明けられないことがあってもおかしくありません。
世のオヤジ達は、妻に何を隠しているのでしょうか。

 

1.副業・投資

1.副業・投資
「アフィリエイトで月20万円稼いでいる」
「投資で失敗した」
「フリマアプリ専用の口座がある」

副業や投資で得た収入を隠しているオヤジから、副業や投資そのものを内緒にしているオヤジまでいます。
副業や投資で得た収入は、貯金をする人もいれば、趣味や買い物に使う人までさまざま。
これらで得た収入で、不倫相手や愛人の生活を見ているという強者もいます。

2.お金の使い方

「毎月の飲み代がエグイ」
「毎日コンビニで買い食いをしている」
「通販で買い物しまくり」

お金の使い方もデリケートな問題です。
場合によっては「あなたばかり贅沢して!」「そんなに余裕があるならお小遣い減らすから!」と怒りを買ってしまいます。
「仕事でがんばっているんだから、ちょっとくらいは贅沢したい」というのが本音ですが、妻に理解してもらえなさそうなら隠し通すしかないのが現実です。

 

3.へそくり

3.へそくり
「隠し口座を持っている」
「祖父の家が自分のものになる予定」
「お小遣いをコツコツ貯めている」

いざという時のために貯金を隠しているオヤジや、妻のことが信用できなくて遺産の存在を言い出せないオヤジもいます。
妻と言えども所詮は他人なので、100%信用できないのも事実。
離婚を考えているオヤジは尚更、へそくりの存在は隠したいと思うものです。

 

4.借金

「ギャンブルで作った多額の借金がある」
「買い物でローンを組みすぎた」
「小遣いで返せる範囲だから内緒にしている」

借金は、離婚の引き金になりかねない問題です。
少額であっても、後ろめたい思いがあるからこそ、妻に隠してしまうもの。
返済できる余裕があるならまだしも、借金が膨らんで困っているオヤジは覚悟を決めたほうがいいでしょう。

 

5.過去の恋愛

5.過去の恋愛
「結婚前、妻と同時に付き合っていた人がいる」
「今も元カノと交流がある」

知らぬが仏とはよく言ったもので、妻が知らないからこそ円満な夫婦生活が送れるケースも多々あります。
共通の知り合いがいなければ、過去の恋愛が妻にバレることはないと安心しているオヤジもいると思いますが、世間は意外と狭いもの。
ママ友があなたの元同級生だったり、妻の職場に元カノと近い人や元カノ本人がいないとも限りません。

 

6.浮気・不倫

「合コンで知り合った子と浮気している」
「愛人がいる」
「社内で不倫を楽しんでいる」

浮気や不倫も、立派な離婚の理由になることなので、隠したいと思っているオヤジが大半です。
これも、いつどこでバレるかわからない問題なので、ハラハラしているオヤジもいることでしょう。
妻以外の愛する人がいるのも、大切な家庭があるのも幸せなことかもしれませんが、きれいごとを並べても裏切り行為であることには変わりありません。
「うちは仮面夫婦だからヘーキヘーキ」と油断していると、しっぺ返しをくらいます。

 

7.辞めたふり

7.辞めたふり
「ギャンブルを辞めたことになっている」
「隠れて煙草を吸っている」

ギャンブルも煙草も、肩身が狭い存在です。
ギャンブルや煙草に反対されているということは、金銭面や健康面に不安があるからこそ。
家族のためを思って辞めようとは思っていても、他にストレスの発散方法がなく、なかなか辞められずにいるオヤジも少なくありません。
あまりにも依存が強いオヤジは、専門外来への受診をオススメします。

 

8.性癖

「特殊な性癖がある」
「M性感に通っている」
「妻の体では満足できない」

性癖の違いで離婚しようとは思わなくても、妻には打ち明けられないオヤジもいます。
幸い、日本には特殊な性癖に特化した風俗店が豊富ですが、後ろめたい気持ちがあるのも事実。
「妻に受け入れてもらえたら楽になれるのに…」と思っても、引かれる可能性は無きにしも非ず。

隠し事はないに越したことはありませんが、知らないほうが幸せなことが1つや2つあってもおかしくありません。
せめて、家族に迷惑をかけるような隠し事は作らないように努めたいものです。

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ