女児に人気のプリキュアシリーズに衝撃!男の子のプリキュア登場!?

  • 2018/12/14
  • ライフスタイル・娯楽
  • 111view
  • YAZIUP運営
タグ

変身

プリキュアに男の子が進出

・プリキュアとは
少女アニメ「プリキュア」は、少女がプリキュアに変身して悪と戦うもので、小学生の女の子に人気があります。
プリティー、かわいくて、キュア、癒やしてくれるキャラクターとしてネーミングされています。
それなのにウルトラマンのように戦ってくれる強さも兼ね備えているのが、現代の女の子の憧れのようにもなっているのです。
プリキュアは2004年からスタートしてその人気に支えられ、映画化されたこともあり、シリーズとして既に15作が製作されています。
ですから初期のプリキュアにはまった世代も既に20代の大人になって、新シリーズでも自然に受け入れられていることでしょう。
・プリキュアになったのはこんな男の子
現在放送されている15作目のシリーズ「HUGっと!プリキュア」に、なんと男の子のプリキュアが登場したのです。
これだけ聞いても「それがどうした、子供の世界の話だろう?」と、思うなかれなのです。
放送されて登場するなり大人を含めてネットで注目を浴びているのです。
その男の子の名前は若宮アンリ、プリキュアに変身するとキュアアンフィニと名付けられています。
このアンフィニはフランス語で無限と言う意味です。
父はフランス人、母が日本人の有名なフィギアスケート選手と言う設定です。
ただ事故でフィギアスケートができなくなって、失意の底から立ち直ろうとする男の子と言う設定になっています。

 

「HUGっと!プリキュア」のテーマ

プリキュアはシリーズ毎にテーマが決まっていて、「HUGっと!プリキュア」では「子育て」をテーマにしています。
小学生の女の子を相手にしていながら、妙に大人チックな目線で製作しているのはプリキュアに限らず日本アニメの特徴ではあります。
「HUGっと!プリキュア」シリーズのプリキュアは男女共存社会を子育てをテーマにしながら、少女アニメで切り込んでいるともされますので大人でも必見の価値があるのかもしれません。
若宮アンリは女の子のような容貌で、可憐なドレスを身にまとっても似合うほどの美男子なのです。
周りの男の子から「男のくせに」とか、からかわれながらも女の子が好きそうなことでも自分が良しとすることに価値を求めているのです。
男女の垣根を越えて登場して活躍するキュアアンフィニに、ジェンダーフリーの認識も子供心に芽生えさせてもくれることでしょう。
そもそも「HUGっと!プリキュア」に限らず、2004年の当初からジェンダーフリーは意識した作品ではあったかのようです。
女の子がウルトラマンのように戦う大前提もその一つでしょう。

 

ツイッターに見られる反響

男の子のプリキュアが放送された12月2日からまだ日は浅いのですが、ツイッターでの反応をまとめてみると以下のような感じになります。
「とうとう男でもプリキュアになってもいい時代になったのか、今の子供は当たり前のように受け止めるようになるのか」
「ジェンダーフリー社会に向けて、こんなアニメの世界から一石を投じられるのは斬新でインパクトがある」
「背伸びをしないで人を平等に扱っているような表現力がある」
「何気に社会問題を意識しているとは思っていたけど、ここに来てここまでするとは、いよいよメインテーマに切り込んだのかと思った」
実際にはこんなに仰々しくつぶやいてはいませんが、それらはまさに大人として関心を持つべき対象にもなっていると思われます。
わざわざ1回でも放送を見てみようと思ったら、毎週日曜日に放送されているようです。
でも、いい年した男性が1人で見るのも抵抗あるでしょう。
女の子でも男の子でもいいから、一緒に見れる手頃な子供がいたらいいですね。

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ