YAZIUP CLUB会員募集中

いつも素晴らしい自分をイメージングしていればイメージが寄ってくる

  • 2018/02/25
  • ライフスタイル・娯楽
  • 201view
  • YAZIUP運営
タグ

恐るべしイメージングのパワー

恐るべしイメージングのパワー
サラリーマンもそうでない方も、心の片隅に今の自分は若い頃にイメージしていた自分と違うと感じていたりします。
そうだとしても、若い頃は若い頃の話で今は今の自分ですからそれも年のせいだとは言えます。
しかし、今は今でやっぱり若い頃のようにまだまだ将来はあーなりたいとか、密かに思っていることもあるでしょう。
そんな潜在したイメージを心の片隅ばかりに納めさせておくのではなく、堂々と心の正面に居座ってもらいましょう。
意識的にそれを強くイメージしていると、そのイメージは意識せずとも脳にイメージされるようになります。
そうすると無意識のうちに脳がそのイメージに向かって行動を起こしてくれるようになります。
その結果、夢でしかなかったことが現実になりやすくなるのです。

・癌が治ったという人もいる
イメージングだけが要因ではないかもしれませんが、余命数カ月とされた癌から生存した人もいます。
癌を治そうと意気込むのではなく、もし治ったらしてみたいことを思い描いてそれをやっている自分の姿をいつも想像していたというのです。

 

イメージングを強力に行えればアップする能力

イメージングを強力に行えればアップする能力
・イメージに見合った能力が開花する
意識してイメージしているとアップする能力に、将来を先読みする力、多方向から総合的に判断する力、直観やイマジネーションが挙げられます。
これらの能力がアップすれば、だらだらと考え込んだりした挙句に偏った見方しか出来ずに間違った選択をしてしまうことも避けられるはずです。
そうではなく、いつもいろんな面から物事のメリットやデメリットを将来にわたって見通せるようになります。
それらを総合的に勘案して判断するのが習慣になります。
思い付きでしかないようなひらめきもそこから生まれるもので、それによって救われる場面も増えてきます。
イメージングをしていれば、脳がそれだけ活性化してしまうのです。

・運も実力と思うこと
あたかも運が回ってきたかのようにめぐり合わせが良くなってきます。
運がいいというのも実力のうちというのは、それは脳が活発に働いているからという面も実際にある訳です。
偶然のようですが、自己のあらゆる能力が高まりトータルとしての開運能力が高まった必然の結果であるのです。
もちろんそれを支えるフィジカルにメンタルに健康が維持出来るのも特徴的です。

 

イメージングパワーのアップ方法

イメージングパワーのアップ方法
・起床後のイメージング
朝、起きて顔を洗って一息して手頃なタイミングで朝日に向かって手を合わせましょう。
日差しのない日も太陽のありそうな方向に向かって手を合わせます。
そして今日一日、自分のあるべき姿を軽めの言葉にまとめてつぶやくのです。
朝からあまり気合を入れ過ぎると、自分で重荷を担いでしまいます。
そこで例えば「でたらめしないで、安全に努める」とか、人としてごく初歩的なポイントをしっかり押さえることに専念するのです。

・就寝前、休憩中、通勤中のイメージング
メンタルの改善のような話になると、精神集中などと面倒くさいことをやらされそうですが、そんなことはここでは必要ありません。
ちょっとした休憩のタイミングがあってふとぼんやりする時に、なりたい自分の姿を目に浮かべるのです。
例えば、独立して社長になって自由に長期休暇を取って憧れのヨーロッパ旅行を楽しんでいる自分などです。
すると心穏やかにうたた寝なども出来るものです。
電車などでの通勤中もいろいろと仕事の段取りなど考え込まずに、自分のパワーアップに集中していた方がテキパキと仕事がさばけるものです。
もちろん、就寝時にもイメージングをしながら睡眠に入ります。
こうすれば、寝ている間に脳にそのイメージが焼き付いてくれると言われてます。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ