同棲前のチェックポイント~女性編~

  • 2017/08/22
  • ライフスタイル・娯楽
  • 188view
  • YAZIUP運営
タグ

同棲してみて分かる男性との相性

同棲してみて分かる男性との相性
「失敗は成功のもと」とは言いますが、特に恋愛においては、できれば失敗はしたくないものです。
世の中には、「同棲して失敗した事例」は沢山あり、先人から学び同じ轍を踏まないためにも、同棲前に確認しておきたいことはいくつかあります。ここでは、女性が彼氏と同棲するにあたってのチェックポイントをいくつか紹介します。

 

男女間の家事分担

男女間の家事分担
同棲前にチェックしておきたい一つ目は、何と言っても家事の分担です。同棲を続けるうちに、多くの人が後悔するのがこれです。同棲を始めた初期の頃は、女性の多くは同棲生活そのものが嬉しすぎて、「家事を全て自分でやる」というケースが多いようです。働いていなければ別ですが、フルタイムの仕事に加えて「炊事・洗濯・掃除・ゴミ出し」などを全て引き受けてしまう女性も多くいます。

初めのうちは、これらの家事も楽しく取り組めるものですが、ふとした瞬間に我に返ったりするものです。よかれと思って負担していた家事も、彼氏から「掃除が行き届いていない」と文句を言われたり、「夕飯が手抜きなことに嫌味を言う」など、どんどん厚かましくなってくるという話はよく聞きます。こうしたことが喧嘩の原因にもなり、しいては別れにも発展してしまいがちです。男女関係なく、「全てやってもらう事に慣れてしまった人」は、感謝の気持ちを持つことはありません。

 

お金の振り分け

お金の振り分け
二つ目は、「お金の振り分け」です。これは、事前にしっかりと決めておかないと喧嘩になります。よく、「彼氏が家賃を払い、彼女が光熱費・食費を払う」というルールで運用しているカップルを見かけますが、この負担額が「ほぼ同額」であればトラブルも少ないでしょう。しかし、「これはどの出費区分か」と、双方の意見が食い違い、喧嘩になることはよくあります。例えば、外食費用などは、「外食でも食費に当たるから、彼女が支払うのが当然」という考えを持ち出されるケースです。一回の外食費用は、自炊の場合の食費に計上することは無理があります。また、トイレットペーパーや洗剤などの、「細かい日用品」を誰が払うかを忘れていると、あとから揉めることになります。

 

友人を呼ぶときのルール

友人を呼ぶときのルール
同棲前にチェックしておきたいことの3つ目は、友達を呼ぶ時のルールです。同棲している家は二人の家です。従って、「それぞれが友達を呼ぶ」権利があるかと思いますが、事前に相手に伝える事が大切です。

よく「許可なく勝手に友達を家に入れて、相手が知らずに帰宅してきてビックリ」というパターンがあります。女性側としても「来客があるなら、部屋を片付けておかないと恥ずかしい」「スッピンで帰宅して彼氏の友人が来ていたら、恥ずかしい」という思いはあるかと思います。事前に知っていれば、準備したかったことも沢山あるのはお互い様です。たとえ「自分の住んでいる家」とはいえ、友達を招待する際には、こうした配慮も大切です。必ず相手の了承を得ましょう。

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ