YAZIUP CLUB会員募集中

スバル ブラッドって!?

  • 2018/02/26
  • ライフスタイル・娯楽
  • 215view
  • Rc.オガ
タグ
  • 自動車
  • ライフスタイル
  • 暮らし
  • 自動車
  • 趣味
  • 運転

マニアなら分かる、スバル・ブラッド

マニアなら分かる、スバル・ブラッド

スバル ブラッドと聞いて直ぐにピンと分かる方は熱狂的なスバルフリークか根っからのRCマニアでしょう。

スバル・ブラッドが、発売されたのは70年代のレオーネの頃。その頃から、スバルは水平対向エンジンと4WDを売りにしていましたが、現在のように万人受けするようなオシャレで洗練されたイメージからほど遠い存在でした。すなわち、その頃のスバル党=変態マニアのような感じで見られていたのです。まだ、スパイクタイヤ全盛で4WDの必要性がとても低いころでした。よほどの急こう配で、登りきれないような坂道に住んでいるのでなければ、意識してスバル車を選ぶ人もいない時代だったのです。

私の長年続けてきた趣味がRC。主にRCカー主体で楽しんでいます。私がRCを始めたのはバブルも終焉した94年頃、その当時RCショップでボディなど漁っていたところ発見したのがスバルブラッドだったのです。最初に見つけたときはレオーネにピックアップトラックがあったのが驚きでした。

私がRCを始めた頃は、バギーブームが一段落したころでツーリングカーがようやく各社出揃て来た頃です。そんな事でバギーカーの知識はありません。

ベースとなったシャーシは大ブームとなったタミヤのバギーモデル・マイティフロッグ。後に、1983年にWRCのアウディとかランチアラリーのボディを載せた実車ライクなモデルを発売。バギーモデルにラリカーのボディを載せた様は、とってつけたようなカッコ悪さですが、スバル・ブラッドボディは驚きのド決まりでスゴクカッコ良いモデルです。実車でなく、RCモデルから知った初めての車でした。

2012年には復刻版が再版されたので老舗のRCショップに行けば見つかるかもしれません。
RCのほかに、ミニカーやプラモデルもあったのでマニアックな方々にはご存知の車かもしれませんね。

 

スバルブランドのピックアップトラック

スバルブランドのピックアップトラック

熱狂的なスバリストなら、スバルブラッドがどんな車か、ご存知でしょう。そう、レオーネのボディを改装したピックアップトラックがスバル・ブラッドなのです。主にアメリカに輸出されたモデルだったのです。

ボディスタイルは、見たまんまのピックアップトラック。アメリカではピックアップトラックの税金が格安になっています。ピックアップトラックは、言わばアメリカの軽自動車の存在。そのため、アメリカではピックアップトラックが多く走っているのですね。

レオーネのボディを改装したピックアップトラックがスバル・ブラッド

70年代のアメリカでは、若者を中心にハイラックスやダットラなどの小型ピックアップトラックが良く売れました。その売れているボディスタイルの車をスバルもアメリカで、販売しようとしたのですが思わぬ問題が出てきたのです。

アメリカの輸入関税の問題からハイラックスやダットラは、荷台は現地で載せる半完成の方式がとられていました。完成車の輸入には高い税金が掛けられていたのです。これは、ラダーフレーム構造だから出来るハイラックスやダットラの裏技でした。

しかし、モノコック構造のブラッドではこの方式はとても無理でした。そのために取られた抜け道的方法は、「あっつーー!」と驚くべき方法だったのです。それは荷台に椅子を取付けて、ピックアップトラックでなく乗用車として販売する方法。

後席は、野球場か競馬場に有るようなプラスチックの椅子で簡単に取り外しできるようになっています。後席の向きは進行方向とは逆向。この座席があるとかなり荷台が狭くなるので、使い勝手を良くするため後席は購入後すぐに撤去されていたのではないでしょうか。

ピックアップトラックでなく乗用車として販売する方法

ブラッドは、初代レオーネ(1977年)から2代目レオーネ(1981年)まで対米輸出のラインアップされ1990年まで販売されていました。

 

後継モデルは、スバル・バハ

後継モデルは、スバル・バハ

この記事に乗せる写真を漁っていたところレガシィのダブルキャブのピックアップトラックを発見!こちらは2003~2006年までアメリカで生産されていたスバル・バハです。水平対向ターボエンジン搭載のスポーツピックアップトラックはまさに貴重なモデルです。

水平対向ターボエンジン搭載のスポーツピックアップトラック

この記事につけられたタグ

  • 自動車
  • ライフスタイル
  • 暮らし
  • 自動車
  • 趣味
  • 運転

関連する記事

この記事の作者

Rc.オガ
Rc.オガ
オギャと生まれたときからミニカーを握りしめていたくらいの車好き。旧車から新車、軽自動車からVIPカーそしてダンプカーやバスまでと守備範囲はとても広いです。WRCやF-1・インディ―カ―そしてエア・レースとレース観戦が大好き。長年に渡って培ってきた、車のウンチクを後世に伝承させるためWEBライターとして、車の楽しさを日夜伝道しています。
up Rc.オガ
Rc.オガ

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ