男に効くメンタルヘルス豆知識!厳選3つをご紹介

  • 2017/05/23
  • ヘルスケア
  • 237view
  • 加藤薩樹
タグ

不眠解消の鍵はDHA?サプリでも魚でも!

不眠解消の鍵はDHA

成人した日本人の三人に一人は何らかの睡眠障害を持っている。そんな研究結果もあるほど、毎日の心地よい睡眠というのは我々の悲願とも言える大切なものです。

では、なぜ、不眠になったり深い睡眠をとれないのかというと、実は人間には「不眠になりやすい遺伝子」が存在し、これを多くの日本人が保有しているために睡眠障害が起こりやすいのだそうです。

具体的には「FABP7」という遺伝子の異常が睡眠の質の悪化に影響を与えているようなのですが、ではこのFABP7を正しく機能させるために、我々がとるべき行動は何かないのでしょうか?

FABP7を正しく機能させるために、我々がとるべき行動

実は、最新の研究によってようやくその謎が解明されました。このFABP7を構成するアミノ酸に対して「DHA」がその結合を強固にし、機能を正常化する働きがあることがわかったのです。

DHA(ドコサヘキサエン酸)というのはサバやサンマなど、青魚に多く含まれている脂質成分で、オメガ3の一種としても有名です。

このDHAの血中濃度が高い状態で睡眠に入ると、途中覚醒が起きにくいことが実験で明らかになったのです。DHAは上述した魚類を多めに食べることでも摂取できますし、フィッシュオイル系のサプリメントからでも比較的安価に摂ることができます。もし、眠りが浅かったり、夜中に起きてしまう事で悩んでいるのなら、しばらくの間DHAを多めに摂る生活を続けてみてはどうでしょうか。

 

キレやすいあの人は愛猫家?驚くべき研究結果

キレやすいあの人は愛猫家

世の中情緒不安定な人というのは一定数いるもので、いきなりブチ切れたかと思うと数分後には猛省しながらしょげかえっている…なんていう「面倒くさい人」に日々困らされている方も多いのではないでしょうか。

人間の性格は千差万別ですから、まあそんな人もいるさ…と思いたいところですが…実は最新の研究によると、ある特殊な病気によって、性格が極めて不安定、ブチ切れしやすい脳の状態に陥っている可能性があるというのです。

怒りの感情をコントロールすることが難しい

その研究結果というのは米国のシカゴ大学の研究者らが発表したもので、猫の糞に含まれる事の多い特定の寄生虫が原因となり、トキソプラズマ症に罹患している人がかなりの数いるという内容。トキソプラズマ症に罹ると脳に衝動制御障害が起こり、怒りの感情をコントロールすることが難しくなるそうなのです。

もし、あなたの身近にいるキレやすくて扱いづらい人がペットとして猫を飼っていたら…病気を疑う必要もあるかもしれませんね。

 

心当たりない?夜間頻尿は死に直結

夜間頻尿は死に直結

最後も睡眠に関する健康問題です。夜、目が覚めてしまう原因として「おしっこが近い」という人、いるんじゃないでしょうか。若い頃は全くそんな事はなかったのに、オヤジ化が進むにつれてトイレが近くなり、終いには必ず夜、寝ている時におしっこがしたく目が覚めてしまう…実はこの夜間頻尿、生命にとって重大な危機となる可能性を秘めているんです。

尿が膀胱にたくさん溜まっていないにも関わらず尿意を感じるのは、膀胱の筋肉が固くなり、尿がほんの少し溜まっただけで膀胱内の「圧力」が高まるためです。つまり、頻尿化は動脈硬化の前兆である可能性が高いと言えるわけです。

また、頻尿の原因としては他にも精神的ストレスによる血圧の上昇や前立腺肥大も考えられます。

これらの改善にはNO系と呼ばれる一酸化窒素濃度を増やす働きのあるサプリメントが有効でアルギニンやシトルリンを摂取することによって全身の血管を拡張し、動脈硬化を緩和する働きが期待できます。筋トレ愛好家にとっては非常にポピュラーなNO系サプリですが、実は頻尿対策としても有効だったというわけですね。

この記事の作者

加藤薩樹
加藤薩樹
フィットネス関連の記事をメインに執筆させて頂いております加藤と申します。トレーニングテクニックやサプリメント等々、全て自分で実践しハッキリと効果を体感できた情報だけを皆様とシェアしていきたいと考えております。 体が変われば心まで変わります。そしてハッキリ言ってモテるようになります!私の記事が皆様の充実したオヤジライフの一助となれば幸いです。宜しくお願い致します。
up 加藤薩樹
加藤薩樹

週間アクセスランキング

          ページTOPへ
          ページTOPへ