YAZIUP CLUB会員募集中

早い?いえいえ今からです。暑い真夏に考える秋冬の装いポイントとは?

  • 2018/07/13
  • ファッション
  • 60view
  • ファッションマジシャン◆ yutaka
タグ
  • カジュアル
  • カジュアル
  • かっこいい
  • コーディネート
  • ジャケット
  • シャツ
  • ショッピング
  • ファッション
  • メンズ
  • ライフスタイル
  • 大人
  • 女性ウケ
  • 男性

今年の梅雨はやけにあっさりしたヤツだと思ったら、実はさらにかなり天邪鬼で乱暴だったみたいで、猛威を奮っています。梅雨の期間にそれほど降った印象を残さないくせに、梅雨明けした途端に存在感をアピールするのはやめて欲しいですよね。

 

ファッションの醍醐味を楽しめる秋の準備は今から

ファッションの醍醐味を楽しめる秋の準備は今から

ファッションが楽しいのは秋から。装いが好きな人たちはそう話すことが多いのを知っていますか?理由は簡単。着る服の数が増える季節だから。夏は暑くて、沢山着込む事が出来ないですからね。そんな暑さが落ち着き、日が沈んだ後の涼しい風が心地良く感じる頃になると、私なんかはワクワクし始めるワケです。

単純に服好きが楽しめる季節だって事だけではないんですよ。スーツなどのオンタイムでの装いも、暑さと汗を気にせずきちっと着こなせる様にもなりますから、周囲からの見た目も良くなります。スーツを着ると何割か増して良く見える、というヤツです。

では、その準備はいつから始めるのか?といえば、いまの時期からなのです。まだ夏休みとかお盆も過ぎてないのですが、いまからなんです。なぜか?と言えば、服を売るお店がそういうタイミングで動いているから。

現在の服の売り方は、シーズンモノの服はそのシーズンど真ん中の時期にはセールをしていて、次のシーズン用の服が並び始めるというサイクルで動いているのです。いまの時期なら、夏物がもうセールになっているのを店頭で確認する事が出来ます。お店としてはもう、夏物はセールでもして売り切る時期で、これからは秋物や冬物を並べていこうとする時期なのです。つまり、この時期から秋物や冬物を意識する事で、秋冬の装い

 

どんな風にお店を見る?

どんな風にお店を見る?

さて、では実際にどうやって秋冬物の服をチェックしていくのが良いのでしょうか?ポイントを3つご紹介しましょう。

 

・セール中に秋冬物が売れるのはお店も嬉しい

セールは利益も低いですからね。定価で秋冬物が売れる方がお店も嬉しいというもの。臆せず秋冬物を物色したいところです。ただ、セール時期は人混みが多くなって忙しくなる事もありますから、そういう曜日や時間帯をなるべく避ける方が、気持ち良い接客も受けられます。そんな大人の買い物を楽しみたいですよね。

 

・実際の流行よりもお店らしいデザインが現れやすい

実際の秋冬に何が流行るかは、実際にその時期になってみないと分かりません。ですから、お店やブランドは、流行を意識しつつも、自分達らしさを出したデザインを打ち出すこともあります。

お気に入りのお店やブランドがあるなら、まさに自分の好きなデザインが並びやすいタイミングだと言えます。また、自分の好きなお店やブランドを探すにも良いタイミングなので、時間があるならいくつかのお店を回ってみるのも良いと思います。時間のない人は、私などファッションのアドバイザーに聞くのも良いですね。

 

・雑誌などの流行情報に惑わされない様にする

お店側の都合としては、やはり利益を出す必要がありますから、流行に合わせたデザインも出すわけです。しかも、その流行が当たるかどうかは、この早い時期での売り上げにもかかってきます。その分、流行りそうというデザインも店頭ではオススメされる事になります。

これは雑誌などでも流行情報として出てきていますから、そういう流行に振り回される事なく、自分に合ったデザインの服を選びたいですよね。事前に流行情報はある程度の把握をしておくと良いですね。

 

適度に流行も取り入れてみる

適度に流行も取り入れてみる

こんな風に、「セール時期に秋冬物を物色してみて」「自分の気に入ったお店やブランドの服を選び」「流行情報に惑わされない様にする」とやっていると、秋冬の装いが出来ていきます。

これにもう少しアクセントを入れたいのなら、適度な流行も取り入れてみて欲しいと思います。流行に振り回されたり惑わされるのはオススメしませんが、コントロール出来る範囲で取り入れるのはオススメです。なぜ?って、ファッションはやはり「いま」を表現する事も出来るから。自分らしさと共に、いまだからこその装いも楽しんで欲しいのです。

この「いまらしさ」もまた、自分らしさが出てきます。どの「いま」をどう捉えているか?というのが表現される事になるんですから。そんな所にも目を向けて、流行を取り入れてみて欲しいと思います。

以上、今回は暑さ真っ只中の真夏に秋の装いをご紹介しました。準備は早い方が良いものです。夏も楽しみつつ、ぜひ秋にも目を向けてみて欲しいと思います。

この記事につけられたタグ

  • カジュアル
  • カジュアル
  • かっこいい
  • コーディネート
  • ジャケット
  • シャツ
  • ショッピング
  • ファッション
  • メンズ
  • ライフスタイル
  • 大人
  • 女性ウケ
  • 男性

関連する記事

この記事の作者

ファッションマジシャン◆ yutaka
ファッションマジシャン◆ yutaka
ファッションの専門学校〜アパレル業界での経験を活かし オシャレに自信がない男性から 豊かな人生を自在に楽しむスマートミドルへ大変身するための マジックの様なファッション=ファッションマジックをお届けします。
up ファッションマジシャン◆ yutaka
ファッションマジシャン◆ yutaka

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ