YAZIUP CLUB会員募集中

オヤジ要チェック!絶対必要な身だしなみ用アイテム!

  • 2018/08/29
  • ビジネス
  • 86view
  • 加藤薩樹
タグ

細かな身だしなみを女は見てる!

細かな身だしなみを女は見てる!
女性が男に求める物。それはなんと言っても清潔感です。よく、どれだけお金を持っていたり社会的地位が高くても「生理的に無理!」と言われる人がいますよね。そういったタイプの人は清潔感が足りないため女性に嫌われてしまうのです。

頭が禿げていたって清潔感は手に入ります。女性は男性が思いもよらない程、小さな部分までよく見ているのです。

今回は身だしなみの基礎の基礎。絶対におさえておかなくてはならない5つのポイントについて簡単に解説していきましょう。「なーんだそんなことか」と感じる人もいるかもしれませんが、意外と…おろそかにしている人が多いんですよ!

 

貴方は抜く派?切る派?鼻毛の処理

貴方は抜く派?切る派?鼻毛の処理
どんなイケメンも鼻毛が出ていたらそれで全てが台無しです。特にある程度年齢のいった男性は鼻毛の出現率がとても高く、これが女性からドン引きされる原因となっているのです。

鼻毛の処理は大きく分けて2つの方法があります。それは専用カッターで切る方法。そしてもう一つがブラジリアンワックスを利用して抜く方法です。

爽快感としてはワックスで抜くのが一番。根本から数十本一気にぶち抜くことができます。ネット通販でも「鼻毛 ブラジリアンワックス」で検索すればすぐにたくさんの商品がヒットします。値段も控えめで使い勝手が良いのですが、あまり頻繁に使用しすぎると毛穴から雑菌が侵入し、化膿する可能性もあるので注意しましょう。

また、鼻毛カッターは円筒状の専用品が数多く販売されています。安いものもあるのですが、正直耐久性や肝心のカッティング能力に問題がありますので、有名メーカーの上位機種を購入するのが良いでしょう。良い物は長く使えますから結局はお得ですしね。

 

オヤジこそ必要な眉毛用ハサミ

オヤジこそ必要な眉毛用ハサミ
眉毛を整えるなんて若い奴のする事…そう思っていませんか?ところが、イケてるオヤジはみんなさりげなく、ナチュラルに眉毛を整えているのです。無駄毛を抜いて、余分な長さはきちんとカットする。目は口ほどに物を言うとはなかなかの言い得て妙で、眉毛もその一役を担っているのは間違いありません。

眉毛カットは専用のハサミで行います。2000円も出せばなかなかの品質の物が手に入りますからそう高い出費ではありません。可能であればコームも一緒に買いましょう。はじめは扱うのが難しいかもしれませんが、慣れれば簡単に毛の長さを整えられます。

垢抜けないダメオヤジは絶対に眉毛を整えるべきです。眉を適度にシャープにするだけで本当に印象がガラッと変わるのです。

 

大人の男は一流の爪切りを愛用したい

大人の男は一流の爪切りを愛用したい
男に比べて女性が特に気にしているのが「爪」です。爪の汚い男は、不潔な男であると完璧にレッテルを貼られてしまいます。先程挙げた眉毛と爪をキレイにしておくだけでも女性からのイメージは大きく向上します。

爪切りは絶対に百均などで買ってはいけません。爪の先がボロボロになって見栄えがとても悪くなります。爪切りは1500円程度でも品質の良い物が手に入ります。また、余裕があれば表面をなめらかにするヤスリも欲しいところ。女性のようにぴっかぴかにする必要はありませんが、少し艶を出しておくとセクシーな手になりますからね。

 

芸能人じゃなくても歯は命!

芸能人じゃなくても歯は命!
最後は歯をキレイに磨くためのアイテム。基本的には歯ブラシとハミガキ用ペーストですが、それ以外にも歯間ブラシと洗口液はマストアイテムです。

歯間ブラシは毎日確実に使います。歯の隙間に溜まった汚れは虫歯だけでなく悪臭の原因となってしまうからです。

また、一日のうち数回は洗口液で口をリフレッシュしましょう。これもやはり虫歯を防ぐと同時に口臭を防いでくれます。

スメルハラスメントという言葉もあるように、臭いは自分では気づかなくても他人は敏感です。一度でも「口クサッ」と思われたらその印象を挽回するのはとてもむずかしいのです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

加藤薩樹
加藤薩樹
フィットネス関連の記事をメインに執筆させて頂いております加藤と申します。トレーニングテクニックやサプリメント等々、全て自分で実践しハッキリと効果を体感できた情報だけを皆様とシェアしていきたいと考えております。 体が変われば心まで変わります。そしてハッキリ言ってモテるようになります!私の記事が皆様の充実したオヤジライフの一助となれば幸いです。宜しくお願い致します。
up 加藤薩樹
加藤薩樹

週間アクセスランキング

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ