YAZIUP CLUB会員募集中

自宅で痩せる!おすすめ有酸素運動マシンはコレ

  • 2018/12/01
  • ボディメイク
  • 94view
  • 加藤薩樹
タグ

寒い冬!外で走りたくない!

寒い冬!外で走りたくない!
スポーツの秋だ!と勢い込んで始めた早朝ランニングも気温が下がり、布団から出るのが辛くなるにつれてついついサボりがちになってしまう。冬になるとこのようなオヤジが大量に発生してしまいます。

仕事に日々追われるオヤジ世代にとって、早朝は唯一他人からの干渉を受けず、直前に仕事のスケジュールも入らない貴重な時間です。このタイミングで健康やダイエットのために有酸素運動を実施するのはとても良いことなのですが、いかんせん真冬になると寒くて寒くて布団から出るのすら嫌になりますよね。

そこで今回は、温かい自宅で使うことのできるお手軽有酸素運動マシンを紹介していきたいと思います。自宅なら着替える必要もありませんしとっても楽。テレビを見たりスマホで情報収集を行いながら運動しても交通事故に遭う危険性もありません。

最低限の出費とスペースの確保で自宅に設置できますから、是非導入を検討してみてくださいね。

 

まずはこれが基本!トレッドミル(ランニングマシン)

まずはこれが基本!トレッドミル(ランニングマシン)
自宅用の有酸素運動マシン(カーディオマシン)といえば大定番なのがコレですね。トレッドミル、別名「ランニングマシン」です。

業務用のマシンは値段が数十万円以上。サイズも奥行き2メートル以上、横幅約1メートルとなかなか自宅に気軽には導入できないのですが、家庭用であれば一回り小さいサイズで価格的にも数万円から販売されています。

消費カロリーをリアルタイムに計測することもできますし走るのが好きな人にとってはとても便利です。

難点としてはどうしても振動が階下に伝わりやすいことですね。免震マットのような専用アイテムも同時に敷設することが大切となります。

 

オーソドックスなエアロバイク

オーソドックスなエアロバイク
振動や騒音を軽減するという意味では最も利用価値が高いのがこのエアロバイクです。関節にも優しいですしランニングマシンよりも基本的に省スペースなのも嬉しいですね。日頃自転車に乗る機会の無い人にとっては気分的にも新鮮ですし継続しやすいでしょう。

エアロバイクは値段もランニングマシンより安い物が多いのですが体の大きな人にとってはサドルの上に長時間座り、姿勢を維持するのは少々辛いかもしれませんね。特に年配の方にとってはしんどいと感じられるケースが多いようです。

それ以外の点では非常に優秀なカーディオマシンだと言えます。比較的若い、若年層オヤジ向けと言えるかもしれません。

 

リカンベントバイクなら年配オヤジでも安心?

リカンベントバイクなら年配オヤジでも安心?
バイク系の有酸素マシンとして年配オヤジにおすすめしたいのがリカンベントバイクと呼ばれるシート部分がとても低くなっているタイプの製品です。サドルではなく背もたれある椅子に座るタイプですので腰にも優しいですし姿勢の維持も楽になります。

本や新聞を見ながらでも余裕で運動できますしストレスフリーで継続しやすいという大きなメリットがあります。

デメリットとしてはやや広めの置き場所が必要になるという点です。エアロバイクのように小さくはありませんしランニングマシンのように折りたたんで収納することもできません。

場所の問題さえクリアできるのであれば最もオヤジ向けなカーディオマシンと言えるでしょう。

 

有酸素運動と筋トレを組み合わせよう

もし貴方が早朝に30分も時間を確保できるのであれば、是非有酸素運動と軽い筋トレを組み合わせて頂きたいと思います。

有酸素運動を20分。そして軽い筋トレを10分行えば単純にずっと有酸素運動を行うよりも高いボディメイク効果や健康効果を得られるのです。

筋トレは初心者のうちは腕立て伏せ・腹筋・自重スクワットの三種目だけで十分。少しなれてきたらダンベルやトレーニングチューブを使うことも検討すると良いでしょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

加藤薩樹
加藤薩樹
フィットネス関連の記事をメインに執筆させて頂いております加藤と申します。トレーニングテクニックやサプリメント等々、全て自分で実践しハッキリと効果を体感できた情報だけを皆様とシェアしていきたいと考えております。 体が変われば心まで変わります。そしてハッキリ言ってモテるようになります!私の記事が皆様の充実したオヤジライフの一助となれば幸いです。宜しくお願い致します。
up 加藤薩樹
加藤薩樹

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ