YAZIUP CLUB会員募集中

これはNG!モテない男性はこんな口癖が多いので要注意

  • 2019/03/03
  • モテ
  • 238view
  • 松村 昴
タグ

これはNG!モテない男性はこんな口癖が多いので要注意

口癖と印象

口癖と「モテる」「モテない」は関係ないと思っている方が多いかもしれません。しかし、実は口癖はとても重要であり、モテにもつながっています。なぜなら、口癖によってはマイナスな印象を与えてしまうかもしれないからです。

そこで、モテたいオヤジが知っておきたいのは、どんな口癖がNGなのかです。無意識に、悪印象を与えかねない口癖を使っていては、モテるチャンスを潰してしまいます。そこで今回は、モテない男性に多い口癖を紹介していきます。もし、自分がその口癖を使っていたら、意識的にやめるのがおすすめです。

 

モテない男性に多い口癖

<でも・だって>
モテない男性に多い口癖の1つが、「でも」や「だって」という口癖です。この口癖がモテない理由は、相手の意見や言葉に否定してしまうことばだからです。女性は、共感を求める傾向があります。そのため、否定と捉えることができる口癖はNGです。

もし、相手の意見や価値観と違っているなら、「確かにそうかもしれないね」と一度認めた上で、別の意見を言うべきです。そうすることで、女性に悪印象を与えることなく、スマートに自分の意見を述べることができます。

<めんどくさい>
ついつい男性は、「めんどくさい」という言葉を使ってしまう方がいます。しかし、「めんどくさい」も女性からすれば、嫌な言葉の1つです。その理由は、「めんどくさい」は否定的な言葉だからです。

当然ですが、否定的な言葉を聞いて気分が良くなることはありません。むしろ、雰囲気は悪くなり、悪印象を与えてしまいます。「めんどくさい」という言葉は、極力使うべきではない言葉であり、口癖だったら言わないように意識するのがおすすめです。

<疲れた>
使いやすい言葉ですが、「疲れた」というのもNGな口癖です。実際に疲れているのかもしれませんが、「疲れた」と言われてもどうしようもありません。女性からすれば、「こっちもだよ」と思うかもしれません。

また、口癖になっている場合、怠惰なイメージが付いてしまいます。やる気のないオヤジという印象となってしまいかねません。「疲れた」以外にも「ダルい」やため息も同じような印象を与えてしまうので、ネガティブになるような口癖はやめるようにしましょう。

<だから女は・女は○○だから>
モテない男性に多い口癖としては、「だから女は」「女は○○だから」が挙げられます。これらは、「女性はこうあるべきと」いう考え方を押し付けることになります。女性からすれば、「勝手に価値観を押し付けるな」となってしまうのです。

これは、女性についての価値観だけではありません。どんな価値観についても、押し付ける男性は嫌われる傾向があり、モテるのは難しいです。自分の価値観を押し付けるのはNGです。

<彼女欲しい>
「彼女欲しい」が口癖の男性も、モテないことが多いです。それも当然で、「彼女欲しい」=「誰でもいいから」というイメージになってしまいます。つまり、彼女持ちというステイタスに憧れているだけという印象を与えてしまうのです。

その結果、周囲の女性からモテるのは難しくなってしまいます。「彼女欲しい」というのが本音だったとしても、あまり口にしないのがおすすめです。

 

モテない男性に多い口癖は使わない!

今回は、モテない男性に多い口癖を紹介してきました。どの口癖も、意外と多くの男性が口にしています。しかし、それによって周りの女性に悪印象を与えているかもしれません。そのため、そのような口癖は直していくのがおすすめです。

基本的には、否定的な言葉やネガティブになる口癖はNGです。さらに、価値観を押し付けるのもよくありません。ポジティブ思考となり、相手のことをも考えられるようになれば、自然とモテない口癖は減っていくはずです。モテない口癖は、意識的にでも口にしないようにしましょう。

この記事の作者

松村 昴
松村 昴
大学生時代からギャンブルを愛するフリーライター。 競艇・競馬・カジノがとくに大好き。 現在は全国24競艇場を旅しながら記事を執筆中。 趣味はアウトドアでキャンプやサイクリングで気分転換。
up 松村 昴
松村 昴

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ