YAZIUP CLUB会員募集中

30代童貞の人は、ずっと童貞なのが幸せなのか?

  • 2019/06/10
  • モテ
  • 162view
  • 松村 昴
タグ

30代でも童貞で魔法使い?

30代でも童貞で魔法使い?
どんな男性でも性経験がなければ童貞で、年齢を重ねるほど性経験をして脱童貞していきます。そのため、オヤジになるほど童貞の確率は低いです。それでもセックスするタイミングを失い続けた結果、30代以上でも童貞という男性もいることでしょう。

世の中では、30代の童貞男性のことを「魔法使い」・40代の童貞男性のことを「妖精」なんて揶揄することもあります。なかなか面白い比喩ですが、気にしている男性もいることでしょう。

30代で童貞の男性としては、「このまま童貞の方が幸せなのか」と悩む方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、30代童貞男性の幸せについて紹介していきます。

 

童貞のままでは交際が難しい

30代童貞がそのままで幸せなのかですが、まずポイントになってくるのが女性関係です。女性と交際したいと考えているなら、「童貞のままで幸せ」という考え方は捨てるべきでしょう。なぜなら、女性の観察眼は鋭く、童貞かどうかを察知することができるからです。

女性からすれば、30代以上で童貞の男性は敬遠したいというのが一般的な考え方です。友達としての付き合いは問題なくても、交際となると「ちょっとイヤ」という女性が多い傾向があります。

そのため、女性に童貞だと見抜かれた場合、交際まで発展するのは難しくなります。女性との交際が幸せにつながると考えている男性は、脱童貞に向けて行動するべきでしょう。

 

結婚はさらに困難に!

交際が難しいのですから、結婚はさらに困難になります。童貞が女性と交際できるのは狭き門ですが、そこから結婚までたどり着くのは難易度がとても高いです。特に女性経験がまったくない30代童貞の場合、上手に付き合うのが難しくて長続きしにくい傾向があります。

女性への幻想を抱いたり、処女性を求めたりしてしまいがちです。その結果、すれ違いが増えてしまい、せっかく交際に発展しても破局するケースが多々あるのです。結婚を幸せに考えているなら、やはり脱童貞するべきでしょう。

 

女性に慣れることが脱童貞の近道

脱童貞への近道は、女性に慣れることです。女性に慣れることで、女性から童貞とバレずに交際まで発展する可能性が高くなります。交際してしまえば、セックスまで持っていくことができて脱童貞ができるはずです。

女性に慣れるためには、気軽に女性とスキンシップを図るのがおすすめです。スナックやガールズバーなどを利用するのがいいでしょう。いっそのこと、風俗で脱童貞というのもありです。相手はプロとは言え、一度セックスすることで自信につながります。

 

結婚をしなくても幸せになれる!

交際や結婚が幸せだという考え方がありますが、別に女性との関係だけが幸せではありません。逆に割り切ってしまって、別のことで幸せを感じるのもありです。趣味や仕事に没頭することで幸せに過ごすという考え方もいます。

そのため、ずっと童貞であったとしても幸せに生活を続けることもできるのです。考え次第なので、自分の中でどの価値観で生きていくのかが重要になるでしょう。いずれにしても、童貞であっても幸せに暮らせるという考え方もあるのです。

 

結局は幸せの価値観次第!

30代の童貞男性が、「そのままずっと童貞でも幸せなのか」は価値観次第というのが答えです。結婚生活に憧れており、結婚するのが幸せだという価値観なら、童貞のままでは幸せになりにくいでしょう。それなら、早めに脱童貞して女性に慣れて、交際・結婚を目指すべきです。

また、趣味や仕事に重きを置く生き方もありです。趣味・仕事に生きがいを見つければ、童貞であっても幸せになることができます。ずっと童貞であっても、悩む必要なく幸せになることができるのです。そのため、まずは自分の価値観を定めて、脱童貞を目指すべきなのかスタンスを決めるのはいかがでしょうか。

この記事の作者

松村 昴
松村 昴
大学生時代からギャンブルを愛するフリーライター。 競艇・競馬・カジノがとくに大好き。 現在は全国24競艇場を旅しながら記事を執筆中。 趣味はアウトドアでキャンプやサイクリングで気分転換。
up 松村 昴
松村 昴

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ