YAZIUP CLUB会員募集中

女子カーリングの観戦で若いエキスを注入する

  • 2019/03/06
  • ライフスタイル・娯楽
  • 23view
  • YAZIUP運営
タグ

カーリングを甘く見ていませんか

カーリングを甘く見ていませんか
若いエキスを注入するなんて、いかにも年配の方向けの話題のようですがその通りです。
カーリングは難しい高速回転などをバンバンするでもなく、破竹のスピードを競う訳でも無く、実に淡々と試合が進むスポーツと言うよりすごろくのようなゲームに近いものです。
そこが年配者には安心してゆっくり見られるのです。
およそケガの心配などしてやらなくて済みますし、選手の動きにも目が付いていけます。

・ロコ・ソラーレばかりではない
女子カーリングと言えば、平昌冬季オリンピックで銅メダルに輝いたロコ・ソラーレばかりが注目されていました。
しかし先の日本選手権では中部電力や北海道銀行などの戦力も、銅メダルに引き上げられるかのように強くなっていることがわかりました。
そしてただ強いだけでなくビジュアル的にもロコ・ソラーレの面々に全く引けを取らないことも発見でした。
正直言って、アップでのテレビ中継を意識してかお化粧もばっちり決めているのもうかがえます。
綺麗に決めた顔できりっと引き締めた投球シーンからワンプレイ終わった後、成功した時の健やかな笑顔もミスった時の残念そうな顔への変化もしっかりアップで見られます。

 

カーリングの見どころ

・選手同士の作戦会話にしびれる
大方の男性にしてみれば女子トーキング丸出しの作戦会議は、心地良い響きとなって脳天に響いてくれます。
ロコ・ソラーレの代名詞となった「そだねー」こそ有名になり過ぎて意識してか出さなくなっていますのでその楽しみは減っています。
しかし作戦会議で次々と飛び出す活発な意見は、こちらには俄かに理解もできずその頭の良さまでも思い知らされます。

・モグモグタイムに休養の大切さを感じる
仕事で頑張ることばかりだった生活を振り返って、こんな大事な試合中にヘラヘラしながらモグモグしているのを目の当たりにするのも珍しいはずです。
試合展開が劣勢であっても、普段通りにおやつを楽しんでリフレッシュすることの大切さが感じられます。
忙しくて大変だとあくせくしてばかりだった自分を見直すことにもなるのです。

・頭の体操になる
およそカーリングのルールなど知らない観戦者としては解説者が頼りの観戦にはなります。
聞けば聞くほど一投一投にいろいろ考えながら、そして微妙なコントロールとパワーの加減が求められていることがわかります。
さらにストーンの滑り具合を見ながら即座に作戦変更も含めてスウィーピングで調整する能力も勝負の駆け引きとなっているようです。
その一生懸命に掃除をするおばちゃん風の動きも、スポーツらしからぬユーモラスなもので楽しませてくれるのです。

 

ミスっても笑える、でも難しいスポーツ

たまにではありますが、選手が一生懸命スウィープしているとつまづいて転んだりするシーンもあります。
また、投球の順番を間違えたりとつまらないミスも起こったりします。
その際のリアクションがチーム全員そろって爆笑すると言うのが、カーリングの特徴でもあります。
何て危機感の無いスポーツなんだと驚きさえ感じられますが、実はテクニック、フィジカル、メンタルにさらに頭を使うハイレベルなスポーツなのです。
緩んだ表情から勝負の一投になると一気に険しい表情を見せてくれます。
この落差加減がこれまでのスポーツには無く、刺激的な快感を覚えてしまえるのです。

 

らしくなかったのがスポーツらしく見えてくる

初めて見た時は、これのどこがオリンピック競技なのか謎めいた感想の人も多かったことでしょう。
観戦を始めたきっかけはお気に入り選手のアップを見るだけだったのが、スポーツとしてそして自身の頭への刺激としてのメリットを感じている人も多いはずです。
単純にそんな人たちに釣られて女子カーリングファンになってみたらいかがでしょうか。
いきなり全編チェックするには試合時間も長くて嫌になりそうですから、パソコンで作業しながらその向こうでカーリング女子の声を流す感じがおすすめです。
お気に入りの選手が投げる時だけしっかりチェックしていると、ちょっとしたアイドルを追っかけてるような楽しさもあったりです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ