競艇は現地派それともネット派?それぞれのメリット・デメリットを紹介

  • 2017/02/19
  • ライフスタイル・娯楽
  • 891view
  • 松村 昴
タグ

競艇の舟券購入

競艇は毎日全国どこかの競艇場でレースが開催されています。競艇ファンは毎日舟券を購入したいでしょう。昨今の競艇は現地に行かなくてもネット投票ができるので忙しい人でも競艇が楽しみやすいです。舟券の購入は現地派の人とネット派の人がいるので、それぞれのメリット・デメリットを紹介したいと思います。

519983509

 

現地派のメリット

やはり現地派のメリットと言えばレースの醍醐味である迫力あるレースが生で楽しめることにあるでしょう。現地とネット中継で見るレースは段違いです。レースの楽しさを味わいたいなら現地が最高です。また、現地で舟券を購入するメリットとしてはオッズをギリギリまで見ることができます。場外やネットでの締切は本場の締切時間よりも数分早くなっています。そのため現地で舟券を購入する人の方がギリギリまでオッズを見ながら予想できるのです。オッズを気にしながら予想する人は現地の方がいいでしょう。

 

現地派のデメリット

現地派のデメリットとしては購入できるレースが限られているとことです。ネット投票ならその日に開催している全てのレースの舟券を購入できます。しかし、現地で舟券を購入している人は本場とその他数か所の競艇場で開催されているレースしか購入できません。各競艇場のレースを購入したい人にはおすすめできません。

242035576

 

ネット派のメリット

舟券の購入はネット投票という人のメリットは購入できるレースの多さでしょう。その日開催しているレースの全ての舟券を購入することができるので自分のお気に入り選手が各地でレースしていたとしても購入することができます。舟券は本命派の人も穴党派の人も狙えるレースが増えるのは大きなメリットでしょう。さらに、ネット投票だとキャッシュバックキャンペーンがあったりするのでお得です。舟券の購入金額に合わせてポイントを付与してくれたり、抽選でキャッシュバックがあったりするので嬉しい誤算があるかもしれません。

 

ネット派のデメリット

最大のデメリットはついつい不要なレースまで購入してしまうことにあるでしょう。現地なら購入しないようなレースでも賭けてしまって損をすることがあります。そのため、ネット購入する人はしっかり軸をもってレースに挑んだ方がいいでしょう。また、ネットでは現地の興奮が味わえません。競艇の醍醐味は何と言っても白熱した迫力あるレースなので現地のほうがよりレースを楽しめるでしょう。

179120171

 

最強は現地でネット投票!?

そう考えると現地でネット投票できるのが一番です。現在はスマホからもネット投票できるので現地でネット投票するのもありです。現地の白熱したレースを楽しみながらもネットで購入してキャッシュバックキャンペーンを利用しお得に舟券を購入するのが一番メリットはあるだろう。ただ、どうしてもいろいろなレースを買い過ぎてしまうというデメリットはなくせないのでマイルールを決めるなどしてレースを絞るようにしましょう。無駄なレースを買うのはもったいないですからね。

この記事の作者

松村 昴
松村 昴
大学生時代からギャンブルを愛するフリーライター。 競艇・競馬・カジノがとくに大好き。 現在は全国24競艇場を旅しながら記事を執筆中。 趣味はアウトドアでキャンプやサイクリングで気分転換。
up 松村 昴
松村 昴

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ