YAZIUP CLUB会員募集中

間違えやすいビジネス敬語をおさらい!

  • 2019/04/02
  • ライフスタイル・娯楽
  • 51view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 教養/知識
  • ビジネス
  • ビジネスマナー
  • ビジネスマン
  • 会社
  • 教養
  • 知識

実は難しいビジネス敬語

実は難しいビジネス敬語
あなたは『ビジネス敬語』に自信はありますか?
「社会人として当たり前!」と自信満々な人もいれば、「時々不安になることがある」という人もいるでしょう。
そこで今回は、間違えやすいビジネス敬語をピックアップ!
勘違いしている敬語はないか、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

「ご苦労様」と「お疲れ様」の正しい使い方

「ご苦労様」も「お疲れ様」も、よく耳にするねぎらいの言葉ではありますが、使い方が異なるため、注意が必要です。

■ご苦労様は「目下の人に」使う言葉
「ご苦労様」は、一般的に目上の人が目下の人に使う言葉です。
誰にでもかまわず「ご苦労様です」と声をかける人がいますが、相手によっては失礼にあたります。

■社外の人に「お疲れ様」はNG
ならば、「お疲れ様」なら間違いがなくて安心!…と言いたいところですが、実はお疲れ様も相手を選ぶ言葉です。
というのも、「そもそも、目下の人が目上の人にねぎらいの言葉をかけること自体が失礼」と思っています。
少なくとも社外の人には使わないほうが無難でしょう。

 

「了解しました」は謙譲語ではない

「了解しました」はあくまでも丁寧語なので、目上の人や取引先の人に対して使うべき言葉ではありません。
目上の人や取引先の人には、一般的に「承知しました」が適切です。
「承知“いたしました”」と言う人もいますが、「承知する」という言葉そのものが謙譲語なので、「いたしました」に言い換えなくても失礼にはあたらないとされています。

 

「すいません」はNG

「すいません」は「すみません」の口語ですし、「すみません」もビジネスシーンに相応しい言葉ではありません。
取引先の人や目上の人に感謝や謝罪の気持ちを伝えたいときは「ありがとうございます」「申し訳ございません」「失礼いたしました」などが適しています。

 

使い方が難しい「わが社」

一般的に「わが社」は社外で使うべき言葉ではありませんが、例外もあります。
社内・社外に適した言い方をマスターしましょう。

■「わが社」を社内で使う場合、使える人が限定される
わが社の「わが」は、親しみや誇りを感じている様子をあらわしているので、わが社は「(話す側の)会社への誇り」がこめられた言葉ということです。
「わが社の業績が過去最高を記録した」という風に、役員や社長などの目上の人が用いるのに適しています。

■わが社を社外に向けて使うときのポイント
「社外の不特定多数の人に会社をアピールしたい!」
「相手に抗議したい!」
というときは、尊敬語や謙譲語を使う必要がないので、「わが社」で問題ありません。

 

二重敬語に気を付けて!

ビジネス敬語で間違えやすいのが『二重敬語』です。
二重敬語と正しい言葉の違いをチェックしましょう!

■「役職+様」はNG!
「部長!」「社長!」だと、呼び捨てにしている感覚になるのか「部長様」「社長様」と言う人もいますが、これは間違いです。
部長や社長などの役職をあらわす言葉も敬語の1つなので、役職に様をつける必要はありません。

■「お」「ご」に気を付けよう!
・お召し上がりになられますか
・ご連絡させていただきました
・お見えになられました
・おっしゃられたように
・お越しになられる
・お帰りになられる
以上のフレーズはすべて二重敬語です。

正しくは、
・お召し上がりになりますか
・ご連絡いたしました
・お見えになりました
・おっしゃったように
・お越しになる
・お帰りになる
です。
許容されている二重敬語も多いのですが、正しいフレーズをマスターしておいて損はありません。

いかがでしたか。
「意味さえ伝わればOK」と、細かいことは気にしない人もいますが、少しのミスに対しても「失礼だ!」「馬鹿にされている」と感じる人もいます。
正しいビジネス敬語を身に付けて、真のできる男へとランクアップしましょう!

この記事につけられたタグ

  • 教養/知識
  • ビジネス
  • ビジネスマナー
  • ビジネスマン
  • 会社
  • 教養
  • 知識

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ