意外とすんなり!ニンテンドースイッチ購入実録記

  • 2017/11/04
  • ライフスタイル・娯楽
  • 387view
  • のりき 夢丸
タグ
  • 趣味
  • ゲーム
  • ショッピング
  • プレゼント
  • 体験談
  • 子ども
  • 趣味

そろそろ行き渡り始めたんじゃない?

意外とあっさり買えたニンテンドースイッチ

PS4でのドラクエ制覇を済ませ「これで年末までは落ち着ける」とタカをくくっていたら、とんでもない!
すぐに悪い虫がウズウズし出し、次の日にはいま世界一入手しにくい?ハードである「ニンテンドースイッチ(以下スイッチ)」購入へと照準を定めたダメオヤジ。
いや、買えるとはみじんも思っていませんでしたよ。夏からのデカ騒ぎをよーく耳にしてましたからね。
自分も「抽選購入」には何回も落ちたクチで、来年正月過ぎくらいにならないと入手は不可能なんだろうな、そう思ってました。

ところが先日、ほんとうにアッサリと買えました。
このノンフィクションは、クリスマスにむけ名誉挽回を目指す世のおとーさん方に贈る応援歌でもあります。

新規アカウント作成からたった1時間で!

マイニンテンドーストアが鍵

▼某日水曜日
○午前11時47分
ちらっと眺めたネットニュースで、スイッチが欲しけりゃ「マイニンテンドーストア」なる公式ページで毎週水曜日に予約を受け付けているよ、と聞きつける。
○午前11時52分
それがお昼12時からスタートとわかり、ダメ元でまず新規アカウントを作成する。
○午前11時58分
すでに購入ページ、商品ページではアクセス制限が発生。「まあこんなもんでしょ」と落ち着いたもの。
○午後0時
予約スタートの時間。制限続く。ゴジラがガオーッと火を噴いている(わかる人はわかる)。
○午後0時30分ころ
リロードしたり、サイト内を巡回したりしているうちに「スイッチカスタマイズ」というコーナーがあるのを発見。
これはグレーや赤青しかないかと思われたコントローラーのカラーなどを好みの色に変えられるのだそうな。
ああ、それならこっちで順番待ちしてみるかと、色を選びながら、ときに「ゼルダ」や「プロコン」との抱き合わせ購入で申し込んだりと、半分ふざけながらの待ち状態(まだなめてる)。
○午後0時55分ころ
色も大体決まり、いよいよリロードの嵐で本気モードに突入。
○午後0時58分
あっと思ったら、いきなり買い物カートにスイッチが入り、めでたく購入権ゲット。終了。

大丈夫です、おとーさん、水曜昼休みに買えます

スイッチは水曜昼休みに買えます

あとで気がついたのだが、このケースは巷にあまた広がる「スイッチ購入法」の中でも、最近優秀だと話題の方法なんだとか。

▼Amazon転売ヤーじゃなく、マイニンテンドーストアの定価で
▼時間は少しかかるけど、落ち着いて後半勝負
▼コントローラーのカラーを選ぶカスタムコーナーの方が、なにかと当選しやすい?欲しいものがあったら抱き合わせできるし
こんなところがポイントかな。

ちなみに、そのあと午後1時12分頃サイトを訪れたときには、すでに予約終了していました。
それからこの回の予約で到着予定時期が12月の頭らしいから、次週、次々週回でもまだクリスマスに間に合います。

さあがんばれ!ゲームをしないオヤジたちよwww

この記事の作者

のりき 夢丸
のりき 夢丸
馬と日本酒と時代劇をこよなく愛するフリーライター。 モットーは「人の行く裏に道あり花の山」。 最近はドローンに興味津々の毎日。 競馬血統ブログ「ほぼ毎週競馬ナビ」にて執筆中。
up のりき 夢丸
のりき 夢丸

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ