YAZIUP CLUB会員募集中

デスクワーカー注目!ちっとも治らない肩こり、ひょっとしてここに原因が?

  • 2016/12/30
  • ヘルスケア
  • 408view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 肩こり
  • 仕事
  • 会社
  • 健康
  • 原因
  • 職場
  • 肩こり

しつこい肩こり

84784132
年齢を重ねて管理職としての仕事が増えてくると、どうしてもデスクワークの時間が増えてきます。

「何だか最近肩こりが酷いんだよな~」
「パソコンの光が目によくない、とかいろいろ調べて改善しているんだけど、ちっとも肩こりがよくならない」

こんな声を筆者のまわりでもよく耳にします。常に緊張を強いられる環境で、なおかつ細かいブラウザー上の文字や書類を読み込まねばならないわけですから、ある意味肩こりはデスクワークにつきものともいえなくはないのですが、やはり辛いものです。

 

意外な盲点

521223244

筆者も肩こりが酷い性質でして、仕事の途中で少し席をはずしては、肩や首を回して筋肉をほぐしたりしているのですが、なかなか症状は改善しませんでした。ほとんど諦め気味だったのですが、オフィスのある環境を改善するだけで、ずいぶん楽になったのです。
ここではその方法をお話しします。

 

机と椅子の高さ

307943993

その方法はいたって簡単です。机と椅子の高さを適正なものに変えるだけです。
座っている椅子の高さに対して机が高すぎると、常にパソコンのキーボードに載せた腕が上がっている状態になりますので、筋肉が緊張している状態が持続することになります。又その逆、つまり机が低すぎるのも常にモニターに対して顔が下を向いている状態になり、首の後ろの筋肉が緊張した状態となってしまいます。
この状態を改善するだけで、肩こりの原因である緊張の持続感が薄れ、ずいぶんと楽になるはずです。

 

適正な高さの目安とは?

309941807

では適正な高さとはどれくらいの状態なのでしょうか。
ひとつの目安としてパソコンのキーボードに腕を載せたときに肘の角度がだいたい九十度くらいになるのが、適正な姿勢といわれているようです。
今、この文を読んでいるときのアナタの机と椅子の高さはどうですか?九十度より狭ければ椅子が低すぎる、広ければ椅子が高すぎるはずです。机の高さはなかなか変えられませんが、椅子の高さは調整機能が付いているものがほとんどですから、今すぐにでも調整をしてみてください。
以上、参考にしていただけましたら幸いです。

この記事につけられたタグ

  • 肩こり
  • 仕事
  • 会社
  • 健康
  • 原因
  • 職場
  • 肩こり

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ