YAZIUP CLUB会員募集中

あなたの財布見せて下さい! 自信を持って見せられますか?

  • 2019/02/08
  • ファッション
  • 1view
  • ファッションマジシャン◆ yutaka
タグ
  • カジュアル
  • オヤジ
  • オヤジ、スタイル
  • ファッション
  • 大人
  • 財布

最近、久しぶりに妻と2人で出かけました。久しぶりのデートというヤツです。帰りがけに青山に寄ってコーヒーを飲んだり、結婚指輪をオーダーした馴染みのお店にも顔を出しました。その時ちょうど私はカードケースの新しいものを探していたのでそんな革小物も見ていたのですが、カードケースとして売っていたものが、ちょうど良い具合にコンパクトなマネークリップになるデザインだったんですよ。

カードケースを探していたのに、カードケースとして売っているものをマネークリップとして買う。という変な買い物をしました。でも、お札と小銭とカード類を別々に持つ私にとっては、まさに私のために作られた様なものだったのです。

という事で今回はそんなお財布についてです。

 

財布を今すぐ人に見せられますか?

財布を今すぐ人に見せられますか?

あなたの財布、もし「今すぐ見せて」と言われたら自信を持って見せられますか?即答で「YES!」とならない様なら、ちょっと見直しが必要かもしれません。

どこからどう見ても未成年には見えない立派な大人ともなれば、お金の扱いも上手にありたいもの。せめて見た目だけでもそう見せたいのは尚更ですよね。そんな我々大人の財布がもしダラシないモノだったなら、、、

いくら格好良く服を着こなしていても台無しです。特に財布というのは手に持って扱うアイテム。まあ手で扱うのは当たり前なのですが、手で持って何かしてる時って、自然と視線とか意識がそっちにいくんですよ。つまり、よく見られる事が多いのです。

ポケットやカバンから出した財布のイメージが良くないというのは、それを目にした人にはパッと見のその時だけのものだけでなく、それなりに強烈な印象として残ってしまうのです。

逆にイメージの良い財布を持っていれば、良いイメージをしっかり与えられるという訳です。

 

無理に頑張らなくても良いけれど

無理に頑張らなくても良いけれど

だから高い財布を買いましょうとか、お金を呼び込むのはこんな形や色ですよとか、そういう話をしたい訳ではありません。あくまでファッションとして、視覚を使ったコミュニケーションツールという視点からのお話です。

綺麗に、スマートに、大人っぽく見える財布をオススメします。

例えば普段スーツを着ていて、スーツのどこかのポケットに財布を入れたいならポケットが膨らんでしまわない様な薄い財布が望ましいですよね。ポケットが膨らんでしまっているのは、その中身がなんであれ格好悪いですから、財布を出す以前の問題です。

また、プライベートで出かける時にカバンなど持たず手ぶらが好きなら、私服のポケットに無理なく収まる大きさの財布が望ましいはず。

こんな服との関係も考える必要がありますし、他にもお札や小銭が出しやすいといった使い勝手も大切。さらにさらに、最近はキャッシュレス化の流れもあるので、そんなに現金を沢山持ち歩く事が少なくなった人も多いはず。そうなれば同時に財布も大きい必要が無くなっている場合もありますよね。そういった機能面や世の中の流れに加えて、プラスアルファとしては多少素材に凝ってみると大人の財布としての貫禄が出てきます。「ちょっと財布見せて」なんて事をもし言われても自信を持って見せられる財布となるはず。

 

 

その上で、やはり「自分らしさ」

その上で、やはり「自分らしさ」

綺麗でお上品な財布なら、百貨店に並んでいる様な財布がオンラインショップで直ぐに買えます。ただそれでは私のファッションアイテムのオススメとしては面白くありません。もう少し自分らしさもプラスしたいもの。

例えば私の場合だと「革好き」「手ぶら好き」「コンパクトにまとめたい」「面倒なのは苦にならなくて好き」という様なところから札入れ、小銭入れ、パス(プラス多少のカード)ケースは分けてポケットに入れています。こうする事で、ひとつひとつはコンパクトになるので、かさばるとか膨らむという事がなくなり、どこかしらのポケットに入れられます。加えて革好きですから、これからの小物はいろんな革で揃えています。牛革はもちろんのこと、クロコダイル、リザード、ゴート、オーストリッチ、オットセイ、エレファントなど。小物は3種類なのになぜこんなに多いのか?というと、春夏用と秋冬用で着る服のポケットに合わせて変えているのと、スーツスタイル用とカジュアルウェア用にも分けているから。装いや季節が変わるたびに中身を入れ替える必要がありますが、そういうのも含め楽しんでいます。

とまあ、こんな感じなので結果的にはかなり自分らしい財布になっていると思います。確かに財布がチラッと見えただけでも「それなに?見せて!」と言われたりすることがあります。まあ、私の場合はファッションの専門家としてネタにしている様な部分もあるからなのですが。でもここまでやらずとも、大切に出来るお気に入りの財布を1つ、持ってみて欲しいと思います。人から常に見えるものではないものの、ふと出した時の印象から、大人っぽさや男らしさがグッと上がりますからね。

 

この記事につけられたタグ

  • カジュアル
  • オヤジ
  • オヤジ、スタイル
  • ファッション
  • 大人
  • 財布

関連する記事

この記事の作者

ファッションマジシャン◆ yutaka
ファッションマジシャン◆ yutaka
ファッションの専門学校〜アパレル業界での経験を活かし オシャレに自信がない男性から 豊かな人生を自在に楽しむスマートミドルへ大変身するための マジックの様なファッション=ファッションマジックをお届けします。
up ファッションマジシャン◆ yutaka
ファッションマジシャン◆ yutaka

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ