女の子を薬を使わず淫乱にさせられるとっておきのお酒

  • 2016/12/29
  • モテ
  • 2241view
  • YAZIUP運営
タグ

お酒でエッチしようとしてはいけません

125436188
そもそも適度なアルコールで、女性をエッチな気分にさせられるのは誰もが承知しているでしょう。
ただ元来エッチ好きな女性の場合に特徴的な事であって、一般女性は実際にはそれほどでもありません。
やはりお酒の中でも媚薬成分の含まれているお酒でなくては、思うような淫乱プレイには至れなかったりします。
飲ませ過ぎてもいけません。
度数が高いとお酒に弱い女性はすぐに倒れ込んでしまいます。
癖のあるお酒は飲み過ぎると気持ち悪くなったりもします。
ちょっとお酒に助けてもらう感覚で利用すると思わぬ楽しいエッチの世界が広がってくれますので期待しましょう。
ここでずばりどんなお酒があるのか紹介します。
あまり聞きなれないお酒もあって飲ませるチャンスも少ないものがあるかもしれませんが、そうでも無いお酒もあります。
手に入れる方法、飲ませる方法はさておき、まずはその代表的なお酒を知っておきましょう。

 

やりたくなったら覚えておきたいお酒の名前

312902675
・シャルトリューズ
フランス発祥でその滋養強壮効果のため長い歴史を誇るお酒です。
原料の薬草が130種類も使われていると言う薬効効果の高いブランデー系のお酒です。
その中には下半身に元気の出る成分も豊富に含まれています。
あまり知られていないので、気取って解説をしてあげると興味を持ってくれやすいでしょう。
グリーンとイエローの鮮やかな色も楽しめるお洒落なお酒ですので、女性にもすすめやすくなっています。

・アブサン
原料となっているニガヨモギに媚薬成分が含まれています。
度数が60以上もありちょっと危険なお酒でもあります。
そのため角砂糖に垂らして火を付けると言うお洒落な味わい方も有名なものです。
いかにも女性が喜びそうなシチュエーションで、その後の期待も弾んでしまいます。

・養命酒
養命酒は一般に家庭で中高齢者が毎日飲用するものとされています。
このお酒に含まれている生薬の若返り成分が新陳代謝を高めてくれるのです。
男女を問わず若い人には、性欲増進の効果も期待できるのです。
速効性とはいきませんが、毎日妻と揃って飲んでいると、ナイトライフも活気付いてくれるでしょう。

・梅酒
「梅酒なんてお酒じゃなくてジュースの範ちゅうでしょ?」と言われるかもしれません。
しかし梅の甘酸っぱい風味とクエン酸をアルコールと伴に摂取すると、何だかうっとりした気分になってくれるのです。
まさか媚薬効果があるとも思わず、とても気軽に飲んでくれやすいと言うメリットもあります。

 

お酒によってケースバイケースに利用しましょう

79192444
くれぐれもアルコール度数をチェックしながら飲ませましょう。
そして一緒に飲む自分が飲み過ぎてダウンしてしまっては、媚薬効果も何もあったものではありません。
お酒に弱い男性の場合は、自分は度数の低いお酒にして彼女に効果の高いきついお酒を一口飲ませるようにしておきましょう。
他にも特徴ある良いお酒もあります。
それぞれの特徴をかいつまんで試してみるのも楽しいお酒になるでしょう。

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ